とある赤魔道士の活動日記

サービス開始12年目から書き始めるFF11ブログ。ブログ書きには珍しい非廃人プレイヤー。主に自分がみて楽しむために書きます。FF11のほかにfripSide及び南條愛乃さんのファンなのでその話も多め。南條さんがきっかけでスクフェス・ラブライブも。勿論えりち推し。いつからかヴァイスシュヴァルツについて考えていることが多いです。質問や感想などコメントはお気軽にどうぞ!喜びます(笑)

2016年11月

11の日なので11の記事。久しぶりに装備記事。人の参考にというよりは自分の記録にでしょうかね。
比較的ユニクロ装備なので目指せる方も多いと思います。
装備記事のなかでも最近はなかった殴り装備について。何しろ全く更新がないんですよ…
実際にはカット用の装備とか細かく沢山持ってるんですが、最近使ってるのがほとんど固定化されているのでひとまずアクセ以外のカット装備は割愛します。オンカスーツとかね。WS装備も一応載せときますかね。
あと最後にミュルグレスの活用法についてちょっと検討しようと思います。

メイン・サブ:ミュルグレス/コラーダ/デマサルデーゲン/ターニオンダガー+1
投擲:銀銭
頭:カマインマスク+1
首:クロタリウストルク/黄昏の光輪
耳:素破の耳/ブルタルピアス
胴:テーオンタバード
手:テーオングローブ
指:守りの指輪/ヘタイロイリング/ヴォーケインリング
背:セスロスケープ/アゲマケープ
腰:ウィンバフベルト+1/フルームベルト
脚:カマインクウィス+1
足:テーオンブーツ

通常攻撃時は基本こんな感じで。サポは攻防一体型の忍しかないです。
赤の殴りの強さは馬鹿にならないエン系とストライIIによる手数だと思います。ストライIIは僕の場合強化スキル580で入れているのでTA+28%に相当するでしょうかね。忍者…には厳しいにしても青魔道士には引けをとらない手数は確保できると思います。
青との違いは耐久力。攻撃力は控えめなので上位リヴァを3分とかはとても真似することはできませんが、逆にフェイスなしで15分あれば倒せたり、倒せなくても30分戦い続けることはかなり容易です。ただPTでの立ち位置としてはマイティガードを配ったりできないので3枚目くらいの前衛ならまぁなんとか、ってところでしょうか。

メインウェポンは基本的にミュルグレスかコラーダ。コラーダにはD・攻・命・DAがそれなりの水準でついていて単純な性能だとミュルグレスの上位になります。ただ命中面は足りない場合ディストラや食事での対処、攻撃面ではアフターマスということで実際はミュルグレスの方が一枚上手な性能になっています。殴り面でのミュルグレスの強みはアフターマスと高い魔命によるエンダメージの上昇にあります。AMLV3が発動すれば高い攻命を誇る複数回攻撃武器になるので間違いなく強いですし、短い戦闘ならコラーダ、連戦が続いたり強敵相手なら(魔命も考慮して)ミュルグレスというところでしょうかね。基本はミュルグレスで大丈夫そうです。さすがミシック。
サブウェポンにはターニオンダガーが安定。命中も魅力ですしTA+4は大きいですね。ミュルグレス/コラーダという選択も十分に強いと思いますし、圧倒的に格下相手ならデマサルの複数回も輝くと思います。
カマインやテーオンのオグメは前にも載せましたが、カマインはどちらもDです。頭はBと悩みましたがどちらでも最高の弱体魔法装備としても使えるのでどちらもありだと思います。ケープはDEX、命攻、クリティカル率。
基本は全て攻撃系の装備で、相手の強さによって指、首、腰、背の順に耐久装備にしていきます。それでも無理なら5部位や盾も検討しますがそんなに強い相手も少ないですしなにより時間制限。
あとはこの装備、ストアTP計算を全くしていません。必要に応じて首をアスパーに替えたりとかしたいと思うので要検証。
二刀流は耳5、胴5、手5、脚6、足9かな?とりあえずテーオン3部位に二刀流MAXでぴったりくらい。替えるとしたら足をカマインHQにして背を二刀流+10なんですが、背はクリ率にすることでWSに着まわせるのと、足も別に命中が上がるわけではないのがうーん…

WS装備は上の攻撃装備から
投擲ピアプア、首腰属性、耳コンビDA、頭脚テーオン、胴手足ジャリHQ、指アペート
に換えて撃っています。もう少し検討の余地がありますね…

とりあえず以上です。
ここからは目標!
片手剣:アルマス(借金返したら始めます)
片手剣:セクエンス(そのうち欲しい)
耳:セサンスピアス(命中などに合わせてブルタルと入れ替え)
耳:胡蝶のイヤリング(TPボーナス用に、というかそれくらい早く取れよ…)
今ぱっと思い浮かぶのはこのあたりですかね…?盾なんかもないにはないですが玄冥盾とっても使う未来が見えませんでした。
現状あまり命中を意識しなくてもコンポージャーやゲインデックでメインサブ両方1100以上はいけているので、食事や細かいアクセで結構なところまでいけると思いたい。


今回は殴り装備なのでこんなところですが、最後にミュルグレスについてちょっとだけ。殴り赤としても非常にいい武器ですがそれだけでは勿体無いじゃないですか…

○魔命装備として
ミュルグレスといえば魔命が高いのですがこれまでは両手棍を背負ったほうが結局良いことが多かったですね。ここは119+になって改善されました。ミュルグレスとフォフェンド+1を装備した場合、魔命スキル+255魔命+56となります。一般的な魔命スキル+228との魔命差は13くらいらしいですね。調べたところこれを上回る両手棍はなさそうです。対抗があるとすれば魔命+45を付けたタマシチをサブに持って二刀流…と思いましたがその場合でもこの魔命と魔命スキルの高さを併せ持つ武器なんてないのでミュルグレス+タマシチになりますね。魔命装備としてはサポを問わず最強ということで間違いなさそうです。

○魔攻装備として
カルミナスを盾に持った場合魔法ダメージ+293魔攻20ということで結構形になります。ただINTや魔攻の低さからこれは高位精霊だとマラン+ニオビッドにも及ばない結果になりました。低位精霊を撃つ時代でもないので魔攻装備として生かすのは正直厳しそうです。殴りながら一人連携MBするにはこの魔法ダメージは魅力だと思います。

○見た目固定装備として
白っぽい刃と金の柄のシンプルな片手剣です。しかしながら刃の真ん中のあたりについた突起のようなものが他の片手剣にはない存在感を発揮しています。119+特有のもやもやも勿論ですが、それがなかったとしても二度見してしまうのではないでしょうか。75時代から細剣を愛用していたので好みです。

そんなわけでミュルグレスは魔命装備と殴り装備として大事に振り回していきたいと思います。

VWと言えばメタル!メタルと言えばメタルポーチ!
前回はジラルートが終わっていなくて参加できませんでしたが今回は空で出来るところまで進めたので10月はVWキャンペーン頑張ります。

…というつもりで実際数日空でやっていたのですがいまいち渋い。
そういうことで気分転換にビビキーでビスマルクをやってみたところいい感じで。
ビスマルクはチーリンなんかと違って相応に堅いし強いんですが、それでも1時間やって20くらいはやれてました。時給は200万を上回るペース。調子よければ300万とかも見えてくるところ。
アタリはシンダー(約130万)、ドロス(約65万)、メタル(約10万)のほかに免罪装備の素材になる海帝の皮(約70万)。モルタでもいいと思いますが僕はアトルガンルートやってないのでこちらでやりました。
シンダーがあまり出ませんが皮が結構貯まってくれたのでいい感じ。

VWキャンペーン中って言ってもどうやるのかわからない人もいるかもわからないので一応。ヴォイドストーンの受け取り方式は「色々聞きたい」から変更できるので補充しに行かなくてもいいようにしておきましょう。
・ジャグナーOP裏でディスプレッサー(1個1k)を購入。
・ヴォイドウォッチの人から「報酬が欲しい」で赤霧と青霧の真輝管をクルオと交換でもらう。
・現地に行きディスプレッサー5個、真輝管をそれぞれ1個をトレードし戦闘。
そんな感じで。真輝管は1個ずつでキャンペーン中ならアライメントがカンストします。これはそれぞれのPCごとに管理されているようなので全員がトレードしてください。

またVWキャンペーン来るのが楽しみです。

KIMG0112
ついに完成を見ましたミュルグレス。思い立ってから約8ヶ月でしょうか。
順に振り返ってみようかと思います。


3/15山猫大尉
アトルガンミッションはクリアしていたのでまずは山猫大尉になるところから。詳細はアサルトのところに譲ろうと思うので後述。

3/18NM討伐
蛮王3種は手順が面倒ですが大体放置されてるのとリポップも短縮されているので特に無し。詳しいサイトを見て行くのがいいと思います。
サルベージのボス戦車も手順が面倒なだけで簡単。トリガー発行も早いですしね。こちらも詳しいサイト参照。
オーディンは手伝ってもらいました。まともに殴りあうと勝てません。青とかだとソロ行けるらしいのですが…


ここからが本編です。


4/17エインヘリヤル(10万アンプル)
赤での攻略はこちらにも書いてありますが、そんなに大変なことでもないです。とりあえずこつこつやれば最初に卒業できそう。やり方は強化して敵を集め、TPが貯まったらイオリアン。赤でやる場合、マレヴォレンス(レヴァンテダガーでも大丈夫かと)があると良いですね。1からやるならそんなことより青でも上げておくと良いと思います。

10/2ナイズル(15万トークン)
元々半分近く持っていたので意外と少なく済みました。僕は2~3人でやることが多かったのですが、2人以上でやると95層からの突入で5000~10000くらい一度に稼げるので短時間でなかなか詰めることができました。ソロだと手順ランプ引いたりするとワープ代より稼げないので1層からが無難かも知れません。僕の場合ソロでは2000~3000くらいしか稼げてないことが多かったですかね…試行回数が少ないので慣れでもう少し行けるのかな。確実にソロよりPT推奨です。

10/9アサルト(5箇所制覇)
 9/29イルルシ
 10/8レベロス
 10/9マムージャ
 10/9ルジャワン
 10/9ペリキア
2周してソロ不可能だったのは「オリハルコン鉱脈調査」「ペリキア架橋作戦」の二つ。全アサルトソロ可能ということは他の方がやって証明されているようです。ペリキア架橋の場合はある程度運と慣れで出来ると思いますので最難関はオリハルコンでしょうか。3人くらいでやっても時間切れぎりぎりだったりするので相当渋いですが、強運なら勿論ソロ余裕だとは思います。
他にソロをオススメできないものとしては「魔法石回収作戦」「レベロス補給作戦」「海猫護送作戦」「指輪捜索指令」といったあたりでしょうか。他にもジョブ次第では厳しいものもあると思います。青とか赤とかなら結構行けるのではとは。移動速度アップ装備はいかなるときも便利。
オリハルコンさえこなせればルジャワンが楽。あとはどこもクセが強いかな…マムージャも比較的楽かなぁ。
最後の方はずっとアサルトに引きこもって終わらせました。1周目(大尉になるため)はまぁ新鮮でいいのですが、2周目はただ面倒くさいです。サルベージ用と思って頑張りました。

10/9サルベージ(アレキサンドライト3万個)
最難関でした。一番確実に進むものではあるけど、数が膨大で。4月以降しばらく放置していたんですが、これではいつまでたっても終わらないと思ってツイッターで#今日のアレキというタグを付けて記録開始。長くなるので最後にまとめます。
アレキ用のサルベージのやり方はこちらの記事でまとめました。僕は赤でやりましたがこれまた最初からやるなら青や獣のほうがいいのかも。赤でも難なく20分くらいでやれるので是非是非。


ここで見かけ上は「ミュルグレス」になりました。
日付が変わる頃にはBFも終わらせ性能も付いて。晴れてロズレーファタールが撃てるように。(何故か神器クエやってなかった)


アモルフ200→Aコンシュリーチ・フラン
プラントイド200〆→Aアットワマンドラ
ビースト300〆→Aラテ羊、残りわずかはAミザウサギにしたけど後者の方が密集してて楽かも
アルカナ300〆→Aミザスフィアロイド
アクアン400〆→Aミザカニ
今なら堅くても簡単に〆られるので楽でした。アートマ選びは慎重に。前提は終焉(TA)で、あとは紫苑(リゲイン)、灰塵凶角なんかの火力調整、無常要塞などのリジェネ系あたりから。

10/15サーラメーヤ3
花鳥風月は1回分のトリガー取りに10戦の下積みが必要なのでしんどいです。僕はst2のNMやりに行ったところにいた人に声をかけてみたら同じ試練(しかも同じミュルグレスの試練)とのことだったので共闘。2つ分トリガーを出していただいてしまったので運よく自力で1戦分集めただけで2時間程度で終わってしまいました。そうでなければ相当面倒くさいですね…

10/16銀海戦車3
だんだん慣れてきて楽になりました。というかミシック作成の最初にもやっているはずなので難しいところはないです。

10/16マルシバースコリア3
買いました。400万で2個と450万で1個とかだったと思いますがそのあと500万も軽く超えだしたので悪くないところで買えたかな。その前350万とかだったのに…ここは買うのが手っ取り早いと思います。

10/16餅鉄300
この餅鉄は終わりの始まり…

10/30餅鉄10000
元々目標は10月中にアレキ終了、年内に餅鉄終了でした。2ヶ月前倒し。ちなみに3500万借金して作り上げています。VWキャンペーン中だったので毎日連戦して金策頑張りました。11月もWKRキャンペーンあたりに死ぬほど通うことでしょう…
KIMG0113


というわけで!無事ミュルグレス完成です!
赤メインの証…というわけではないですけど。レリックとは段違いの難易度なので作れてとても満足しています。
これをどう使って行くか、それはまた記事にして考えていきたいと思います。
当面は餅鉄の借金を返すのと…まったりアンバスとか行って装備拡充をしていきたいと思います。また体勢が整ったら今度はアルマスを。セクエンスのために役立つジョブ上げもありですね。来年頭には着手できたらと思います。

今回のミュルグレスがこれだけ早く(僕にとっては早いんです)作れたのは一緒にミシックを作っていたLSの方々、コンテンツ手伝ってくださったLSの方々、アイテムを売ってくださったLSなどの方々、そうでなくても応援してくださったLSの方々、ギルを融通してくれたフレ、ヒントをくださったり僕のくだらない記録に反応をくれたツイッターのフォロワーの皆様、すべての方々のおかげです。この場を借りて重ねて御礼申し上げます。ありがとうございました。


<アレキサンドライトの記録>
7/11 98
7/12 537(396)
7/13 357(202)
7/14 120
7/15 796(198)
7/16 472
7/17 908
週合計 3284(796)
7/18 0
7/19 390(297)
7/20 116
7/21 136
7/22 344
7/23 0
7/24 713
週合計 1699(297)
7/25 296
7/26 332
7/27 254
7/28 0
7/29 136
7/30 96
7/31 0
週合計 1114
8/1 127
8/2 112
8/3 143
8/4 234
8/5 648←残りが半分をきる
8/6 0
8/7 0
週合計 1264
8/8 565(297)
8/9 110
8/10 410(198)
8/11 7(7)
8/12 0
8/13 0
8/14 0
週合計 1092(502)
8/15 0
8/16 687
8/17 0
8/18 194(16)
8/19 130
8/20 0
8/21 199
週合計 1210(16)
8/22 140
8/23 231
8/24 95
8/25 130
8/26 538
8/27 135
8/28 0
週合計 1269
8/29 108
8/30 122
8/31 214
9/1 110
9/2 499
9/3 0
9/4 382
週合計 1435
9/5 139
9/6 97
9/7 104
9/8 208
9/9 268
9/10 368
9/11 0
週合計 1184
9/12 97
9/13 98
9/14 124
9/15 105
9/16 202
9/17 315
9/18 353
週合計 1294
9/19 ライブのため多分0(記録抜け)
9/20 (記録抜け)
9/21 (記録抜け)
9/22 ショップ大会のため多分0(記録抜け)
9/23 329
9/24 0
9/25 222
週合計 958
9/26 256
9/27 96
9/28 206
9/29 236
9/30 542
10/1 139
10/2 0
週合計 1475
10/3 213
10/4 341
10/5 254
10/6 121
10/7 114
10/8 1246
10/9 2787(2005)←59個超過
週合計 5076(2005)

ツイッター上にあげたと思っていたのですが見つからず9月終盤はわからないところがありました。週合計残ってるって事は上がってたってことだと思うんですけどね…
1日1突入、週1000個を目標にスタート。最初はとにかく数を減らしたくて購入しつつ、途中からはまったり目標達成だけ、最後は一気にスパートをかけて購入という形になりました。沢山売っていただきありがとうございました。

3度目の中野トリオ。18チームでリーグ戦、6チームによるトーナメントです。11月20日東京地区の練習としてですね。メンバーは横浜でも組んでもらった私の師匠とでも言うべき人と、あとは人数合わせということで1名デッキを貸して参加してもらいました。先鋒:デレTP・中堅:プリヤ・大将:物語(私)です。

1回戦 個人敗北・チーム敗北
●DC・○物語(中学生宝)・●アクセル
赤のアクセルでしたね。黄もあったけど風はいってたかな…覚えてないです。島風も羽川も言って良い展開を作っていたものの結果的に2-6、山にCX残り1/4でトップキャンから3点、リフ、トップ盛りからドラ乗って4点ゲームエンドされました。ちなみに次はCXでした、トップ盛り強い。美夏で早出し焼けたし良かったのにな…本当に悔しい負けでした。俺が折れてチーム負ける展開が非常に多いので申し訳ない。ゲーム内容は本当に惜しいゲームだった…悔しい。

2回戦 個人勝利・チーム勝利
●物語(多分普通の宝?)・○デレTP・○プリヤ
プリヤが大事故起こしていて最初3戻りだったり。赤がなくて相討ちがわかなかったり。プリヤは何度もフリーで先輩とやっていたので精神的には物凄く楽でした。最後は真宵2発+クロシュ羽川のトップ公開CXで見えたショットの計3発を打ち込めたし、最後まできっちり決めきれました。相手のクロも遅かったのでまぁ特に問題なくって感じでしたね。

3回戦 個人引き分け・チーム敗北
△艦これ・△ToLOVEる・△物語(中学生炎)
クソ雑魚の全面引き分け敗北。山の日の池袋で戦った方でした、めっちゃ光ってる扉炎。相手は中学生選抜でしたが序盤は島風で殴りあい。こちら先上がり島風2面(成功1面)→相手島風2面→こちら島風2面。羽川が強引に踏まれたりしながらもほぼ互角のゲーム展開。互角ということは最後真宵ある分こちらが強かったはずなのに引き分けとは…実際相手のラストアタックも2箇所弾いていました。これも本当に悔しいゲームです。ちなみに初めてキスショットを食らいましたが山がCXなしの2枚とかだったので逆にリフレッシュ早まりましたありがとうございます。

4回戦 個人勝利・チーム勝利
●デレTP・○物語(真宵)・○アクセル
デッキが強くて勝てたゲーム。アクセルには後ろ焼かれるので盤面が汚くなりがちですがちゃんと3面殴れればいいんです。確かこの試合で相手0-1でこちら先上がりみたいになったと思いますが島風3面かましたら追いつきました。一番強かったのは最後のターン、こちら攻め側で盤面が羽川と後列、コストは5だったかな。手札がかけ仲・0・CXみたいな感じだったのでかけ仲で真宵とコンソールを引っ張ってクラマ3パン。助太刀でリフレッシュされて予想外に打点不足しかけました(完全にプレミでした)が、3-5でラストパンチを真宵サイド2点言ったらトリガーがショット。無事3点をキャンセルさせ1点2発通って勝ち。ショット最高だぜ。トレジャー捲ってたら泣いてた。あとコンソールしなかったら噛まなかったのでコンソール強い。

5回戦 個人勝利・チーム勝利
●キズナ・○アクセル・○デレTP
序盤は打点差がしんどい感じに。全くキャンセルなく1の中盤にされたもののそこからリフレッシュ後にショット2発で2回キャンセルとレベルアップさせ、クロックにあった門含めてTP凛早出し失敗させることに成功。先上がりの2-0で羽川一発目言いましたが、相手が羽川に同値で突っ込んできたのでありがたく美夏で羽川防御、2枚目3枚目に噛んでたショットの戻り、まだ殴ってなかったストブ対応島風前のキャラ落下の1枚で3度美味しい助太刀。3-0に乗せられたときも相手まだ2-2とかそんなだったのでしんどかったですが、蟹・昔話・羽川でストック回復し、返しは昔話もあって2キャンで防御。最後は2キャン要求で4パンされましたが、昔話併用でピタキャン2発くらい言ったり耐え切って勝利。最後のキャンセルが異常に強かった。宝が3ターンくらい連続で言えたのも良かったね。ドローでピンの蟹握ったしね。

個人では3勝1敗1引き分け。初戦は勝ちたかった。何で度々3スキップされるのか。引き分けも勝ちの流れだっただけに残念。
最後2試合はめちゃくちゃしんどいゲームでしたが勝負どころのキャンセルやトリガー、引き運が異常に強くて勝てました。正直デレマス相手に終盤1差は勝てると思ってなかった。そこは一つ地区への自信になりました。今使っている構築は制限かかったあと、いや下手するとかかる前込みでも1番強いかもしれないくらい手に馴染んでます。
もう少し、もう少し勝ちきれるようになりたいです。本当に、自分が折れてチームが負けるのはしんどい。横浜地区でも4-1でチーム3-2だったんですが、流れ良かったラブライブに不覚を取って負けた試合勝っていればチームも4勝狙えたなって思いました。今日だって初戦勝っていればよかったわけで…
20日の東京地区は悔いなく勝ちきりたいですね。実際物語で勝率6割というのは根本的に何か下手なんだと思うので改善点探りたい。

追記:一部不適切な表現がありましたので少し修正しました。以後気を付けます。公開している意識が足りてませんでした。

アクセス解析をしていてちょこちょこfripSideのライブに初めて行くのかな、という感じの検索がありました。見る人はいないかも知れませんが、一応経験の浅い僕から書ける分は書こうと思います。僕も最初に行くときはかなり検索して調べました。
ライブの感想記事はちょこちょこ上げていますが僕は横浜アリーナが初参加で、infinite synchronicityは3公演、infinite synthesis 3は5公演行く予定です。勿論SSAも行きます。


まずは持ち物ですが、
・チケット
・サイリウム、キンブレなど光る棒
・タオル
・飲み物
このあたりが基本です。換えの電池だったり、物販が多いようなら大き目の鞄だったり、携帯の充電器だったり、必要なものがあれば適宜。ほとんどのものはコンビニで賄えますけど。
結構汗をかくと思うのでタオルはあると良いですね。水分補給もそれに合わせて最低1リットルくらいは持って行きましょう。それでも足りないくらいかも。
光物については公式に販売されているロゴ入りのものや、家電量販店やアニメショップなどにある2000円くらいのキンブレが1本あれば大丈夫です。何も持たずに行く猛者も一定数いますが僕には出来ません。本数は複数本持ちが基本的には禁止されていると思うので利き手に1本か、左右1本ずつでしょうか。fripSideのライブでは片手だけに1本か2本持つ人が多い印象です。左右のほうがバランスは良いと思います。使い捨てのサイリウム(所謂UO)はなくても全く問題ありません。何度か通って盛り上がりが足りないと思ったら折れば大丈夫。

服装は常識の範囲内でなんでも大丈夫です。ラブライブのTシャツの人とかもいます。ストラップとか小物類や鞄くらいは別にかまいませんが、いくら演者が出演しているからといって関係ないアニメやコンテンツのものを着てくるのはなんか違うな…というのが個人的に思うところですが、あくまで個人の考えです。fripSideが大好きだ!と言う人は毎回シャツを買えばいいし、そこそこ行くけど他のも行くよって人は1着だけ買ってずっと着るのも良いと思うし、Tシャツ高いし…って人は普段着でも。ライブTシャツと私服の比率としては半々~7:3程度ですかね。

公演中や前後は当たりまえのマナーだけ守りましょう。fripSideは2014年に北海道で使い終わったサイリウムが不法投棄された問題があった影響かかなりうるさくマナーやルールについて言われます。実際そんなに荒れてることはないので安心していただきたいのと、これから問題が起こらないように楽しんでいきたいですね。

ライブは基本的に全曲スタンディングですが、疲れたら適宜座っても大丈夫です。映像だとわかりにくいですが座ってる人も結構います。キンブレの振り方は適当に回りにあわせておきましょう。fripSideの振り方は非常にシンプルなので初めてでも2~3曲やればコツをつかめると思います。ちょっと特殊なやつは思いつく限り書いておきたいと思いますけど。

色については周りに合わせておけば問題ないです。
赤:Red -reduction division-、black bullet
黄:ひだまりバスケット
青:late in autumnなどバラード系、Heaven is a Place on Earth
白:whitebird、trusty snow、Hesitation snow、white forces、冬のかけら
緑:Luminize、Two souls -toward the truth-
紫:before dawn daybreak
橙:上記以外全部
Heaven is a Place on Earthは橙と青が混ざっていたりするのでちょっと微妙です。他にも該当する色があると思いますが、思いついたら適宜追加していきます。

注意すべきコールというのは少ないと思います。
Two souls…唯一のわかりにくいコール。前奏や間奏で警報(はーいはーいはいはいはいはいってやつ)が入ります。多分satさんか南條さんも煽ってくれると思います。
Luminize…「Luminize to the future」に合わせて若干変則的な動きだった気がしますがこの前の千葉はそんなことなかった。
before dawn daybreak…サビ以降が微妙に珍しい形だと思いますがノリで!

覚えておいたほうがいい歌詞など。曲の予習については4枚のアルバムが基本。PC geme compilationの2枚分も出来れば。シングルのカップリングも出来れば把握しておきたいです。
only my railgun、sister's noise、LEVEL5-judgelight-…サビで突然振られることがあるので歌えると吉。
black bullet…「black and red bullet!」の部分だけは来ると思って置いてください。
fortissimo -from insanity affection-…「(君を)守るためなら(光も)疑えるから」の()内を覚えてると良いかも。
Decade…only my railgunのパートは私達が歌う場所です(ソロの場合)。

要するに持ち物があれば適当にやってなんとかなります。慣れてくると初見の曲でも適当に合わせられるようになります。逆によく訓練されたファンは少なめなので初見曲は会場全体で1番がばらついて2番で修正みたいな感じになりますね。かなり気楽にやれると思います。


SSAが久々に大きい箱なので横浜の僕みたいに新しく人が入って来やすい環境です。かなり敷居は低いと感じるライブなので是非一人でも多くの人に体験してもらいたいなぁと言うのがどっぷりはまった側の気持ちです(笑)
とにかく楽しもう、楽しみたい!みたいな人は行ってみましょう!八木沼さん南條さんが最高に楽しい空間を作ってくれますよ!

このページのトップヘ