とある赤魔道士の活動日記

サービス開始12年目から書き始めるFF11ブログ。ブログ書きには珍しい非廃人プレイヤー。主に自分がみて楽しむために書きます。FF11のほかにfripSide及び南條愛乃さんのファンなのでその話も多め。南條さんがきっかけでスクフェス・ラブライブも。勿論えりち推し。いつからかヴァイスシュヴァルツについて考えていることが多いです。質問や感想などコメントはお気軽にどうぞ!喜びます(笑)

2016年10月

制限かかったあとに最初に思いついた形。更にそこからどんどんピン挿しが増えて結構気持ち悪い構築になってしまいました。ただ、それでもだいぶ強いと思います。ショップ大会優勝したのもこの型でしたが、トリオで下振れ引いたのもこの型です。


KIMG0075

デッキレシピ

レベル3(10)

3 蟹に行き遭った少女 戦場ヶ原ひたぎ

2 昔話 忍野忍
2 八九寺真宵
1 少しの歩み寄り キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード

2 虎に睨まれた少女 羽川翼

レベル2(6)

2 仕事上の関係 戦場ヶ原ひたぎ

1 曖昧な返答 忍野忍

3 白くて白々しい 羽川翼

レベル1(10)

2 未来の為に出来ること 戦場ヶ原ひたぎ
1 新学期 神原駿河

4 怪異殺し 忍野忍
2 お昼寝 八九寺真宵

1 偽者 貝木泥舟

レベル0(16)

2 適当な誤魔化し方 神原駿河
1 過去との決別 戦場ヶ原ひたぎ
1 交わす約束 八九寺真宵

4 中学生 忍野忍
3 総合的な幸せ 八九寺真宵
2 一心同体のパートナー 忍野忍

3 真剣な面持ち 阿良々木暦

CX(8)

4 呪文詠唱

4 望んでいたもの


基本的な戦い方は一緒です。経験はフルネ真宵か昔話→虎羽川→赤のカードが理想。
前期使っていた選抜前のものとの違いは2点。「絶対的な詰めが少ない」ことと「回復が遅い」こと。ここは選抜しなかった結果ですね。
前者の詰め性能の落ちには詰めカードを増やすことで対応しています。トップ確認+クロックシュートの羽川はショットが見えたらそのままにして言うことも出来るし、クロシュが言えなくても重宝します。打点が足りないときは八九寺、相手の山が強いときや1点ダメージが有効なときはキスショット。特にキスショットは発動条件さえ満たせば相手に妨害されることなく1点を与えることが出来ますし、圧縮も状況次第では崩せます。自分のリフレッシュ間際で打てばついでに擬似回復みたいなものだし、登場時サーチも優秀。握れるとゲームを優位に進めることができると思います。2帯が宝羽川でブーストしているので最後まで笑顔を使わない分ストックは余るはず。キスショット分くらいは捻出できます。回復の遅さについては序盤から中学生で多パンを続けているのでその差で補ってください。

レベル0帯の変更としては、なんだかんだ島風が踏めてしまうこととオカ研・相討ちあたりについてるパンプで十分なことからコンソールを抜いています。他はまったく変わらない並びなのでとにかく中学生を立てて多パン。
レベル1帯は暁を3→2にしてピンで相討ちを挿します。島風が大体7000のラインで、これを超されるとどうにもならないから、というのとサニソン真姫やあおいのようなコスト0に強いキャラを踏むために入れています。島風でサーチするので思ったより1枚でも握れる機会は多かった。
レベル2は羽川を1枚減らしました。これまで以上に枚数管理はしっかり。経験にレベル3の羽川をおくことが多いのでレベル置き場に飛ぶことは稀だと思います。
レベル3は前述の通り。1ターンでも早く詰めきって下さいとしか。

この構築の強みは序盤~中盤で圧倒的なアドを取れることだと思います。中学生や阿良々木の島風ケアでTPや炎物語に強いし、パワー6000も特に物語に対して引けをとらないライン。レベル2でのシナジーの準備しやすさ、直接山からキャラを抜くことでキャンセル率の向上。早出しに頼らないレベル2の高パワー高ソウル。
特に主流となる八九寺選抜の物語に対してはかなり強く出られる構築になっていると思います。0、1は中学生や島風でパワーを勝ちつつ手札を肥やせるし、レベル2はほぼ対等。差が付いた状態で相手を3に上げればショットを1ターンは凌げるのでそのまま勝ちにいけるのではと思います。貝木も握れれば完璧で。

今は一度トリオを見据えてぶれ幅の少ない扉宝の構築に変えています。もう少し使ってみて炎の採用も考えますが、レシピとしてはこれがひとつの落ち着きどころかなと思うのでこれで。なんにしても物語はカードパワーが全体的におかしい(強いとは別次元)のでまだまだ要所では頼って行くことになりそうです。

まぁ個人的にはガチ環境でラブライブ使いたいですけど。

PVのネタバレも含みますよ!

KIMG0071

ちゃんとフラゲしてきました。記事遅いですけどね。

まだCDの中身は聴きこめていないのでなんともですが、がんがん上げていくというわけではないですね。シングル分についてはタイアップ含め入っていたのは良かったです。やっぱりfripSideのサウンドは好きですわ。
ライブ映像も付いていてかなり豪華。去年の東京はセトリ的にRedとHeaven is a Place on Earthが強いですがfortunaが抜けているので相殺。月末にはライブ始まるのでこちらは楽しみです。

PVは1983に付いてます。1983、とてもかっこよい曲なのでPVが付くのは嬉しいですね。南條さんは軍っぽい服と黒いお洒落な服ですが、どちらの衣装もばっちり可愛かったです。ありがとうございます。
既視感のある光景…人が入っているかのような黒い鞄…と思いきや本当にエスパー伊藤が出てきました。使いまわしかよ!あと樋口くん。相方いないなと思ったらちゃっかり最後に出てきました。使いまわしかよ!
まぁ髭男爵はwhite forcesと曲のつながりがあるので理解なんですが、エスパー伊藤は何で今更出てきたんですかね…教えて偉い人…
ラストのサビあたりまで基本的にゲストなし展開ですが、そこまでは非常にかっこよくて正統なPVです。ただ面白さのインパクトは大分欠けていたかなぁ…
ま、曲に免じていいってことにしましょう。

いつの記事だよって感じですけど書きます。宝炎ハイブリッド型。
僕がBCF横浜のトリオで使用した物語。結果は4勝1敗でした。
普通に作っても面白くないかなと思ったので僕なりに作ってみました。かなり癖が強くて使い勝手は一般に使われているどちらかの特化型の方が手軽に強いとは思いますが、上手く使いこなせればいいとこ取りをしただけのことはあって常にアドを取り続ける動きが出来るはずです。
ちなみに制限後は中学生選抜で似たようなことをしたのでそれも今度載せます。


KIMG0041

デッキレシピ

レベル3(8)

3 蟹に行き遭った少女 戦場ヶ原ひたぎ

2 昔話 忍野忍
3 最後まで笑顔 八九寺真宵

レベル2(7)

2 仕事上の関係 戦場ヶ原ひたぎ

1 曖昧な返答 忍野忍

4 白くて白々しい 羽川翼

レベル1(10)

3 未来の為に出来ること 戦場ヶ原ひたぎ

4 怪異殺し 忍野忍
2 お昼寝 八九寺真宵

1 偽者 貝木泥舟

レベル0(17)

2 適当な誤魔化し方 神原駿河
1 過去との決別 戦場ヶ原ひたぎ

4 中学生 忍野忍
3 総合的な幸せ 八九寺真宵
2 一心同体のパートナー 忍野忍

2 童女 斧乃木余接

3 真剣な面持ち 阿良々木暦

CX(8)

4 呪文詠唱

4 望んでいたもの


回し方と各カードの役割について。制限後だしさらっと書きます。

レベル0
マリガンは0と呪文詠唱を残し、レベル0が2枚以上あれば経験用のレベル3や島風互換も残します。というかレベル0が絶望的に少ない場合を除いて残します。
先攻なら中学生以外のカードで1パンですがドローゴーでも可能。オカ研が3枚入っているので出来れば1コスト貯めておきたいです。後攻なら出来るだけ中学生を立てて3パン、CXを貼ってもかまいません。後攻CX3パンすると手札が3枚になりますが、中学生で回収すれば4枚、ここに貯まったコストでオカ研やレベル1以降のサーチを混ぜれば枯渇することはありません。後攻は基本的にハンドの枚数が追いつかない以上普通に戦えばディスアドになるので、後攻の唯一の強みとも言える3パンで相手に圧力をかけたいところ。また序盤は最も相手の山が薄くなることが多いのでCXも貼ってどんどんレベル差を付けられるよう動いてかまいません。
便利カードが沢山あるのでどんどん使ってアドをとりたいですね。ストック飛びも強い、コンソールパンプも強い、オカ研や中学生は言うまでもない…特に手札を温存しつつ行き3500とメインアタッカーになれる中学生はオカ研で引っ張ってでも戦いたいカードです。

レベル1
色発生は黄色。握っておいた呪文詠唱と、オカ研などを使って集めた島風で面を取っていきます。後列に真宵があるとすると7000になるのでまぁおおむね踏めます。踏めない相手には神原の経験パンプや斧乃木のコンソールで。回収するカードはトレジャーを握っているor握れそうなら羽川、無理そうならチェンジ。レベル1上がり立てで経験が厳しければ蟹などのレベル3、或いは手札を整える暁、レベル2の色発生が難しいので緑の阿良々木もあり。
レベル置き場には蟹を置けると暁が使えるようになるので山のCX枚数を考えて島風で圧縮するかその前に崩すかを検討。手札も整うしいい感じです。貝木は焼けるときなんかの500ダウンが一番生きるタイミングを見て出したい。島風と相性がいいカードです。
手札は島風や中学生、真宵のサーチで維持できるはずなのでクロックドローは色を置く為にやるイメージで。通過できるところは積極通過して1-6狙い。CXは8戻り目指して大丈夫。

レベル2
チェンジを視野に入れたいので蟹を置いて赤・黄でレベル6となるのが基本。そのため、緑を握っておいてクロックする必要があります。羽川で経験5の黄緑でもまぁ大丈夫なのでそのあたりは柔軟に。
物語の最大の強さと言える羽川のシナジーでストックブースト。相手が踏めなさそうな場合やシナジー言えないならチェンジした昔話でキャンセル数を増やして極力2を長引かせるのが理想。羽川の10000で盤面制圧できるので先上がりを望む人もいますが、僕は物語はどのレベルでもがっつり戦えるのが強みなので常にゲームを後上がりで進めてよいと考えています。ミラーの場合は先上がりしてカウンターが理想ですがね。
美夏はタイトル見てしっかり握りましょう。

レベル3
蟹と最後まで笑顔で回復しつつ、相手の後列を焼いたりショットしたり。かけ仲などがないので真宵を何度も宣言することは難しいと思いますが、2~3回言えばゲームが確実に終わるくらいに差が付くようここまで攻めまくっているのでそこは問題ありません。昔話は特殊カウンター持ちにフロントするときに。トリガーによるショットも期待できる分最後はそれなりに強力な詰めが出来ます。最後に真宵を沢山言えない分も、途中まででダメージレース先攻できるよう最初から全開で攻めることが求められているとは思います。


全体を通してやることはシンプルで、常に3パンして山は圧縮することです。中学生は3パンを容易にするカードなのでこのおかげで普通は苦手とする後攻でも上手くいけば先攻より大きな成果を得られます。特にTPの場合後攻3パンでレベルをあげると1ストックでレベル1を迎えることになり、後列を並べるだけか集中を打つだけでやれることがなくなります。
山の圧縮は島風などのサーチで毎ターン1~4枚くらいはキャラを抜けるのできっちりキャンセルが狙える山ができると思います。普通の物語の場合はCXを切って戦うことも多いですが、島風シナジーの場合は貼ることを要求されるのでそこでもダメージ差を付けやすい動きになります。
強みはダメージレースを優位に進める黄の特徴と高パワー超ストブの緑の特徴を併せていることですが、欠点は色管理の難しさと手札の維持にあります。色については常に次のターン出す色を考えてクロック用のカードを考えておく。レベル1は赤がある程度軸になるにもかかわらず最悪緑のCXを貼る必要があるし、キャラとCXの色管理を確実に行うまではなかなか時間がかかりました。手札は控えに安易に触れないことから切るカードに神経を使うことと、出来るだけダメージレース先攻のためクロックドローを避けたい事情からレベル2に近くなるあたりから最低限の手札で戦うために枯渇気味になるところが難しい理由。これも慣れるまで時間がかかりましたが、逆に慣れてしまえば手札2枚とかでもクロック通過ができると思います。

シナジーに依存してる分下振れ引くと酷いですが、可能性としては面白いものだと思います。マリガンのときに扉対応のほうだけ見せれば無警戒に殴ってきた相手に島風美味しいできます。
扉メタを考えての構築でしたが今の環境では少ないのでこれは杞憂でしたかね…


KIMG0039
イベント後にしばらく使っていた型はこんな感じ。アド集中は真宵のレストコストと被るのでいりませんでした。あとかけ仲あると簡単に真宵ループできるし強いですね。そんな感じで。

Screenshot_20161003-190850
メドレーフェスお疲れ様でした。
今回からは楽曲ランキングが導入されましたね。従来の形式だとスコアSさえ取れればよかったのですが、これでミューズのユニットも強くする意味が生まれました。ありがとうございます。

Screenshot_20161003-190900
Screenshot_20161003-190906
Screenshot_20161003-190916
Screenshot_20161003-190928
Screenshot_20160930-174618
Screenshot_20160930-174610
Screenshot_20161003-190715
Screenshot_20161003-190828

イベントポイントのほうは終盤ボーダーが失速したので結果的に走りすぎましたが、石3個回収ラインなので仕方ないところ。
スコアはまず楽曲が3曲とも高得点でないといけない上にフルコンボする集中力が求められるのでなかなか緊張感があって楽しかったです。フレンドランキングは11位まで10000位以内、17位まで50000位以内ということでした。ユニットはそこそこのフレンドが多いのかな。

Screenshot_20160928-211024
Screenshot_20160928-222054
ピュア強化のためにSSR希を育てました。ピュア曲は比較的フルコンボが楽なので助かった。

使った石
6日目 1
7日目 4
8日目 3
9日目 1
10日目 2
最終日 1
合計 12
まぁ1個くらい少なく数えてるかもわかりません。


あとはこの時期の出来事。
Screenshot_20160921-065322
この子あんまり好きじゃないなと思っていたら、いつの間にかセンター投票中間発表最下位まで下り詰めていたルビィの誕生ピギィ。

Screenshot_20160920-210938
Screenshot_20160920-211021
記念セットのSSR確定分。

Screenshot_20160922-025352
Screenshot_20160922-025447
3000万チケットは幸先良いスタート。この後も混ざっちゃってわかりませんが何か引いてると思います。

Screenshot_20160925-171036
真姫狙いで戯れに11連。

Screenshot_20160926-000000
でも単発で引いちゃう。

Screenshot_20160926-184939
推しも引いちゃう。

Screenshot_20160926-000027
Screenshot_20160928-204707
SR勢。
今回は豊作でした。イベントで拾ったチケットはスクショ履歴見た感じ撮りわすれもあるとして4~5枚くらい…?かなり強い引きでした。

Screenshot_20160930-175025
Screenshot_20160930-175041
月末月初のやつ。

早く新規絵里来ないかな…

気付いたら足が勝手にカードショップへ…
いつもの横浜、タイガに行ってきました。WGP仙台があることもあってか知らないですが、8人しかいませんでした。使用デッキはラブライブ緑赤。1帯をスノハレでシナジーして、それ以降僕光のやつです。

1回戦 勝利
リライトに勝ち。相手が3になるまでリフレッシュするくらいキャンセルなかったのもありましたね。こちらはこちらでシナジーが言えなくて普通にストブ+1するような感じでしたが勝てたのでまぁ良いんでしょうかね。

2回戦 勝利
宝物語に圧勝。こちらが2-2のところでゲームが終了。いい感じでシナジーできたのもありますがこれも相手のCXの配置ゲーですかねぇ。僕のCXの配置もさいつよでした。ラブライブは最高だぜ。

3回戦 敗北
艦これ呂号の入ったやつに負け。これはまぁ僕のCXの配置が弱いと言うかなんと言うか…正直言ってあんまりコメントするような負け方でもないんでなんともですわ。

ラブライブ緑での参加は初めてでしたがなかなか手応えがありました。青に比べて動きが複雑ですが2帯が強い分こちらのほうが強いのでは。回復兼ねたクロシュ強いし、複数での連動も強いし。燃費の悪い連パンよりこっちですねぇ。
最近はぼちぼち大会上位にラブライブが食い込んでいるので一度真剣に考えておきます。多分青のデッキと両方ばらして1つにする感じですかね…

このページのトップヘ