とある赤魔道士の活動日記

サービス開始12年目から書き始めるFF11ブログ。ブログ書きには珍しい非廃人プレイヤー。主に自分がみて楽しむために書きます。FF11のほかにfripSide及び南條愛乃さんのファンなのでその話も多め。南條さんがきっかけでスクフェス・ラブライブも。勿論えりち推し。いつからかヴァイスシュヴァルツについて考えていることが多いです。質問や感想などコメントはお気軽にどうぞ!喜びます(笑)

手に入れてから1週間経ってしまいました。

南條さんの3rdフルアルバム「サントロワ∴」が7/12に発売されました。南條さんの33の誕生日に3づくしのアルバムということで。今回も各所でアルバムの由来など話していますが、本当に練られていて凄いですよね。

なぜ1週間も放置していたかと言うと放置していたのではなく、ある程度ちゃんと聴いてからがいいかなと思ったからです。声優アニメディアをはじめ、Mygirlなどこれでもかとインタビューが載っていて雑誌も積みあがってます。フラゲ日にはニコ生で全曲紹介がありました。全部はまだ確認できていませんが、参考書と言うだけあって歌詞など考えるところが多そうですね…そんんわけで記事にしたものの特に何かを書けるほどのものはまだありません。パッと聞きだと誇ノ花なんかかっこいいですね。・R・i・n・g・の真の意味なんかもとても気になります。

初回限定BD盤を買いました。昨年のライブ映像も確認。なんとなく客層が騒がしいように感じましたがそれは先日のBDライブが良すぎたからなんでしょうか。Nのハコも改めて聴きたくなりますね。
南條一間は途中で録画を切らしてしまったのでこれでやっと観られます。無印南條一間が良すぎただけに最初は違和感がありましたが今はじじぃがいてもまぁ楽しいと思えるようになりました。じじぃといえばヨナヨナにゲストでも来てましたが、鷲崎さんとの絡みは面白いので好きです。ラジオも夕パラとかこむちゃとか拾いました。
フォトブックレットは本当に南條さんかと一瞬思ってしまうような、ちょっと雰囲気が違った撮り方でした。何が違うと感じたのかはよくわかりません。
相変わらず6000円にしては盛りだくさんな内容なので限定盤一択ですね。カバーCDもありますし。

毎度アルバムが出るたびに「前回より良いということはないんだろうな」と考えてしまいます。fripSideのアルバムなんかに比べるとどうしても新曲の割合が高いので、そういうところで曲名だけ見たときに安心感が得られないんでしょうね。「この曲とこの曲があるからまず買わなきゃ」みたいな動機があまりない。
それでも毎回、「前回のアルバムに劣らず今回もいい曲揃いだな」と結局感じることが多いです。今回もそうでした。むしろ知らない曲を知ることができる楽しみがある分幸せだなと思います。

ツアーライブが始まるまでに何度も聴いてイメージを膨らませて、ライブ会場でそれが強固になるのかいい意味で覆されるのか、今から楽しみです。

そういえば今年は旧譜キャンペーンがありました。秋葉原で見たらメイトとゲマが速攻で完売したので不安でしたが無事とらとソフマップで確保。3種類だけ通常盤を買い足しました。これから初回・通常両方家に並ぶことになるんだろうな…
クリアファイルを使うかどうかはまだわかりませんが、とりあえず悔いなく買えてよかったと思います。

時系列順に。

12日・カードラボ武蔵小杉(非公認)
使用ごちうさ

1回戦 不戦勝

2回戦 引き分け
チェンクロ青、先攻。序盤圧倒的キャンセルで優位になるも追いつかれ、チノココ3面でバーンの構え。焼きイベントで1面落とされ、届かず時間切れ終了。返しの山にCXがなかったので次のターンあれば負けてました。実質負けですね。最後3点だったしバーン要らなかったなぁ。

3回戦 敗北
後攻、リゼロレムラム。身内戦でした。パワーが届かなくて相討ち適当に投げてキャンセルゲーに突入もなぜかでかい打点が通り山ボトムのCXが処理しきれず3戻りと薄くなった山に貫通。擬似リフ助太刀に任せて面固めるのが正解でしたが無理に削りすぎてしまいました。てか初戦でもバーン言う代わりに椎名すれば良かったんだよな…

実質0-2ということで、兎の強さを全く発揮できませんでした。残念。一緒に来た人が優勝。


14日・ホビーステーション川崎
使用ラブライブ

1回戦 敗北
キルラキル、先攻。0-6、1-6でリフと圧倒的優位をまたも活かせず。2-4から貫通して負け。6戻りだか7戻りだかしていたので仕方ないところですが…ちょっとダイレクト作りすぎたかなというところです。実際僕も山が薄い瞬間が何度かあったのでそこは下手でした。でも相手がめっちゃクラマトリガーする中で綺麗なストック作ったとは思えないくらい最後はあっさり負けるもんですね。

2回戦 不戦勝

3回戦 勝利
ビビスト宝、先攻。相手のキャンセルが全体的に緩やかだったので割りとなんとなく勝てたゲームだった気がします。早出し特殊相殺を増やしたので安定感が増しました。最後3-0から詰め切りましたしね…クロシュと1点バーンはそういうとき強いです。

4回戦 敗北
ログホラでした。後攻。2-4から貫通負け。相手のパンチ数が少なかったので0-6でリフ入ったもののクラマ貼った3-3食らって一瞬で1-6、そのままずるずると。2-4から死んだのは山またいで3点、リフクラマ、3点3点みたいな感じでした。もうどうにでもなればいい。まぁ最後の部分はダイレクト枠が悪かったのか。あと早出しメタ系のアタッカーが5枚あるのに全部回収不能位置にいたのはもう諦めるしかない。

2-2、実質1-2。結果が出れば仙台地区ラブライブも考えましたがちょっとダメでしたね。ただむやみに面を空けると死ぬ可能性があるというのは今回学んだ教訓でした。あと有利なときにやたらめったらCXを置かず、ちゃんと刻むのも重要ですね。


15日・カードショップタイガ
使用物語

1回戦 勝利
このすば魔法、先攻。0のキャラが少なくてちょっと冷や冷やしました。1先上がりしたのですがどうしても削れない山が出来てしまいそこからトリガーで一気に点数が貫通、相手1-0でこちら2に先上がり展開。ただすぐに昔話チェンジできたのと、相手の山も確山が出来たので思いっきり通してなんとかゲームができるところまで。めぐみんクロシュ警戒で3になったターンに真宵2面を思い出・1面を昔話という形に出来たのは良かったと思います。なんとか凌いで勝ち。

2回戦 勝利
ビビスト赤青、先攻。1がパワー高かったので神原相討ちで適当に。上手くハンドに帰ってきたのも強かった。相手に序盤キャンセルが多かったので1で薄くなり打点を通す形に。昔話チェンジをしたものの集中で山に助太刀がなかったため諦めてレベル応援つけて投げつけたら割られずに戻ってきました。そのままいい形で押し切り勝利。

3回戦 勝利
艦これ緑黄、後攻。Z3選抜でストブと赤城宝です。0でキャラが引けず後攻集中で1パン。次のターンに都合よくオカ研が引けたのでそれで先上がりから島風2面で復帰。こちらも1相殺が活躍(ハンドには戻れず)してくれたこともあり完全にタイのままゲームが進行。2で昔話チェンジ、相手が早出し出来ず踏まれなかったので少しここは有利取れました。レベル3で踏まれたものの無理やりアンコールを混ぜてクロックスキップ、最後は壮絶なキャンセルゲーになったものの、相手のプレミ(昔話に対して羅針盤)もあり辛うじて勝利。

3-0、久しぶりに優勝しました。いつ以来でしょうかね、まだ2種選抜の頃ですね。
物語は構築をまた結構替えてみました。中学生選抜→ほぼBCF東京のもの→現在のものということで2週間でもかなり違うデッキに…
回してみて非常に使い勝手が良かったので、慣れない兎より強いとみて仙台地区はこれでいいかなと思います。流行のビビストに強いし。あとはやっぱり握り慣れたタイトルってことなんだろうなぁ…
なんだかんだ化に収束しちゃいますね。

土日大会に行けなさそうだったので今回も金曜の川崎ホビ。
使用は物語。真宵選抜に戻りました。

1回戦 勝利
先攻、ビビスト緑。ビビストメタとして使ってるだけあって、相手のリフレッシュ前にマーカー3枚噛んだフーカをトリガーでバウンス、早出しで出てきたL3フーカを連動でバウンス、ラストターンも連動でバウンス。有利に展開して勝つことができました。島風で1-6リフを狙った場面では2面2000くらい勝ってる面で片方1/1/3000拳で弾かれて山2枚(うちCX1枚)のところにトップ確認1点を食らってリフレッシュ失敗。ボトムCXだったし仕方ないとは言え…次からはもう少し警戒します。

2回戦 敗北
先攻、リゼロ8扉。序盤は打点が通りかなり有利になるも途中から相手のキャンセルが強くて気づけば逆転され、エミリア連パンで4/5キャンセル要求。なんとか4キャンして殴るも通らず返しでちょうど詰められ負け。途中で間違った選択はなかったと思いますが、相手の扉を見て無駄に山削りきったところ(ラム連動は入っていなかった)と、最後助太刀を握らなかったところですね。エミリア連パンに対しての美夏か、最後に羽川のソウル減があれば勝てていたゲームでした。そういうところが甘いので序盤勝ってても負けてるわけですよね。あと早出ししたのに別のから先に殴ったのは(運よく美夏されなかったものの)純粋にプレミなので悔い改めます。

3回戦 勝利
先攻、リゼロ本扉。ちょっとトリガーが多くてきついゲームでした。1リフ間際でオカ研して無理やりCX落としたり、3でも無駄にトリガーして死に掛けました。逆圧縮が1面しか飛んでこなかったお陰で生きてた…3-6からサイド1バーン+1点にドラが乗ってピタキャン耐えして返しに真宵立てて勝ち。昔話を立てられなかったのが敗因のひとつだとは思います。

4回戦 敗北
後攻、おそ松。2で大き目の打点をもらったので取り返すためにCX貼ってましたが、ダイレクト4点にドラで5点とか過剰だったので結果的には貼らなければもっとまともなゲームが出来ていたかもしれません。相手がリフ間際2トリガーで連続6戻りだったにも拘わらず勝てないのはそういう粗さだったよなぁ…早出しすると素の打点が大きくなるのでもっと丁寧にゲームを進めようと思います。

2-2でした。勝った2戦はまぁなんとか勝てましたが、負けた2戦、特に2回戦の方はもっと出来たんじゃないかなという感じでした。デッキの構築自体は東京地区のものに近いやつで久々に勝てるデッキって感じだなと思います。
次の地区で握るタイトル本決定はしていませんが、これからどの程度頑張れるかですね…

このページのトップヘ