とある赤魔道士の活動日記

サービス開始12年目から書き始めるFF11ブログ。ブログ書きには珍しい非廃人プレイヤー。主に自分がみて楽しむために書きます。FF11のほかにfripSide及び南條愛乃さんのファンなのでその話も多め。南條さんがきっかけでスクフェス・ラブライブも。勿論えりち推し。いつからかヴァイスシュヴァルツについて考えていることが多いです。質問や感想などコメントはお気軽にどうぞ!喜びます(笑)

2016年05月

赤魔道士の強化魔法装備について考えましたという話は先日しました。
回復魔法についてもかなりいい加減なので自分を見つめなおそうと思います。

まず使用する場面についてですが、ソロとPTが考えられますね。
ソロの場合だと被ケアル装備も含めた回復量計算、また召喚獣戦のように範囲攻撃後の立て直しで蝉がない場面も考えられるのでカット装備も極力多めにしたいところです。武器の持ち替えも出来ないので1押しで詠唱するにはある程度の妥協も必要ですね。
PTなら自己ケアルもあるので被回復量はあるに越したことはないですが、それはあったら良い程度で。まずは回復量と回復速度のキャップ、残りで被回復量とカットの調整。敵対心マイナスは今のご時勢では必要ないと言っても良いでしょう。また武器の持ち替えが許されるのでかなり楽に装備が考えられます。

そこでひとまず各部位有用な装備を出してみて、そのあとソロPTそれぞれの妥協点を探ってみます。プロパティは回復魔法に関連するもののみで。MNDも影響はありますが面倒なので割愛。ファストキャストも詠唱時間としておきます。

○武器
タマシチ…回復量+22%
ソーズシールド…回復量+3%・詠唱時間‐5%
セレニティー…回復量+25%(オグメ最大で回復量+5%・詠唱時間‐7%)

PT専用ですがセレニティーが優秀ですね。サブはFCのグリップとか回復スキルのグリップあたりが候補でしょうか。

○頭
GEカウビーン+1…回復量+10%(オグメ最大で回復量+8%or詠唱時間-5%・被物理魔法‐4%)
ケカスミトラ…回復量+10%・被魔法‐2%(オグメで詠唱時間‐5%)
ヴァニヤフード…回復量+10%・被魔法‐2%(オグメでA:回復量+7%、B:スキル+20・詠唱時間‐7%・被魔法-3、D:詠唱時間‐10)

オグメが見づらいです。ゲンデサだとカット量がそこそこ確保できますがオグメがランダムなのでヴァニヤが安定しそうです。AかBでしょうね。ちなみに免罪装備HQは高すぎるので考慮しません。

○胴
GEブリオー+1…回復量+8%(オグメ最大で回復量+8%or詠唱時間-5%・被物理‐4%・被魔法‐4%)
ヴリコダラジュポン…回復量+13%・詠唱時間‐5%・被物理‐3%
ケカスブリオー…回復量II+3%(オグメで詠唱時間‐5%or回復量+5%)

ヴリコダラはゲンデサに詠唱速度つけて回復量も盛ったような数字。被魔法はシェルもあるのでカット上限は大丈夫でしょう。ケカスの場合赤としては貴重な回復量IIがあるので是非欲しい。

○両手
ボクワスグローブ…回復量+13%
GEゲージ+1…詠唱時間‐7%(オグメ最大で回復量+8%or詠唱時間-5%・被物理‐4%・被魔法‐4%)
テルキネグローブ…回復量+10%(オグメ最高で被回復量+7%or回復量+8%or詠唱時間-7%)
ケカスカフス…回復量+10%(オグメで詠唱時間‐5%)
ブレムテグローブ…被回復量+13%(オグメで被物理‐4%・被魔法‐2%)

ブレムテの被ケアル回復量をソロなら活かしたい。PTで現在はボクワスを使用しているものの時代遅れと言わざるを得ないので検討ですね。ゲンデサかテルキネに不足するプロパティをつけるのが良さそう。

○両脚
ATタイツ+1…回復量+10%・スキル+13
ケカスタイツ…回復量+10%・詠唱時間‐6%(オグメで詠唱時間‐5%)

足りないなら詠唱速度を11%縮めるケカス。ケアルIVの場合回復量がスキルに依存するのでできればアトロピ。

○両足
ケカスブーツ…回復量+10%(オグメで詠唱時間‐5%or回復量+5%・詠唱時間‐3%)
ヴァニヤクロッグ…回復量+5%・スキル+20(オグメでA:回復量+7%、B:スキル+20・詠唱時間‐7%・被魔法-3、D:回復量+5%詠唱時間‐15%)

どちらもなかなかに優秀な性能です。ヴァニヤはスキルが付いてるのでこちらでしょうか。

○首
ファライナロケット…回復量+4%・被回復量+4%

他にはボルトサージ(詠唱時間‐4%)や黄昏(被ダメージ‐5%)などが候補です。ファライナが欲しいところですがVWをあまりやっていないので厳しい…

○耳
メンデカントピアス…回復量+5%・詠唱時間‐5%
ラウンデルピアス…回復量+5%

他には定番のロケイシャス(詠唱速度‐2%)あたりでしょうか。メンデカントが比較的簡単で良性能です。

○指
守りの指輪…被ダメージ‐10%
ヴォーケインリング…被ダメージ‐7%・被回復量+5%

クナジリング(被回復量+5%)などもありますがソロなら事実上の守りヴォーケイン1択でしょう。

○背
ゴストファイケープ…回復量+6%
ソレムニティケープ…回復量+7%・被ダメージ‐4%

使いまわしの利くゴストファイをあげましたが、同値のオレタニアHQ(カーズナ+5)かテンパードHQ(スキル+8)が欲しいですね。ソレムニティはカットが両立できるところがいいのでソロ用には欲しいなぁ。

○腰
ギシドゥバサッシュ…被回復量+10%

ウィトフルでFC/QMってのもありますかね。サッシュが面倒ですが欲しいところ。

○投擲
サピエンスオーブ…詠唱速度-2%
インパティエンス…クイックマジック+2%

インパは詠唱カットもついています。この辺は余裕があればで良さそうです。FC伸ばすならそれは余裕なければってことですけど。TP減らないしこのあたりは変えてもいいですね。


さて、一通り見てきました。それじゃぁどれがいいのかって話です。

まずソロの場合、目指すべき場所は50/80/30です。被ケアル回復量+30。逆にケアル回復量IIは追いかけると厳しくなると思うので諦めます。また赤は素で30%のFCがあるので残り50ですね。
被ケアルの数値ですが
手ブレムテ(+13)・首ファライナ(+4)・指ヴォーケイン(+5)・腰ギシドゥバ(+10)=32
となるのでこれがいい感じでしょうか。残りは適当に考えてみると…

頭:ヴァニヤ(10/7)
胴:ヴィティ(0/13)
手:ブレムテ
脚:ケカス(10/11)
足:ヴァニヤ(10/15)
首:ファライナ(4/0)
耳:メンデカント(5/5)/ラウンデル(5/0)
指:守り/ヴォーケイン
背:ソレムニティ(7/0)
腰:ギシドゥバ

数値はオグメ込み。これで回復量+51・詠唱時間‐51・被回復量+30となるので1押しで50/80/30です。カットは物理で25%なのでちょっと柔らかいでしょうか。でも1押しでカット50まで目指すのは不可能なのでいいと思います。

PTだと武器手腰がいじれるのでもう少しスキルも意識できますかね。胴はケカスにします。武器にセレニティーでも入れれば余裕でクリアなのでまぁ言うまでもないでしょう。1押しなら赤の場合先読みケアルなんてしないと思うのでQMを盛るのもありかと。

とりあえずファライナロケットが難しそうかな…これ目標に頑張ってみます。

ついにエクストラブースター発売となったので。
2箱くらい買うと言う話でしたが友人(ネロ推し・シャロ推し)と共同出資で3人で6箱開けました。

写真とかないので結果から言うと2枚サインが出る神引き。シャロとアルセーヌ。あとPR三森さんが4枚出る謎引き。他のPRは佐々木さんと徳井さんでしたね。

取り分の小衣ちゃんについては
おねだり小衣…5(うち光物4)
警察官の底力…0
ゲスの小衣…3(1)
どん底からの再起…3(0)
IQ爆上げ…7(2)
という結果でした。まさかのRRが必要枚数以上出るパターン。まぁ足りないよりは良いのですが。

エリー(RR2枚)とコーデリア(同0枚)が少なめだったのでいい感じに行き渡りました。

KIMG1069


とりあえず推しじゃないやつは適当に回収。警察とコーデリアとアリスカズミとイベント。あと銀ポイント。大会参加賞のPRも写ってますがこれは関係ないです。
探偵作る気がなかったのでエリーは放棄したものの、発売記念大会に出たら急にガチな探偵組みたくなってきました…
せっかく手元にあるコーデリアをレベル1の軸にして組んでみたいかなという気がします。トライアセンドシナジーが主流っぽいですがコーデリアのシナジーもなかなかに優秀だし、4500手アンのも悪くないし、試しにこれで。レベル3はシャロの4バーンとエリーの再スタンドあたり採用だとすると、門トリガーってのはなかなかだしね。組んでみたい。


さて限定構築の大会ですが、秋葉原のアメドリで。4人でした。使用デッキは小衣単。

初戦は1帯緑のかなり一般的な形のデッキでした。探偵の高パワーカウンターがきつかったもののなんとか踏んだり手札を維持し積極的にバーン。2キャン要求でアタックしたものの2キャンされ、最後返しに3キャン出来ずに負け。8戻りしたし丁度で負けてしまったので、結果的にはバーンではなく回復にコストを使っていれば勝てていたかもしれない試合でした。うーん、勿体無い。

2戦目は吸いましょうをはじめイベントを多投したデッキ。大変事故っていたので普通に勝利。ただ最後はシャロの4バーンがばんばん飛んできて死にかけました。吸いましょうとムクムク本で逆圧縮かけてバーンを通すというコンセプトだったようですがちょっと焦った。こちらの回りとしては文句ないでしょう。

対戦しなかった方のは前列に揃うと高パワーが出る怪盗デッキでした。決勝では上手く立たなかったようですがなかなか面白そうなデッキでした。


限定構築戦は楽しいからまた出たいですね。今度の週末はスクフェス感謝祭で開催される大会に行くのでその次の週…

28日(土)
12時 フルコンプ横浜(限定)
13時 アメドリ新宿(限定)
14時 タイガ(ネオスタン)
15時 一刻館(限定)
18時 アメドリ新宿(ネオスタン)
29日(日)
10時から4回 横浜西公会堂(限定)
16時 BIGMAGIC秋葉原(ネオスタン)

土曜日は遅くまで遊びたいので12時フルコンプ→14時タイガ→18時アメドリなんか理想だが…4人ならそれで間に合うし3戦ならまだギリギリ、8人4戦以上だと無理だなぁ…
一刻館って秋葉原らしいけど行ったことないし…と思ったらデレマスの大会はめっちゃ人集まってるしいいのかも。ミルキィがどれほどの集客力かは怪しいものの。
とりあえず12時フルコンプ行ってみて考えるのはありだな。そうしてみようか。

前回の更新から華麗に強くなった小衣単。
劇場版エクストラブースターは小衣ちゃんがかなり良い追加となったのでとても嬉しいところですね。
単デッキとしての性能は正直ミルキィ中トップかもしれません。

ではデッキレシピ。

KIMG1068

レベル3(7)

3 正義の警察官 小衣
4 ちびっ子警察 小衣

レベル2(7)

3 ヨコハマの守護者 小衣
2 どん底からの再起 小衣
2 スーパーエリート 小衣

レベル1(10)

1 G4のリーダー 小衣
4 おねだり小衣
4 警察官の底力 小衣
1 チューリップ組 小衣

レベル0(18)

4 IQ1300? 小衣
4 自称天才美少女 小衣
4 キレる5秒前 小衣
2 ドレス姿の小衣
4 駄々っ子 小衣

CX(8)

4 最新G型シールド
4 IQ爆上げ


続いてレベル0から各カード採用理由など一言。各レベル帯ごとに回し方も。


IQ1300?
0/0/1500・相討ち
神津ネームで3000相討ち(+全体500で3500)になるのですが単なのでただの1500相討ちです。初手先攻で投げるのには最適なカード。パワー高い相手に対処できるしとりあえず積んでおいて損はないでしょうということで4枚。

自称天才美少女
0/0/2000・相手レストで+1500
アタック時にもレストするので防御キャラとしては3500~になります。レベル0としては高い数値ですね。2面並べればレベル0のうちは相手が相討ち系でない限り戻ってきてくれます。ミルキィミラーマッチの場合は相手が2レストでレベル置き場を操作するので相性が良いですね。4枚。

キレる5秒前
0/0/2000・登場他に+1000・回収集中
出たときに+1000して行きの火力不足を補ってくれます。レベル2までは一切後列を積まない構築なのでこれが結構重要。レスト1枚なので連打が効きやすいため大変便利。駄々っ子やちびっ子警察に必要なカードでもあるのでこれが握れないと不便どころか回らなくなります。レベル2までには絶対2枚握れるよう控え室に落としておきたい。今回の追加でコストが軽くなったので集中は毎回打っても問題ありません。それでクロックが通過できるならなおさら。ただし圧縮率を下げすぎないように注意。思考停止4枚。

ドレス姿
0/0/2500・登場時警察×500上昇
行きだけ高パワーが出せる子。3枚目でも4000なのでレベル0ならそれくらいで出しても問題ありません。たくさんあっても仕方ないし2枚で丁度いいと思います。駄々っ子でパワーが出る分以前の構築に比べて必要度合いは下がりましたが、とはいってもあって損はないカードです。

駄々っ子
0/0/2000・キレる×2000上昇
キレる5秒前が1枚あれば4000、2枚あれば6000。レベル1相手にもリバースを狙えるパワーです。キレるはレベル2まで後ろに並べたい以上引ければ無理なくパワーが出せます。レベル2で投げつければパワーが出ることもあって腐らないので4枚。

レベル0について
マリガンはレベル0と対応IQ爆上げだけ残せば大丈夫です。赤は控え回収が優秀なので躊躇なくレベル1のシナジー持ちを切れるのが利点。レベル0でもキレるは握りたいので、余裕がありそうなら他の0も切って大丈夫かも。
先攻は相討ち置ければベスト、自称天才少女ならベター、他はちょっと勿体無い。後攻の場合はその2枚に加え駄々っ子+キレるも置ければそうそう複数踏まれたりしないので3殴りしても大丈夫です。できれば先攻とって2ターン目にやりたいですけど。勿論割られたときのリスクは大きいですが扉トリガーもあるので3パンで。
0はかなりカードパワーが強いので楽に戦えると思います。


G4のリーダー
1/0/5500
バニラ。ただ駄々っ子が軽く6000出せてしまうこともあって正直なところ既に採用の必要はないでしょう。サインが安かった(300円くらい)のでお洒落として1枚入れています。なくても全くかまいませんが、あって困ることも別にありません。

おねだり
1/0/4500・シナジー前列に踏み倒し回収付与・アタック時他に+1000
今回の箱で一番の目玉。これまで小衣単の弱点としてレベル1を捨ててバニラや弱いシナジーで戦うか、コストをかけて1/1/7000や1/1/2000カウンターなんかを使って凌ぐ方法しかありませんでした。いずれもレベル2帯にストックや手札を残すことが難しく課題でした。おねだり小衣が入ったことで1コストで最大2枚を回収できるようになり、対応もストブということでストックも維持できるようになりました。自身には回収効果がありませんがサイドでも発動するアタック時パンプが有用でなかなか安定して踏めます。ついでにシナジーがないときもパンプがあるのは地味に有用です。複数面シナジー打てるならクロック通過でも手札7枚が容易なので驚くほどデッキが回るようになったなぁというところ。4枚。控えから回収と言う性質上山札残り2枚でアタックフェイズ入るとレベルアップがない限り1度しか回収できなくなるので、そこは控え室が弱くなっても思い切って集中するなどのケアが必要です。

警察官の底力
1/0/4500・登場時トップチェックでトップか控え・登場時警察×500上昇
んで、おねだりが今日のカードで公開されたときに「1/1かチェンジでしかまともに踏めないのにリバース要求かよ…」って思ったんですがセットでこんなに強いカードを実装してくれました。1/0で7000出せるのは本当に強いです。おねだりのパンプ乗せれば8000ですね。トップチェックの方は控え室にキャラを落として回収したり、CXを確認してトリガー回避したり、リフに向けて集中とは違った細かい調整をしたり、もちろんドラを確認したりととても有用。ちびっ子警察のトップチェックバーンとも噛み合った性能なので1枚は常に握っておきたい。本当に強いとしか言いようのない性能です。4枚しかありえない。

チューリップ組
1/1/2000・助太刀2000
これまでと違って行きだけ踏んで手札補充すればキャラを守る必要性はなくなったので1枚だけに。これまで姫百合の先輩シナジーで回収していたのがなくなったのも一因。むしろ連続でおねだりシナジーするなら前列踏まれたほうがいいです。ただ1帯にカウンターを入れないのは相手を楽にしてしまうのと、カウンターステップに1コスト払えるというのは案外重要な要素だと思っているので外しはしません。

レベル1について
ほとんどが新規のカードとなって一気に動きが変わりました。幅も広がりました。
おねだりのシナジーはちゃんとできれば本当に強力なので積極的に使うのですが、どうしてもクラマが引けないなんてこともあると思うので、そんなときは諦めてクロック2ドローと回収集中を使いましょう。別になくても手札は枯れないです。
正直なところこの1帯の改善で小衣単の欠点はなくなりました。警察で組むなら次子の相討ちなんか混ぜても良さそうではあるものの、基本的に小衣だけで不足は感じませんね。


ヨコハマの守護者
2/1/8000・相手アタックフェイズ始めにGシールド控えで全体+2000
あまり手札の処理が得意ではないのもあってクラマを切れるのは悪くない性能です。全体+2000は大きいし。扉を4枚入れたいとなったときに姫百合の先輩が活躍するビジョンが全く見えなかったのでこちらを採用しています。チェンジも考えましたがドレス姿とどちらが良いか考えたときにレベル1でパワーも出せるしチェンジする必要性はなく、500応援として使うにも後列が空いているわけでもなかったので採用見送り。一応置いておくだけで相手に警戒させることができるので単なら入れておいて良さそうですね。普通にクラマ貼っちゃうことも多いものの、一応確実に握れる3枚で。対抗としては姫百合ではなく、シナジーを捨ててフルネーム明智小衣を入れておくのがいいと思います。経験が必須になるので少々面倒ですがミラーには強くなるかと。

どん底からの再起
2/1/5000・レベル応援・レスト手札の駄々っ子控えで+5500
ついに小衣ちゃんに強力な後列が…!ちびっ子警察早出しをするのでレベル応援が使えるのはパワー的にとても楽になります。レベル3で正義の警察官を使うにしても13000までいけるのでかなりパワーラインは高くなりました。駄々っ子を切ってのパンプはコスト消費なしで大幅なパワー底上げが出来るので、キャラの登場をそのままに相手のカウンター警戒が出来るのは良い。手札1=2コスト、1コスト=1500、レスト=1000パンプというのが基本なので3コストレスト相当の上昇幅です。ネーム指定なのでその数値なんだとは思いますが、4投してるカードだし手札に1枚くらい握るのも難しくはないはず。これまた魔女シャロにバーンをもらわずに済みそうなのでミラーで強さを発揮しそうです。2枚入れて確実に出す準備はしていますが、1枚でもやれないことはないと思います。

スーパーエリート
2/1/2500・助太刀3000
せっかくヨコハマを使うんだからカウンターを入れないという手はありませんよね。1カウンターを減らして枠にも余裕があるのでこちらは2枚維持しています。

レベル2について
ちびっ子警察早出しがメインです。ヨコハマは置いておければ牽制できるのでいい感じに。パワーはかなり出るようになったのでこれまでとは違って相手の早出しなんかも踏めるのが嬉しい点。引き続きおねだりシナジーも出来ればコスト節約しつつ戦えるので出来ればやっておきたい。


正義の警察官
3/2/9500・他警察×500上昇・1点回復
パワーの高い回復。早出し出来ないところだけが残念です。レベル応援がついてかなり生き残れる可能性も高まったかなぁという気がしますね。以前は4枚でしたが、経験はないし普通に考えて3枚で十分ですね。攻め時守り時を見極めて、1点回復が必要なときに的確においていきたい。

ちびっ子警察
3/2/10000・キレる2枚で手札のレベル-1・登場時トップチェック警察で1点バーン・CXがあるなら+1500
比較的達成しやすい条件での早出しなのでこれが2ではメインに。トップチェック失敗率を下げるためにできれば警察官の底力で確定させておきたい。クライマックスはなんでもいいのでストブ+1でもパワーが上がるのは使いやすいですね。早出しメタカウンターが飛んできたとしても集中などで回収が容易なことと登場時にダメージ飛ばしているので仕事してくれたと思って諦めておきましょう。

レベル3について
選択肢としては正義の警察官が使えるようになることとキレるが2枚要らなくなることくらいしか増えませんね。回復するのか1点出すのか、相手の山札と相談してうまくやっておきましょう。


最新G型シールド
ヨコハマで手札から投げつけて防御できるクライマックス。貼っても1000/1なので使いやすいですしトリガーも扉なので有用。ヨーヨー刑事との比較で採用しました。別に今回のミルキィ限定構築大会の参加賞とかでも良さそうですが、ヨコハマを入れる余裕は十分あるのでこれ一択でしょうね。

IQ爆上げ
今回追加されたカード。キーカードですね。シナジーとしては勿論強力ですが、終盤の詰めでもこれを貼ることで4コスト1ターンに貯められるので、コストを使い切ってもまたレベル3を2枚出すことが出来ます。それも考慮に入れて手札のレベル3の枚数を考えたいですね。


全体を通して
相討ちなどの扱いやすい0・アドを取れる集中・強力な1シナジーで踏み倒し回収・十分踏み倒せるパワー・条件を維持しやすい早出し+レベル応援・なかなか優秀な回復と正直なところ単とは思えないくらいに弱い部分がありません。仮に警察軸で真面目に組むなら0にネーム指定を満たせる神津だったり1相討ちだったりコンソール付などの変則カウンターだったり、あとは暁効果の咲ですかね。コーデリアの早出し焼きもピンでいれるか。主要な効果は全部小衣ちゃんがもらってますね。単だとエリー、次いでコーデリアあたりが扱いやすい気がしています。シャロもいいんですが1帯がいまいちかなぁ…
ネオスタンダードとしては少し詰め性能に物足りなさはありますが、回収メタが減っていることもあってそれなりにいい戦いは展開できそうです。そのうちこれでネオスタンの大会も出てこようと思っています。

とまぁそんなところで、小衣単について書きました。
こんなに劇的に強くなるとはなぁ…

ショップ大会行ってきました。
両日とも絵里単。


14日・横浜(タイガ)

1回戦 敗北
強化されたログホラと対戦。よく覚えてないけど、よく覚えてないくらいに悪い回りだった。レベル0からうまくキャラが引けなかったので手札の一粒チョコレート切るべきだったなぁとか思ったり。キャンセルも悪かったけど盤面がなんかいまいちでしかなかったなぁ…単だし仕方ないところはある。

2回戦 勝利
SAO赤青に勝利。相手のキャンセルがいまいちだったのもあったけど綺麗に展開して勝てました。あんまりメモしてないから覚えてないんだけどガン回ってたと思う。

3回戦 敗北
ガルフレ赤に負け。確か惜しい展開でした。と言ってもスペックの差がやばい。

4回戦 勝利
物語、宝採用型ですね。これも相手のキャンセルが起こらないのもあっていい感じに終始展開できました。なんか上手いこと回ってる試合と回らない試合との差が激しいなぁ。

どういうわけか横浜の大会はガチタイトルが多いなぁ…でも絵里単でもちゃんと五分の戦いができているってのはある種収穫かも。なかなか楽しくはあるのでまた行きたいところです。


15日・秋葉原(BIGMAGIC)
この日から絵里単に新規カウンターが採用されました。今の形は来週くらいメドに載せたい。あと外スリを綺麗なのに更新。

1回戦 勝利
3年生中心に組まれたラブライブデッキ。ハピメ希でドルオタにこやらぼららら希やら呼んでるような。私も以前こんなの組んでみたものの事故率が高め。実際今日の方も2帯で事故を起こしていたような。結果勝ったものの夏祭りデート失敗でキャンセル数落ちて最後4点ピタキャン(しなかったら負けてた)でギリギリ拾った勝ちでした。ああいう余裕ある場面での夏祭りデート良くない。残り4点をクロシュ・リフレッシュ・狐バウンス使って2-2-2というのは綺麗に詰められたなと。

2回戦 敗北
艦これ深海に負け。3-1から負けたのはひとえに1点回復を怠ったのが悪い。手札がハピメ4と狐みたいな感じだったのでそのターンはストックの兼ね合いもあるしハピメ1狐1の展開にとどめて、次のターン3面が最適でした。ああいう詰めるところ失敗するのはよくない。

3回戦 勝利
ミルキィ探偵に勝利。いい感じに手札が維持できたし良い展開でした。最後の詰めがこの回も甘くてあと1ターン早く勝てるはずだったなと。相手レベル1だから適当に殴って返されたあたりちょっと疲れてましたね、午前中にも大会出てたし思考力は落ちてたな…

4回戦 敗北
物語に負け、赤黄でした。最後のターン集中当たる読みでクロック通過したのですが見事に外してハピメ2面しか立たず。仮にクロック2ドローしていれば引けていたしどうせ次ないの見えていたのだからクロックする以外ありませんでした。クロックすれば勝ててた試合だったなぁ…やっぱりこういうの減らさないと本当いつまでたっても上達しないよ。

5回戦 敗北
ゼロの使い魔に敗北。昔の環境タイトルと仰っていたようになかなかの強さでした。コスト0相討ちが厄介でハテビで誤魔化せないしチェンジしても狩られるし…それなりに良い展開はできたものの勝てなかったです。別にこの回はそんなに反省点ないかなぁ…今度のスクフェス感謝祭ではたくさんヴァイスする予定だし、この程度の連戦で疲れないようにしないとですね。


総合的にソウル+2が貼れなかったからか上位に順当に負ける感じに。しかしプレミが大分目立っていたのは反省。その前にミルキィ限定構築も出ていたからというのと前日も箱開けたり色々で遅かったのでちょっと判断力が鈍かったかもしれません。その話はまた明日にでも書ければ書きたい。
来週のスクフェス感謝祭で絵里単は使う予定ですがここで回し方については少し考える機会があって良かったなというところです。

行かないつもりでしたがマットとセンターマーカーをせっかくだから使いたいなと思い。
使用デッキは安定の絵里単です。土曜なので18時の新宿ですね。26人。

1回戦 敗北
艦これ。深海棲艦きついです。圧縮率も悪くなく、これと言って苦しい局面はなかったものの負け。名案焼かれたときのアンコールがプレミといえばプレミだったとは思いますが、全体的になんかしっくりこない感じでしたね。戻り悪くなかったしむしろ押してた気さえする。リフが0-6で入ったのも悪くはなったしちゃんと戻したのに1が飛んだりキャンセル起こらないし。2周目の山が弱すぎました。うーん…?

2回戦 敗北
化物語赤黄緑でした。これも有利にゲーム展開してたのものの負け。特にきついところもなかったし有利に進んでたと思うんですけどね…ちび絵里打ってしまったのが場面的に少しプレミ感はなくもなかったですが、妥当にCXの場所で負けたものだと思います。多分。初めて化に負けました。

3回戦 勝利
デレマス赤青、逆に初めてデレマスに勝てました。ソウル+2で2箇所9点序盤に入ったのが大きかったですね。残り山札9枚くらいで残り4枚CXがあったので1-6クロック通過して集中したら見事4枚当ててくれました。上質なクロックだったしこれで手札爆アド取れてそのまま有利に展開、最後は6コストで全面をハピメ3枚15000、16000、11500とカウンター圏外にならべ勝利。CX貼ったので7点をリフ1点シュート3点の3-3-3で全キャン要求、は綺麗だったのですが最後にトリガーでドラ乗せて4点になってしまい惜しかった。相手残り山札3枚だっただけにね。

以上、今回は1勝2敗でした。来週土曜日に横浜で大会出て、そのあと箱を開けるかなーという予定です。日曜日はミルキィ限定構築でたいと思います。
そんなところで。

このページのトップヘ