とある赤魔道士の活動日記

サービス開始12年目から書き始めるFF11ブログ。ブログ書きには珍しい非廃人プレイヤー。主に自分がみて楽しむために書きます。FF11のほかにfripSide及び南條愛乃さんのファンなのでその話も多め。南條さんがきっかけでスクフェス・ラブライブも。勿論えりち推し。いつからかヴァイスシュヴァルツについて考えていることが多いです。質問や感想などコメントはお気軽にどうぞ!喜びます(笑)

2016年01月

ちょっと予定と言うかヴァイスシュヴァルツについて。

デッキレシピはここまで絵里、小衣、とある2種、スノハレをあげたと思います。3月以降にこれは載せるつもりですがSAO青黄で割りと真面目な構築のやつも作りました。というわけで6デッキあるのですが。

絵里、小衣については改良を重ねて満足行く形に落ち着いたし、SAOもなかなかの出来です。スノハレはネタですが狙った動きだけは出来ているのでまずまず。
問題はとあるなんですね。ガチ構築のつもりだった赤緑がどうにも戦果が芳しくない。勿論ヴァイスシュヴァルツのゲームの特性上勝てる試合は勝てるんですけど結構しんどい戦いが多いんですよね…

で、昨今の事情はというととあるの場合魔術サイドをメインにタッチで赤を入れるのが主流みたいですね。そんなわけでそんなレシピを掲載予定です。
それに伴って今まで持ってた黄赤のデッキに赤緑から滝壺とかいくつか有用なカードを回す予定です。はみ出た緑で初春佐天構築のデッキを組む予定です。これは元々先輩に頂いたデッキがあるのでそれを少しいじる感じですが。それと木山先生が暇してしまうのは勿体無いのでレベル6になる一方通行でもデッキを組むつもり。
とあるはそんな4デッキ体制で行こうかなぁと思っています。多分青いカード以外は格安で揃うので難しくもないでしょう。
レシピはそんなに面白くないと思うものの、完成次第順次ということで。

今朝、何気なくスマートフォンを見て驚きました。1月27日…やっちまった…

というわけで更新を忘れてました。これで更新忘れをなくすという目標は崩れ去り、これ以降はどうなろうが何も問題なくなったわけです。目標はあくまで目標でした。

まぁ忘れる原因の理由のほとんどが「取り立てて書くことがない」ということに起因しているといって問題ないでしょう。2月は更新頻度を落とすことも検討しますかね。それともそろそろ久しぶりに「取り立てて書く必要がない」ことを書き綴ってもいいのか…
1月後半はちょっと忙しかったし、そんなことは2月になってから考えましょう。


ここ数日はそんなわけで何もなかったんですけど、あ、ナイズルキャンペーンは1回だけソロで行ってきましたね。めぼしいものと言うとイオリアンに相応しい盾だけ拾いました。確かオメガのやつ。最近イオリアンしてないけどなぁ。あとはバハムートザグナル、鎌を振るう機会はなさそうですけど。
ジョブポ550という目標はちょっと怪しい雲行きです…ちゃんとやりたいなぁ。

あとは忙しいと買い物をしたくなるもので、気付いたらfripSideの初回限定盤が増えてたりしてます。大好きなDecadeを手に入れてしまいました。中古ですけど。とてもいいPVです。付いてるライブ映像見てるとやっぱりあれですね、南條さんの歌唱力めっちゃ上がってますね。
infinite synthesisもぽちってしまったので残るはonly my railgun、LEVEL5-judgelight-の2枚でしょうか?pgc1も買わないとですがね。

ところで今日はQ-Mhzのアルバムも発売日だとか。かなり気になっているのでそのうち買うかもわかりません。今は買いませんけど。買うかも知れません。

※※※※※最新のデッキはこちら。(2016.4/16更新)

新生というほど変更は御座いません。ちょっと回し方をいじったと言ったほうが正しい。
新生というネーミングは勿論南條さんだからですね。

小衣単は以前にもレシピを公開しています。そのときは強そうって感じだったものの、少し回してみて欠陥が…
まず行きの火力が足りない(相手のカウンターで容易に割られる)ことから、パワーの高い相手には盤面(手札)でアドバンテージを取られてしまうこと。登場にコストがかかるキャラも多いためにそんなことでは赤色であることから手札こそ減らないものの、ソウル・盤面・ストックいずれも微妙に足りない展開が多かったですね。

とりあえず欠陥が目立って使わなくもなってきたので、思い切って作り直しました。アップデートというか、新生小衣単の誕生です。
ロング・グッドバイ・フォーエバーとはならなくて良かったですね。

そんなわけでデッキレシピ。

KIMG0933

デッキレシピ

レベル3(8)

4 正義の警察官 小衣
4 ちびっ子警察 小衣

レベル2(8)

3 ヨコハマの守護者 小衣
3 姫百合の先輩 小衣
2 スーパーエリート 小衣

レベル1(8)

3 G4のリーダー 小衣
2 トランス系アイドル KoKoRo
3 チューリップ組 小衣

レベル0(18)
4 IQ1300? 小衣
4 自称天才美少女 小衣
4 キレる5秒前 小衣
3 G4の司令塔 小衣
2 ドレス姿の小衣
1 出席番号G-4 小衣

CX(8)
3 ヨーヨー刑事
3 最新G型シールド
2 ココロノエデン


レベル0
マリガンはCXとレベル0以外切ってしまってオーケー。ただし扉トリガーを考慮して必ずキャラは1枚以上切ってください。
先手とったなら相討ち1面で殴るのが理想。自称天才美少女も強いには強いですが、これは1面だとただの3500に過ぎないのでCXなんかを貼られると普通に割られるし、相討ち系にも弱いのでできれば後出しで複数が理想。応援を立てるだけで生存力が上がるので出せればなおよし。
相手の盤面はキレるのCIP効果や登場時のドレス姿でガンガン割りましょう。相討ちもあるので行きの盤面破壊力はかなりあるほうです。
できれば出席番号は手元に握っておいて効果を使うかどうか考えたいですね。

レベル1
従来の1/1バニラを1/1カウンターも使って守るとかいう迷走っぷりを大きく変更。ごまかすフェイズです。
環境上位のデッキなんかは総じて1帯が優秀で高パワーや高性能シナジーでガンガン殴りに来ると思いますがここは小衣の土俵ではありません。1/0バニラや引き続きドレス姿で割れるところをこつこつ割りつつ無理なところは諦めてチャンプ。
コストは基本的に使わなくなったので毎ターンレスト集中していってオーケー。というかレベル2までにキレるは2枚欲しいので1枚握るまでがゲーム。1枚握ってしまえば集中でいずれ回収できるので。
あと今回は使いづらい「2000/1/1ドロー」とトランス系アイドルを採用しています。トランス系アイドルは警察の特徴がないのでサーチが難しいと思いますが、打てればラッキーくらいのスタンスでかまいません。基本的にはバニラと同じ要領で。
ちなみに実際この警察を持っていないというのが結構あとで痛いです。ちびっ子警察のトップチェックに引っかかる(邪魔)んですね。もしクロックに落ちたら躊躇せずレベル置き場に置いてしまいましょう。

レベル2
このデッキの主戦場。相変わらずですね。
後列にキレるが予定通り立っていれば早出し1面、姫百合を1面以上、残り1面はパワー低めなのでもヨコハマでも。ヨコハマが理想ですね。4投にしたのでちびっ子警察1面はいける、はず。
姫百合は2以上展開すればレベル1のカウンターが4000~と馬鹿みたいな感じになるので、後列がなくてもそこそこは渡り合えそうです。カウンターは1のだけ見せておいて2を握れれば理想。
個人的に早出し性能に求めているものは相手ターン中の高パワーと手札の加速なのでこの早出しは微妙なのですが、割られても集中を当てれば容易に回収可能なので行きだけなのも悪くないとは思います。1点バーンもやや苦手としている打点レースを優位にできると思いたい。

レベル3
レベル2同様バーン、様子を見て回復。CXくらいしか殺意をもてないのが厳しいですが。これはカードプールからして仕方ないかと。
集中で上手く圧縮率を調整できればいいですね。

CXについて
各CXの採用理由などについて。

ヨーヨー刑事
シナジーで一番狙いたいのはこれ。これでカウンター見せておくのはいいんじゃないかなと。
純粋に姫百合のパワーが10000(CX込みで11000)まで行くのでそれもあるな。

最新G型シールド
あまり狙わないプレイングが増えました。どうしても盤面維持するより貼ったほうが強い場面が多いので。
ただ、2000振られるかもという状況を作るに越したことはないので、ヨコハマ1面置いておけるとなおよし。

ココロノエデン
貼ったときの効果はともかくデザインが爆アドなのでそれだけで勝った気分になれる1枚。
これの採用を決めた理由は回収メタへの弱さと、8扉でドラが減ることによるダメージレースの不利さ改善。ドラドラを入れることで計算違いもありますが、絶望的な打点差がワンチャンスひっくり返ることもあるので。
今のバランスはかなり丁度良いなと感じています。


全体的にドラが乗りやすいデッキなのでその確率を上げるためにもレベル置き場には低レベルのキャラをおきたい。特に優先するのは述べたようにトランス系。
パワーでは勝てない試合が多いので攻め時を見極めて、踏むときはCX込みでなんとかしましょう。基本的に1~2面割れれば十二分です。手札は枯渇しにくいので盤面ではなくダメージ差に意識を置いたゲーム展開がしたいところですね。
性能的に守りがちですが、その中でどれだけ攻めるかがカギかなぁというところ。

単ということで絵里単と比べてしまうんですが、見劣りはしない性能だと思います。さすがミルキィ、さすがブシロード。
0がとにかく優秀なのとカウンターの火力、赤ならではの厚い手札、一応の早出しと詰めに優秀なCIPバーン。それなりの構築がちゃんとできるカードプール。
新弾も決まりましたし楽しみなデッキです。

ではそんなところで。

WS、ラブライブ新弾がついに出ましたね。
前回の追加から半年以上経ったんですね…

今回はエクストラブースターということで種類も少なく、前回のスクフェスvol2が大きな更新だっただけにあまり変わった感じはしないかなぁという印象。
これまでも十分戦える戦力が整っていたラブライブ単ですし、むしろ今回物足りなく感じていた部分が来てしまったらちょっと単としては強すぎる気もするので丁度良いか。

ざらっとカードプール全体見た感じだと真姫、次いで花陽、にこがやや際立った強化という印象。
真姫は強力なシナジーをはじめレベル1が大幅強化されていること、花陽はサーチ集中に一応の早出しなどどちらも手札を守れるような感じになった気がします。青色に関しては確実に強くなりましたね。にこは対応トリガー宝で回復持ちシナジークロックシュートと1枚で万能とも言えるカードが来たのでこれも目に見えた強化。希に4ルック1ドロー1ディスも追加されている分、緑も強化。赤はいまいちかな。

肝心の絵里は、というところはこれから個別に見ておきましょう。ちなみに私の絵里単はこちら。実はその後も若干変更されていますが。プレゼント入れたりな。

KIMG0930

さて追加されたのは
SUNNY DAY SONG 絢瀬絵里
?←HEARTBEAT 絢瀬絵里
Angelic Angel 絢瀬絵里
はじめての地へ 絢瀬絵里
Angelic Angel(CX)
僕たちはひとつの光(CX)
の6枚。

SUNNY DAY SONG 絢瀬絵里
0/0 4000
手札から舞台に置かれた時相手の控え室CX3枚以上でレストのデメリットアタッカー。
弱いです。3枚以上というのが比較的容易な条件であることもあって下手すると2ターン目からレストすることに。終盤にチャンプもしにくいので採用はまずないでしょう。
ちなみに絵里単ならマーチングガール(2000、他に絵里を含むカードがいるならば+1500)という事実上のデメリット無し3500がいるのでなおさら。

?←HEARTBEAT 絢瀬絵里
1/0 2000
応援(レベル+1、パワー+500)と自身レスト1000パンプ。これまで似たような効果を持つカードとしてNo brand girlがあったのでそれとの比較になりますね。
このカードの長所は低コスト、レベルパンプ応援の2点。逆に短所としては緑であること(必須となっているぼらえりの色発生を考えると黄が望ましい)とコストを使わない分応援力が低い(終盤物足りない)ことでしょうか。あとはトリガー時ドラの違い。
相討ちに強くなることと緑は晴れ着と同色のため6止めされてもシナジーと後列が両立できるのは強み。とりあえず軽くて強力なパンプができるので何枚かは採用確定でしょうね。

Angelic Angel 絢瀬絵里
2/1 7000
他の音楽のキャラに応じてパワーが上がるので最大9000。ちなみに亜里沙の絆で引っ張れてかつ1000パンプもされるので相当パワーは出そうですが、単だと亜里沙とか使わないので不採用。単でなければこんな微妙なレベル2はなおさら使わないでしょうが。
AAとのシナジーでクロックから1枚回収し山札の上から1枚をクロックに置けます。手札が増えるのは嬉しいですがクロックからの回収手段は名案の集中やメイド服の起動など足りているので不要でしょう。個人的にはキラセンシナジーで0コスト12000の方が意味があると思います。

はじめての地へ 絢瀬絵里
0/0 2000
登場時レベルとパワーをパンプ。ちなみに自身を選ぶこともできます。
相討ちに強くなるという点からマーチングガールを採用するなら欲しいカードだと思います。かなり無難に強いでしょうね。ただ絵里のレベル0は優秀なものが多いので難しいところですが…

Angelic Angel
ドラドラ ストブ/ソウル+1
控え室から置くタイプのストブなので安定感はありそうですが、現状の絵里単はパワーがやや不足することとストックには困らないので不採用。シナジーもレベル2のカードで、これもキラセン+対応(ソウル2)と比較するとやっぱり要らないと思います。
イラストはかなり気合の入った1枚。劇中の絵里のシーンの中でも屈指の作画力では。

僕たちはひとつの光
宝 1000/1
これもイラストは爆アドですね。
絵里単には全く能動的に手札を消費するカードがないので事故を引き起こしやすいトレジャーはまずないと思っています。シナジーもありませんし。

希の4ルック1ドロー1ディスが絵里に来ていれば手札を切る・(狭いものの)サーチすると弱点解消でしたが、まぁそういうわけもなく。にこのCX貼ったときパンプも羨ましい性能。やっぱりほしいものは来なかったけどこれが単ならではの難しさだと思って受け入れます。前回の追加で最強のレベル1シナジーを手に入れているわけだし。

ということで今回の追加分からデッキ入りするのはハテビだけになりそうです。AAを入れてデッキ組んでみるのも面白いかも知れませんが割りと現状の絵里単で満足かなぁというのが使っていての感想ですね。
緑単色にするならハテビもなかなかの強化になるんでしょうが、緑単色だとどうしても1帯がしんどいのと回復もちがいなくなるのとで、僕の中ではぼらえり・狐は必須と言う結論です。
マーチングガール+はじめての地へなんかも面白そうなんですけどね。

とりあえずスクフェスvol3があることに期待しています、とだけ。
WSなんて結局相手の攻撃を全部愛でキャンセルすればいい(=相手の攻撃回数以上CXが戻ってさえいればいい)ので、全単中最強クラスの山削り能力のある絵里単なら余裕だと思います。

部内単最強決定戦は優勝もらいますね()

screenshotshare_20160117_000224
まず始めにおめでとうございます。

そしてお疲れ様でした。
screenshotshare_20160118_012833
screenshotshare_20160118_012844
screenshotshare_20160118_012859
screenshotshare_20160115_192436
screenshotshare_20160118_013149
今回は希のスコマということでモチベが上がらず大変でしたが、まぁ。
フレンドも7位までと大変低調でしたね。覚醒後も可愛くないんだよなぁ…まだ覚醒前のほうが良かった。進化時のスクショ忘れの段階でお察しですね。
幸いスマイルはあまり気味なのでシール確定です。
希に関しては初めての2枚取り成功でしたが石を計画的に割らなかったおかげでずいぶん苦しい思いをしました。きらいきらいよやんなっちゃう。

今回の石。
初日~10日目 なし
最終日 7
合計 7個

数は少なかったもののしんどかった。前回のブログにも書きましたね。
シールのおかげでモチベ持った感はあります。持ったのか?


そんなことよりBiBi限定ですよね。
screenshotshare_20160112_003610
screenshotshare_20160112_003741
SR1枚でしたが覚醒したので及第点。パンプからバニラに劣化しました。

screenshotshare_20160112_003907
screenshotshare_20160112_004000
補助チケも覚醒。

screenshotshare_20160114_234717
screenshotshare_20160114_234906
screenshotshare_20160114_234950
追加で引いたほうはこの前の聖歌隊覚醒とメイドにこのスキルアップ。スコアなので悪くない。

screenshotshare_20160115_192457
あとイベント報酬でもSR出ました。これはラッキー。

とまぁ盛り上がるところも泣くこれで終わりです。はい。


関係ないですが3点近況。
1、SAOデッキ完成しました。いい感じです。多分。
2、南條さんのトレカまとめました。最高ですね。KIMG0926
3、いくつか気になっていたCDを借りてきました…純粋に楽しみ。
KIMG0928

このページのトップヘ