とある赤魔道士の活動日記

サービス開始12年目から書き始めるFF11ブログ。ブログ書きには珍しい非廃人プレイヤー。主に自分がみて楽しむために書きます。FF11のほかにfripSide及び南條愛乃さんのファンなのでその話も多め。南條さんがきっかけでスクフェス・ラブライブも。勿論えりち推し。いつからかヴァイスシュヴァルツについて考えていることが多いです。質問や感想などコメントはお気軽にどうぞ!喜びます(笑)

先に言っておきますが駄文です。


バンドリ2期も気づけば折り返しを過ぎていました。
1期も僕はそれなりに楽しめましたが2期からは作画もかわりどんなものか楽しみにしていました。予想よりずっといい感じです。皆さん是非見てほしい。

今回はここまでざっくり半分を見たところで個人的に活躍していると感じるキャラトップ5を挙げたいと思います。ストーリーとかの個感想はあとでまとめます。


5位 湊友希那
最近のガルパではすっかりポンコツが板についている友希那ですが、アニメではまだまだクールでダークなロゼリアのボーカルです。まぁポンコツが浸透しているのは相羽あいなさんのせいだと思いますけどね。ライブで魅せる圧倒的な歌唱、妥協を許さない姿勢。ポピパへのあたりの強さからもみんなの抱く「Roseliaの歌姫像」だなと思います。とはいえここからどんどん残念な一面を見せてくれるんだろうなとも思いますし、それはそれで楽しみではあります。久しぶりに文句なしの強い友希那を見られて嬉しいです。

4位 今井リサ
遠藤ゆりか直伝のBLACK SHOUTのOKのところ。これを見てリアルライブとアニメが繋がってるんだなって一番思いました。アニメの再現をライブでやるのはよくあることですが、こういうライブの再現をアニメでやるっていうのは珍しいと思うのでいいなぁとおもいます。Roseliaの中ではバランサーの役割を担うリサではあるものの、ポピパやハロハピの飛び方に比べてRoseliaは常識人…というか静かな人が多いぶん目立ちにくいですね。とはいえ要所要所締めてくれる安心感は健在です。心の支えです。これから友希那への愛をもっと出してくれると+10点。

3位 氷川日菜
完全に無双状態の日菜。誰も止めることができない。アニメの動く作画で横と繋がりの広いストーリーだと本当に強いです。これは羽丘の将来が不安になりますね。日菜は基本的に誰とでもフレンドリーに接していますが特になついている人に対しての振る舞いが可愛いですね。紗夜はもちろん、麻弥やリサなどに対してうまくじゃれているなと思います。日菜がこれといって何かしら大きな役割を担っているかというとそうでもない気はしますが、画面にいるだけで日菜中心の話になっていくかのような影響力の強さを考慮してこの順位です。

2位 白鷺千聖
パスパレの保護者。初期こそ圧倒的な努力に裏づけられた自信と不安から自己中心的な立ち回りと対立姿勢をとりがちな千聖ですが、パスパレでの活動で仲間と心を通わせ「夢」への一歩を踏み出していきすっかり面倒見のいい常識人になってしまった感があります。パスパレ回ではそんな千聖のコンプレックスと苦悩が描かれ、全国の千聖ファンはきっと心を打たれたことと思います。いいよね…。周りに気遣いができるタイプは麻弥くらいしかいないですし苦労も多そうです。応援したい。ゆらゆらRingDongDance尊い…

1位 氷川紗夜
ぶっちぎり文句なしでの1位選出。元はRoseliaの狂犬とも呼ばれ恐れられて()いた御方ですが、現在のバンドリの中ではもっとも弱点の少ないキャラだと思います。日菜への劣等感を克服し、バンドの仲間にも心を許した今、実際何か欠点あると思いますか?生徒会の仕事もこなし燐子のサポートをしつつ、ポピパの相談にも乗り、日菜の暴走を諌め、クッキーまで焼けちゃうんですよ?ガルパRoselia2章では隙なしに思われていたリサをも支えるほどですからね。そもそもつぐみが懐いてる時点でいい人に決まってるでしょう。感情的になる紗夜も大好きですが、それを乗り越えてもはや向かうところ敵なしの紗夜。アニメとはまったく関係のない話なんですが僕は星3のにんじんのストーリーが好きです。完璧主義の紗夜がにんじんという当たり障りのない食べ物が食べられないってちょっと不思議じゃないですか。あの背景があるなら納得というか、彼女の魅力がより一層感じられる素晴らしいスト

要するに氷川紗夜が可愛いから見ろ。見てください。

Screenshot_20190101-013555Screenshot_20190101-014100
あけましておめでとうございます。

Screenshot_20190101-013843
最初のおみくじは大吉でした。
新しい事に挑戦する、そんな1年に…

Screenshot_20190110-232910
新年らしい華やかで楽しいイベントでした。
Screenshot_20190102-221905
最初に撮ったスクショはこれ。僕もちさとちゃんに邪険に扱われたい。
Screenshot_20190110-225804
Screenshot_20190110-225919
Screenshot_20190110-225933
新年早々ぶち切れ案件のゆきなさん。
Screenshot_20190110-230025
Screenshot_20190110-230049
Screenshot_20190110-230229
Screenshot_20190110-230300
Screenshot_20190110-230415
Screenshot_20190110-230431
Screenshot_20190110-230459
Screenshot_20190110-230601
シュールな出し物シリーズ。おたえの物真似いいね…
Screenshot_20190110-230641
Screenshot_20190110-230648
さよちゃん…
Screenshot_20190110-232004
おたえらしい。
Screenshot_20190110-232047
ここから完全にバンドリTV。
Screenshot_20190110-232216
この子…ううん、なんでも…
Screenshot_20190110-232221
Screenshot_20190110-232313
保護者のみなさま。
Screenshot_20190110-232337
Screenshot_20190110-232617
Screenshot_20190110-232627
Screenshot_20190110-232640
この関係性はポピパとパスパレの人間関係のよさの秘訣な気がします。
Screenshot_20190110-232715
Screenshot_20190110-232720
仕方ないので今年も応援します。
Screenshot_20190110-232841
やっぱりこれバンドリTVだ。

Screenshot_20190120-210234
パスパレ!
Screenshot_20190112-135312
これはまやちゃんのテーマですね。
Screenshot_20190120-232036
Screenshot_20190120-232154
Screenshot_20190120-232714
Screenshot_20190120-232719
Screenshot_20190120-232724
ひなのディスリやら彩いじりやらばっかりスクショが増えていく。
Screenshot_20190120-232953
Screenshot_20190120-233003
Screenshot_20190120-233015
Screenshot_20190120-233126
なんだかんだパスパレはしっかりしているので安心ですよね。スタッフが無能だからでしょうか。
Screenshot_20190120-233230
Screenshot_20190120-233620
Screenshot_20190120-233802
Screenshot_20190120-233831
徹底した丸山いじり、やっぱりいじられ役がいるとまとまるなぁ…僕もひなちゃんにいじられたい。

Screenshot_20190130-234044
続いてハロハピです。
Screenshot_20190124-173223
ハロハピって他に悩むタイプの子がいないのでいつもみさきが一人で色々迷っているような印象です。
Screenshot_20190130-234611
Screenshot_20190130-234700
荷物少ないのはさいつよ。
Screenshot_20190130-235141
Screenshot_20190130-235310
Screenshot_20190130-235332
薫さんはこういうさりげない気遣いができるからこそなんですよね…そういうつもりなのか天然なのかはよくわかりませんけど。
Screenshot_20190130-235527
これオタクあるあるです(違う)

Screenshot_20190101-014223
Screenshot_20190101-014315
Screenshot_20190101-014418
Screenshot_20190104-071821
Screenshot_20190117-201730
新規分だけ。いい1年になりそうです。

今年も頑張って行きましょう。


4日武蔵小杉ラボ非公認
使用スタァライト門ストブ

1回戦 敗北
後攻、SAO扉電源。これがSAOって感じの堅さでした。デッキパワーの差も感じましたね。中央連パンの生き辛さです…

2回戦 勝利
先攻、ミク風ストブ。終始キャンセル上振れ感。だいたい思っていたとおりのゲーム展開になってくれました。

3回戦 勝利
後攻、スタァライト炎+2。幸い+2がぶっささる展開にならず、こちらのペース。最後連パンしたときに2点ヒールを忘れ結果死にかけましたが、なんとか耐えて勝ちを拾えました。

怪しい立ち上がりです。


6日武蔵小杉ラボ公認
使用スタァライト門ストブ

1回戦 勝利
先攻、アイマス宝門。対面が下振れ引いておりCXを叩きつけるだけのゲームに。

2回戦 敗北
後攻、ダリフラ宝扉。きっちりストック積まれゲームも詰み。3にあげるのがやっとでした。

3回戦 敗北
後攻、ごちうさ扉門。なんとか互角のゲームにしましたが3キャン要求3キャンされ、返しなく終了。

4回戦 敗北
後攻、バンドリ扉電源。今日一の下振れゲームで終了。止められる止まらない。

やっぱりちょっと下振れしたときの建て直しがきかないあたりデッキから再考しようと思いました。純ヒールが足りないですしね。久しぶりの小杉公認でした。


11日武蔵小杉ラボ非公認
使用スタァライト風扉

1回戦 勝利
先攻、バンドリ8門。上々の滑り出しでしょうか。ヒール本数積みやすしですし強みも感じました。

2回戦 敗北
先攻、サマポケ8宝。相手も素直に行っているゲームでもなかったですが山ケアを怠りまくられ負け。こういうミスは定期的にやっているので反省。

3回戦 勝利
先攻、ノゲノラ風ストブ。ノゲノラとはデッキパワーでいい勝負ができるのでじっくり戦うよう意識できました。

まずまずのでき。


18日武蔵小杉ラボ非公認
使用スタァライト風扉

1回戦 勝利
先攻、シュタゲストブ扉。緑だったでしょうか。打点の入りが良く押し込んでいる気がします。配置ゲーです。

2回戦 勝利
先攻、SAO扉電源。風が入っている分最低限ゲームできるようになったなという感触。3点バーンも打てました、ホラー握ってるかどうかのところではありますけど。

3回戦 敗北
先攻、サンシャイン扉門。有利展開でしたが最後4/11の山に上から7点ピッタリ降ってきておしまい。そういうゲームですからね、ヴァイスシュヴァルツ。

最終戦は仕方ないのでこれでいいです。


19日池袋BM公認
使用スタァライト風扉

1回戦 勝利
先攻、スタァライト扉本。やっぱり本連動は事故るんだなって感じの試合でした。いい感じに締めるところまでいけたと思います。

2回戦 敗北
先攻、DC+2ストブ。終盤相手のキャンセルがめちゃくちゃ強くて勝てるビジョンが見えなかったです。ショットされておしまい。

3回戦 敗北
後攻、スタァライト電源門。特に強い印象はなかったのと連パンとかもされませんでしたが、こちらが崩れてしまいそのまま試合終了まで。うまくやれば勝てそうな感じだっただけに悔しいです。

4回戦 勝利
先攻、スタァライト8扉。タイカプかな?2ルック+まひるブーストでストック圧縮されましたが、ツインドライブが入っておらず毎回噛む扉を集中などで無理やり吐くような立ち回りでした。結果ハンバするしゲームはそんなに苦しくならず連動決められました。

物足りないのでもう一歩。


25日武蔵小杉ラボ非公認
使用スタァライト風扉

1回戦 勝利
先攻、ノゲノラ風炎。島風が飛んでこなかったので丁寧に割ること意識でゲーム。そのままフィニッシュまで。

2回戦 敗北
後攻、ミリオン電源本。いい形にフィニッシュケアしつつ戦えたのと、電源に対しても面を取りあえていましたが、カードパワーの差もあって押し切られました。こちらももう一歩上の動きができればいいんですけど、そこに至るものが見つけられていない現状ですね。

3回戦 勝利
先攻、GGO宝扉。互いにスーパー下振れており2ターン目に0パンになり手を切るだけなど酷い展開でした。なんとか1-6に成功し立て直しましたが普通に3パンされてたら終わってた。

欠点が見え始めているものの時間がないので一旦この構築を信じます。


26日大宮ホビ非公認トリオ(コスト制)
使用シンフォギア炎ストブ
先RSL炎扉 中SG炎ストブ 大PD8宝

1回戦 個人勝利 チーム勝利
後攻、チェンクロ3001扉。相手がたくさんCXを引いており厳しそうな様子。こちらのキャンセルが強いこともあり危なげなく押し切りました。2-1でいいスタート。

2回戦 個人勝利 チーム勝利
後攻、サマポケ8宝。ルック系などで宝が事故っていたのでいい感じにゲームでいきました。2-1。

3回戦 個人勝利 チーム勝利
先攻、ゆらぎ宝扉。クリスバーンで2キャン要求のつもりがコスト支払いを忘れてトリガーしてしまい2点キャンセル、こちら3-3山1/2で3キャン要求生まれましたが、トップキャンからドラ乗せてキャンセル、もう一発ドラ乗せてぴったりキャンセルしなぜか勝利。スーパー上振れ日和です…チームも2-1でいい感じ。

4回戦 個人勝利 チーム敗北
先攻、とある扉ストブ。またしてもいい感じにキャンセルがかみ合いぶんまわり。1-6した相手に2-6まで飛ばし早だし阻止するなど運が凄まじくこちらよりですね。そのまま押し切って終了。

5回戦 個人勝利 チーム敗北
先攻、ごちうさ扉門。4500投げて安心していたら青霞に1001で踏まれるという。相手の扉トリガーをたくさん不発にできていいゲームでした。

8チーム上位進出でしたが滑り込みで決勝へ。

決勝1回戦 個人敗北 チーム敗北
後攻、ごちうさ扉門。再戦です。島風が握れず集中も当たらず、シンフォギアの負けパターンを6試合目にして引く形に。完敗。チームも全敗。

個人5-1ということで十分な内容でした。シンフォギアが予想以上に強くて心が揺らぎました…


27日かがやき杯
使用スタァライト風扉
先RSL風扉 中PD宝門 大IMS電源本

1回戦 個人敗北 チーム敗北
後攻、サンシャイン扉t電源。終始ぜんぜんダメでした。やっぱり3周目以降の山は期待できませんね。というか付け替えたばかりのスリーブが滑って自分との戦いでした。ちゃんと管理しましょう。0-3。

2回戦 個人勝利 チーム勝利
後攻、バンドリ宝扉門。相手が1帯で色を間違えて蔵プレイしジャッジ。レベル置き場差し替えでこのターンCX貼られず。2周目なぜかキャンセルが薄く、そのままうっかりストックを積んでしまい絶好のパン日和(打たれたら3戻りとか)になってしまいましたが打たれずラッキー(と思ったらゆきなのハンドコストで出てきてびびった)。2-1。

3回戦 個人勝利 チーム勝利
後攻、スタァライト本門。やっぱり本は運用が難しそうですね。丁寧に進めて危なげなく勝ち。2-1。

4回戦 個人勝利 チーム勝利
先攻、アイマスストブ門。対戦相手が事故っていて有利展開。ドラドラトリガーされたところ止めたのも良かった。最後もダメ押しの風トリガーでトップチェックを飛ばし3点バーン2面構えて2-3から残1の山に突き刺して勝ち。2-1。

噛み合って3-1としましたがオポで13位となり惜しくも決勝は逃しました。悔しいですけどスタァライトでここまで勝てたのは単純に強運でした。


27日かがやき杯サブトナメ
使用スタァライト風扉

1回戦 敗北
先攻、スタァライト8風。0でキャンセルが多すぎたのが仇となり、1スキップに繋げられかなり厳しい展開。島風は立体起動で透かされ手札2枚くらいでクロック飛ばしつつなんとかパンチ確保。最後もう1キャンあればというとこでしたが耐え切れず。

ミラーに負けるのは純粋な力不足としかいえないですね。


31戦もできたので頑張りました。
19-12、先攻18試合。このままのペースでとは行かないでしょうけど、大会参加していければいいなと思います。

このページのトップヘ