とある赤魔道士の活動日記

サービス開始12年目から書き始めるFF11ブログ。ブログ書きには珍しい非廃人プレイヤー。主に自分がみて楽しむために書きます。FF11のほかにfripSide及び南條愛乃さんのファンなのでその話も多め。南條さんがきっかけでスクフェス・ラブライブも。勿論えりち推し。いつからかヴァイスシュヴァルツについて考えていることが多いです。質問や感想などコメントはお気軽にどうぞ!喜びます(笑)

この2日いろいろなことがありました。
昨日は大イベントがあり記事もなんか凄い長さになってしまいました。すみません。反省はしてないです。
後から鎌池先生はコーヒー牛乳が好きらしいとかどうしようもないことを思い出して書けばよかったーとか思ったり思わなかったり。あの長さでも削る部分はありません。
ステージの写真を載せよう(イベント中の撮影は禁止なので舞台に人がいないとき撮影)と思ったのですが一般人の方が写っていたので削除しました。問題ないレベルかも知れないですが慎重にやりたいですよね。

そんな昨日ですが宿星の座に行ってきました。
ちょっと下見がてらナ赤の二人でとてやさに入ったら余裕過ぎたので主催してむずかしいへ。
ナ狩狩吟白コの鉄板構成。狩で参加。
胴希望が2人いてさすがに3人で争うのはなーと思い希望はヴァニアナイフ。
0時過ぎでしたがスムーズに集まりました。世間一般的にネックなのはナイトか詩人のようなので、ナイトが身内なのは有利かな?今回は詩人もギダ99というハイスペックでした。
初参加の方は1名。コルセアさんでした。まぁ問題ないかなと思い、始めたのですが…
開幕。ちょっと前に出すぎた?狩人(私です)が玉に絡まれ。いや、絡まれる位置ではなかったはずなんだけど絡まれたんだから出過ぎてたんでしょう。前半戦は玉寝かしで問題なく進むもコルセアさんが生贄に。ごめんなさい。
あと最初壁をタゲるマクロが見つからなくて3割くらい削れませんでした。申し訳ないです…
後半戦。中盤までさくさく快調に進むもヘイトリセット技でタゲがふらつき始め。残り2割程度だったかな?となりで射撃していた狩人さんが戦闘不能。リレイズで起きたものの衰弱中に戦闘不能に。こういう場面ってアレイズも割と無力ですよね。
その後もコルセアの方や僕も死亡。僕が戦闘不能になった時点でエルドは残り1割を切っていたので蘇生→カラナック→イーグルアイと続けるも削りきれず2度目の戦闘不能。
その後ナイトがシールドマスタリーで得たTPでロイエを撃ちなんとかクリアになりました。
いや、まさかこんな死屍累々というか…とにかくこんなに苦しい戦闘にする予定はなかったのですが。
何人か楽しかったと言ってくださった方がいて救われましたよ…
ちなみにドロップはコタルディと素材でした。胴はロット勝負、素材は無事希望者の元へ。
何度かクリアしてることと主催することはぜんぜん違うなということを再確認しました。地雷主催だよ本当…
勝てて本当に良かった。
でも主催って楽しいからまたやるかも知れない。覚悟の出来てる人は乗ってくれるでしょう。
あと今回もスカベンジを忘れました。馬鹿だ。

さて、ここから今日のお話ですね。
大学が台風で休講(万歳!)だったので夕方から裏へ。バイン時間からスタートだったのですがその後のオルデ時間中に劣化を捨てていたら間違えてバイン捨てちゃいました。うん、なんていうかやっぱり馬鹿だよ…
シーフと狩人のジョブマントを間違えて捨てたあとだというのに。ルシャンケープ捨てたときに2度あることは3度ある…って思ったけどまさか本当に3度やるとは。これ4度目もあるんじゃないか…?
というわけでバイン推定80枚ほど無駄にしてテンション斜め下でしたが総合的には砂丘でさくさく稼げました。

夜はちょっと遅い時間からでしたがAAHMへ。LSに人が少なかったので3人です。ナ狩白。
前にふつうを同じ面子でやっていたので今回はむずかしいに挑戦。
ふつうやるってなって入り口でカレーパン食べたところでむずに変更になりました。狩人涙目(笑)
いや、笑い事じゃなくて…消化薬がないのでそのまま行きましたがさすがにちょっと当たり辛い印象。素の飛命は1030です因みに。指輪と武器を飛命装備に切り替えて最低限の命中を確保。
ただ命中装備に切り替えると面倒くさいというか。普段ARベレー+1のリサイクル前提ですがWS後3振りなんです。これが落ちるのが辛い。命中も十分って感じじゃなかったし多分火力不足だったでしょうね。
結果は残り2割ほどというところでHMさんのシャンデ→シャンデ→光連携でナイトが撃沈、各個撃破で全滅の流れでした。どうしてこうなった。時間切れは覚悟してたけど…これはなぁ…

終了後反省会。
ナイト→良くわからない(笑)
狩人→飛命食(カレーは悲しい事故だった)
白魔道士→いろいろ!(主にケアル速度←ナイト目線、スナップ←狩人目線)
ということで再戦…と行きたかったのですがここで白の人がログアウト。
でもなんとなく釈然としない感じだったので速攻でナイトさんの15メリポ貯めに行きました。
久々にPLをやりましたよ。外部プロ+ヘイスト2、ケアル4。
メリポ貯めて僕のフレのLS(掛け持ち)でリーダーをやっている本職の白様に応援依頼。快く引き受けてくださいました。

再挑戦のAAHM、構成はナ狩白。要するにジョブは一緒です。
今回はポトフを食べました。いつものストアTPを意識した装備で序盤は当たってた(気がした)んですが中盤からいまいちあたらなく…多分序盤当たってたのが錯覚。指輪を片方飛命装備に替えたらそれなりにいけました。
ポトフのおかげで今回は問題なく削りきり。征伐時間は25分31秒。負けたときに「寿司とスナップがあれば25分で削れる」と宣言していた狩(私です)がいましたがほぼ予想通りでした。初戦の白は本職がコルセア(だと思われる)の方なので仕方ないといえば仕方ないですがスナップもらえないとこんなにも辛いとは。普段スナップありに慣れすぎていて初戦の序盤はコマンドエラー連発してたりしてなかったり。

今日のこの2戦で感じたのは白の重要さですね。
古来より白は…というか昨年春のメナス頃ですか。武具の敷居の高さに絶望した前衛が転職してにわか白が増えたように前衛に比べ装備などは軽視されがちです。まぁそうですよね。ブルトガングとヤグルシュだったら誰だってブルトですもの。PT全体にとってという意味では。
2戦目勝てた戦闘では白一人で
・強化(プロ・シェル・アディ・オースピス・ヘイスト・スナップ)
・弱体(ディアガ・スロウ・パライズ・ディストラ・フラズル・アドル)
・回復(ケアル・異常回復)
をやっていました。確認できた範囲だけですが。勿論全部装備変更ありです。突入前にはタコスを食べていましたね。最近後衛で食事してないのでこれはちょっと僕も反省せねば。
コンバート後は自分へのリジェネをしていました。これはケアルとどっちがいいのかわからないですが参考になる。僕は気が短いのでケアルしちゃうかな。
なお1戦目のコンバートはゼロ回、2戦目が2回。いかに動きが違うかわかりますね。支援のいない環境って狩人もですが白も動き辛そう…そりゃMP足りないよなぁ。ちょっと僕がこんな白になれる日は遠そうです。あ、なる気はあります。
1対1のときのナイトってかなり硬いので実際白ってひたすらケアル待機ってわけでもないし、Pスキル差はありそうです。コルセアも手が空きやすいジョブなのでそうですね。詩人はわかりません。
いつもなんですが上手い白を見ると、白の装備見直しやマクロ作成もしてみようかなと思いますね。今日も思いました。
そうそう、気になる戦利品なんですがアナヘラセイバーを頂きました!これでブラメンカー+アナヘラセイバーの二刀流が出来る!AA行く前に赤やシの命中装備をチェック(笑)していたんですがこれはモチベーション上がりますね。赤で欲しいのはメナスヨルシアの首だかなんだかとレタリスマント、アンギヌスベルトあたり。いや、ベルトはヘイストもあるダイナミクのほうが無難か。あとバトルカスゲートル、銀銭。VI脚+1も作ります。シーフの命中はメイン960くらいまでいけました。思ったより高い。

明日は身内インカージョンの可能性大なので楽しみです。また明日!

FFのほうも盛りだくさんでそれについて書きたいことがありますが、それはまた明日に。
今日はなんと言っても、電撃文庫秋の祭典でしょう!行ってきました!鎌池和馬10周年ステージ!
あと今日は長いです!書いてあることは僕の曖昧な記憶に基づいているので違ったらごめんなさい。

秋葉原に行ったのは13時頃。生憎の雨。結構降ってるし。あ、エンデュミオンは観てないです。
13時15分過ぎから並び始めたかな。雨の中外に並びましたよ。列狭いのに番号順に並び替えてくださいってそりゃ無茶だろおい…とか思ったり思わなかったり。若い男ばっかりなのかなと思いましたが予想以上に老若男女というか幅広い人たちが集まってました。
会場のほうは時間が押し気味でした。でもあまり退屈はしなかったですね。
頂点決戦の方で書き込んだりひたすらツイートしたり…ツイートは暇だったのとあとで見返すためです。
前に並んでる人がかまちスレに書き込んでたり、原作読んでないんですとか言う人がいたり(読もうや)、かまちー来ないんですか!?って驚いてる人がいたり。いや来ねーだろ。
とにかく面白かったです。

14時過ぎに会場入りして14時15分頃からステージスタート。
井口さん、阿部さん、佐藤さんと豪華声優陣の皆さん。いや、まさか生で見られる日がこようとは。三木さん中山さんも登壇。いい眺めです。みんなで雨男(女)探しして責任の擦り付け合い。中山さんが責任を取るようです。佐藤さんの視線がちょっと泳いでたのが気になる(笑)
最初にかまちー10年の歩みを見て、それから重大発表をおさらい。
1個目!メッセージコメント!うん。
2個目!画集!うんうん。
3個目!未踏召喚://ブラッドサイン!
10周年は感謝の場だから何か書こう!ということで鎌池さんに原稿依頼したら即入稿されたようです。
さすがかまちー。これ発表の後半に置くはずだったらしいですが、かまちーの原稿が早すぎて3番目にあるらしいです。

ここで禁書声優陣の好きなシーン発表!
井口さん。最初の登場シーン。上条さんがベランダに出てくるところから焼きそばパン(と上条さんの手)に噛み付くまで。阿部さんが最初のシーンで「何本か収録したけどこれどのパターンだ!?」って言ってて笑った。確かにこのシーンが基になった公式MAD多いよね。
阿部さん。一方さんをそげぶするシーン。セロリが美琴&10032号と喋ってて(って言うとなんか弱そう)上条さんが起き上がるところからそげぶするまで。「歯を食いしばれ最強、俺の最弱はちっとばっか響くぞ」ってとこですね。僕も大好きです。岡本さんが若い!って話になって和やかな雰囲気に(笑)
佐藤さん。鉄橋のシーン。上条さんに電撃打つところですね。「戦う気があるなら拳を握れ!戦う気がないなら立ち塞がるな!」ってやつ。佐藤さんが「鉄橋のシーンです」と曖昧な表現をしたそうで、萌えるからという理由からこの後の膝枕の部分で編集が進んでいたそうですが、最終的には上条さんを凹るところでした。佐藤さんも言ってたけどどっちでもいいと思います。一続きだし。一方さんのシーンもですがこのシーンは超電磁砲Sのクオリティが高くて良かったですよね。流れたのは禁書なんですけど。

さて続きです。
4個目!美琴65cmフィギュア化。
なんか佐藤さんが驚いてました。フィギュア全般にも言えますがこれ高いですよね。そんなに大きいサイズである必要性は感じな…いえなんでもないです。あくまで僕の財力の問題ということで。
これやわらかバストバージョンとかいうのがある謎仕様です。僕個人としては意味がわかりません。
三木さんがこれで煽ってましたが佐藤さんが「次、行きましょう」と進行を促してました。いい感じの怪しいプロデューサーっぷり(笑)
5個目!一番くじ鎌池和馬10周年バージョン!
S賞の小説は400ページ。多すぎだろ(笑)さすがに書き下ろしというわけではなく、文庫未収録のやつとかだそうで。少し安心しました。なんか文庫化される予定だった話とかあるらしいですね。入稿してから3日で全く違うやつ書いてきて差し替えられたものとかあるらしいです。いや、書くの速すぎるでしょ。S賞はさすがに狙いませんがぼちぼち引くんだろうな。
6個目!とある魔術のへヴィーな座敷童が簡単な殺人妃の婚活事情!
これ執筆開始となってますが既に書きあがってるらしいです。だから速すぎだって。井口さんがインデックスが婚活するの!?みたいなことを言い出す。神裂さんの話が出たときに阿部さんが18歳だからね!って突っ込んでてさすがこの人原作読んでる人だなと思ったり。ファンの言いたいことがわかっていらっしゃる。
あと関係ないですが司会の荘口さんがとある魔術のへヴィーな(以下略)を結構なスピードで噛まずに言っててすごいと思った。あれ結構難しいんだけど。そう思ったの僕だけかな?
7個目!ヴェルディコラボ!
ヴェルディくんが来ました(笑)スペシャルなビデオを持ってきたぜ!みたいなノリ(三木さん訳)で井林選手のコメントを紹介。ゴールするとフィギュアをもらえる人です。タオル付チケットの紹介とか。ユニフォームとタオルを実際に持ってきていました。ヴェルディコラボの絵の美琴、良い表情ですよね。どうでもいいか。
試合は11月1日です。土曜日なので元々行けない日ですが、これ行く人どれくらいいるんだろう。佐藤さんは応援に来てね!って言ってましたが…サッカー興味ない類の人が行くのってどうなのかなぁ。でもヴェルディファンの人は良くわからないコラボやってる中行くのかなぁ。Jリーグ興味あって禁書(超電磁砲)好きなら間違いなくありですけど。面白い企画だとは思います。ちなみに今ヴェルディは熱い戦いをしているそうです。頑張ってください!
8個目!とある魔術のヘ(以下略)コンピレーションイラスト集!はい。よく噛まないな!
9個目!10周年記念PV!
その場でも上映。これよくできてますよね。盛りだくさん。
最後の鎌池キャラ集合で一方通行と美琴がいないんですって。僕は気づかなかった(おい)んですが、これは会場整理を外でしているからなんだそうですね。そんなシーンがあったらしいですがカットされたそうです。3分くらいのPVだったとか。フルバージョンも観たかった。ちなみにあの場所は秋葉原UDXではないそうです。音楽は川田まみさん…ということで。

ここでスペシャルゲスト川田まみさん登場!マジかよ。
北海道から来ました!あっちは今晴れてるんですがここは台風ですね(笑)と雨女宣言からスタート。みんなそうなんじゃ…
軽くトークした後は勿論歌ってくださいました!1曲目はPVに使われている「Where I belong...ずっと」。
生で聴くと迫力が違うですね。歌唱用の設備ではなかったと思いますが、さすがです。観客のノリはばらつきがあるというか、いかにもファン!って感じの人と、楽しいけどそこまではって感じの人が入り混じってました。僕は中間ですかね。多分こういうのは後ろにいる人のほうが無責任でノリやすいのかも。
2曲目は禁書メドレー。PSI-missing、masterpiece、See visionS、No buts!の順。
トークでやたら雨を強調してたから雨来るのかと思ってたけどそんなことはありませんでしたね(笑)
最初の3曲は大体テレビサイズ。1番を歌う感じでした。最後のNo buts!はフルで歌ってたかな?やっぱりこの順番ですよね!メドレー始まる段階でサイリウム取り出した人が数名いたんですがなんでそんなもの持ってるの?(笑)

そして10個目の発表。スクリーンに流れる文字。へヴィーオブジェクトアニメ化決定。
まぁ9番目のPVでHOのキャラに声あてられてましたし妥当ですよね。禁書3期期待していた人も多かったと思うし僕もその一人なので多少のがっかり感はありますがまぁそんなものでしょう。あ、勿論暖かい拍手と声援は送られましたよ!
川田さんのライブの時に下がっていた禁書声優陣と入れ替わりでHOの声優陣、花江さん石川さん鈴木さんが登場。三木さん中山さんも登壇。こちらのプロデューサーにもなったようです。
鈴木さんが天然っぽさをかましながら全員の挨拶。まだ絵も書き起こしていないとのことでいつから放送開始になるかは不明ですが楽しみですね。多分僕は観な…いえ、なんでもないです。詳しくは忘れましたが電撃文庫マガジンだかなんだかに出るそうですよ。

最後に禁書陣(と川田さん、ヴェルディくん)も戻ってきて一人一言ずつ挨拶。
三木さんの三期じゃなくってごめんな!もかなり耐性がつきました(笑)
阿部さんが禁書三期もありますよね?的な絡みをして三木さんがヴェルディくんの陰に隠れたり中山さんと責任の押し付け合い(笑)をしたり。でもこれからも何かある雰囲気は匂わせていたので期待せず待ちたいですね。
期待はしませんとも。
そんな感じのステージでした。うん、発表が三期でなかったことを除けば良かったです!充実の内容でした。

ステージ終わった後ですが一応ショップにも。特にこれといって欲しいものはなかったので1000円分くらい適当に買って出てきました。
雨でしたがついでに秋葉原をふらふらと。休日の割にはすいてました。そこかしこでSAOとデュラララ!!の袋を持った人を見た(笑)アニメイトやゲーマーズなんかは覗いたけど禁書関連グッズはかなり駆逐されてますね。
ゲーセンに行ったらインデックスとアリサのフィギュアがおいてありました。なぜアリサ…前に見た姫神よりわかるけど。
とまあこんな感じですね。

あとは適当に写真でも。  
KIMG0058
色々なタイトルのキャラ。お祭りですね。
KIMG0060
頂点決戦のポスターもありました。シリアルナンバーが書いてあります。どうぞ。
以上です!長かった…記事書くの大変。

おまけ。
screenshotshare_20141006_000330
レベル5取りました。頂点より稼いでた…組織の皆さんに申し訳ないです。
次の頂点頑張ります…

第3回インカージョン行ってきたんですが…
グラムクを4戦やってきました。戦利品はなかなかでしたね。

前半2戦はナ狩狩白学吟、後半2戦はモシ白吟コ学 黒です。
前半は狩人で。肩身の狭い思いをしながら持ち合わせがそれしかなかったのでスキッドスシ。高級なアチヤルも使って。隣の狩人さんに一撃のダメージは及ばないものの頑張って射撃間隔短くできたかな。体感で。
そのあとポトフ、カレーパンと食べてみましたがカレーパンでよさそうです。狩人はさすがにそこそこいける。
ナ狩は楽ですけど時間はかかりますね。
後半2戦はコルセア。前回よりは上手くやれたのではないかと。体感で。
延々とカオスロールを回し続けることとかあったのでやっぱアンラッキー外せばおkみたいな感じでいいのかな。11狙うとどうしてもロール回しっぱなしになることが…
状態異常回復とヘイスト回しは60点くらいでしょうか。これも前回よりは成長してるかな。してるのかなぁ?

グラムクは合計10個箱手に入れて一発目でメコスチネハーネス。3個目でグロビドンタリング。最後のでガビリアスヘルム。防具は全部揃ったのか。
ハーネスはコルセアがうれしそうに着ています。これどうなんでしょうね。持ちジョブ的にはシ狩忍青コが使えます。忍青はちょっと出す機会が少ないうえに他の装備もあれなので省略。
メコスチネハーネス→ http://wiki.ffo.jp/html/31788.html
アイテムレベル装備は書くのが面倒なので用語辞典のURLを。
シーフは今使ってるのはカルメシン。
カルメシンベスト→ http://wiki.ffo.jp/html/31354.html
命中は若干カルメシン、ヘイストもカルメシン。メコスチネはAGIが勝ってますね。
カルメシンで十分じゃないかなぁ。
狩人はORジャーキン+1。http://wiki.ffo.jp/html/29977.html
まぁAFですよね。比べるまでもなかった。
やっぱ着るならコルセアですね。リフレは地味にいいと思います。
青も育てれば可能性あるし…あるのか?忍もサポ白や赤なら重宝しそう。

リングは弱体装備に組み込むか検討。MNDの上昇幅が大きいのは使いやすそう。
ヘルム…ヘルムねぇ…忍か戦?着ないよなぁ…獣は出さないし…
忍やるときに着るよきっと(適当)
あと地味にうれしかったのはケッニケープ(←PCだと打ち辛い)、前に間違って捨てちゃってたので回収できてよかった。

で、ここまで触れてないですが実は最後の1戦、リッジもやってたんです。実はやってたんですよ。
ジュノに帰って4戦目の箱開けしたんですがリッジの箱がなくて。ログ漁ったら鞄がいっぱいだった模様。で、でたこのパターン!
その場で確認しなかったのがいけないんですけどね。エリアチェンジする前にアイテム整理すれば受け取れたはずだから…
どうせ山吹の帯は入ってないだろうなと思いつつももったいないことしたなぁ。というか鞄いっぱいな人は連戦終わってからまとめて箱開けるべきだねって思いました。皆さんも気をつけてください。

さて、明日は重大発表10個目がある電撃文庫秋の祭典ですね。行ってきます!

このページのトップヘ