とある赤魔道士の活動日記

サービス開始12年目から書き始めるFF11ブログ。ブログ書きには珍しい非廃人プレイヤー。主に自分がみて楽しむために書きます。FF11のほかにfripSide及び南條愛乃さんのファンなのでその話も多め。南條さんがきっかけでスクフェス・ラブライブも。勿論えりち推し。いつからかヴァイスシュヴァルツについて考えていることが多いです。質問や感想などコメントはお気軽にどうぞ!喜びます(笑)

2017年06月

ショップ大会2日分。大阪に向けてです。使用はラブライブ。

16日川崎ホビ

1回戦 勝利
ラブライブサンシャイン、3色構成でした。後攻。上手く相手の移動をキラセンことりで潰しながらゲームの流れを取っていけました。0で相手にキャンセルが多かったので1のCXで一気に打点を入れて差をつけることに成功。相手の0が長かったお陰でパンチ数も稼げていたのでストックも綺麗な状態で溜まりました。早出しのバーンや良い圧縮ながら4点をもらうなどして最後はちょっと冷や冷やしましたが、相手にあまりストックがなかったのもあって耐え切り綺麗な僕光盤面を作って勝利。美夏テキストがないので安心して詰められますね。

2回戦 敗北
リゼロ8扉、先攻。最初の5枚のうち3枚がCX、1枚を切って引きなおしで1枚。最初2ターンで2枚を引きあっという間にCX残り2枚となり、どんどん打点が入る展開。相手のキャンセルが強い上にダイレクト3パンに全部ドラが乗って9点貫通したのもしんどかった。結局そのまま一方的に進んで相手が1-6のまま終了。本当、何もできなかった。あそこまでドローが崩れるとどんなタイトルでもダメな気がします…

3回戦 勝利
後攻真姫単。まぁここはグスタとキャラ単なのでどうしても負けるわけにはいかないところです。イベント3500カウンターでペースが乱れたりはしたものの基本的にはしっかり戦えました。2-6、手札結構あって山が堅いときにクロックドローで詰めに行く選択ができたのは良かったです。相手が3-0だったのですが、控えCX2枚で直前に門トリガーを捲っていたので逆圧縮から7点素通りでした。本当は逆圧縮から貼るCXを握るためにクロックドローしたんですけどね。それで握れなくても圧縮はかなり高かったので良かったと思います。

2-1、(デッキ相性やカードの性能などから見て)勝ちたいところには取りこぼしなく勝てたと思います。2戦目の事故は…どうにかできたんですかねぇ…どのみちああいう引きを大会ではしたくないですね。去年の大阪ネオスに出た物語を思い出しました。


17日タイガ

1回戦 敗北
リライトに負け。後攻。一番しんどかったのは2前半で3キャンされた部分でした。リライトは環境で注意するべきデッキのひとつだと思うので、意識してしっかり集中を握ってはいましたが、ことり早出しが1面しか出てこなかった上に丁寧にサイドやダイレクトに徹していたのでそのあたりは相手の方がさすがに上手いなというところです。AAことりが握れなかったのも敗因ですね。基本的な戦い方は出来ていたと思いますが、次はちゃんと助太刀だけでなく行きで踏むようAAことりも握る動きを徹底したいと思います。

2回戦 勝利
リトバス後攻。相手の方のCXが早いうちにかなり捲れていたのもあり、特にこちらは何か難しいことはなくという感じでした。僕光盤面を作って詰め切り勝利。諭吉を警戒してたけど、そういえば青入ってなかった気もします。そういう考えの緩さがほんと改めないといけませんね。

3回戦 勝利
ラブライブミラー。後攻。運よく先上がりして僕光真姫2面連動と花陽で7000を2面、助太刀待機というほぼ理想盤面を作ることに成功。こうなると1面しか踏めなくなって、ミラーはかなり有利に運べますね。そのあとも僕光を決めつつ相手のクロアンは助太刀で処理していい展開に持っていけました。アンコールした奴をキラセン海未で踏めたこともあってハンドを枯らせ、3コストアンコールも要求してストックも枯らせることに成功。山6枚にCX2枚から光景内蔵絵里で強制リフレッシュさせ残り3点とするも、3-3-2を2箇所キャンセルで3-6で止まる。相手のハンドが枯渇していて連動が飛んでこなかったので勝てましたが、こちらも最後はCX握れなくなったのでいいんだか悪いんだか微妙な感じでした。あと擬似リフ助太刀が輝いた試合でしたね。

2-1。悪くはないですが全勝したかったです。2つショップ大会に出てみてラブライブが強化後それなりに戦っていけるタイトルになったことは感じました。大好きなデッキなので握っていても楽しいし、大阪地区もできるだけ頑張りたいです。目標は予選最終戦まで残ること…ですかね。

一応リベンジするつもりなので前編と書いていますが、機運がなければ結局これにて打ち切りとなるので正直後編があるのかは分かりません。

歩にでも普通に行こうかと思っていたものの全く反応がなかったので諦めて赤だけで編成してオーメンに行くことにしました。まず普通の編成でも集まらないのに赤だけでPTを組もうというのが間違ってるとか突っ込んじゃいけないんですが、そういうことです。

だらだら募集してみたら4人になりました。編成は赤/忍・赤/忍・赤/忍・赤/学+フェイス白赤。
結果は銀を残り2割あたりまで削って時間切れ。多分前衛赤のメインウェポンは僕以外アルマスだったと思います。

中ボスはクレイヴァー。全員で蝉を回しながら自己ケアル、サンギンで回復をして適当に殴り倒します。マイティ中の木馬はちょっと痛いですが自分のHPバーだけ見つめていれば何の問題もないので、結構楽っちゃ楽でしたね。シェリダピアスが出たのも赤PTにとっては追い風展開でした(笑)前にも書きましたが、サンギンは無支援で5000程度の攻撃をしつつHP全快に持っていけるので有能。HP余裕があるなら連携もあるのでシャンデのほうがいいですけどね。

ボスは倒していないのでやってみての感想です。多分30分くらい時間あったと思います。
まず命中要求が厳しめでした。赤PTの場合無支援になるので、AF+3のコンビネーションなども活かして命中はかなり意識しないといけませんね。高級寿司込みで1400はあったと思いますがたまに空振りが目立つ場面がありましたねぇ…
攻撃面でもメヌなどの支援がない分かなり火力が出ない印象を受けます。普通のPTだと連携を封印してサベッジなどのWSを連射するのが銀の正攻法だと思いますが、それだと削りが間に合わなくなりそうです。銀の吸収属性に合わせてシャンデ→シャンデ(光)、ロズレー→シャンデやサベッジ→シャンデ(湾曲)、レク→シャンデ(闇)などを使い分けるのが良さそうです。光連携と湾曲連携あたりでがんがん削らないとかな。序盤の削りが思ったより遅くなったのが時間切れの一番の原因だったなぁ。
今回は後衛はサポ学でしたが、サポ白で蝉の合間に被弾するブレイクや中盤以降のブレクガを対処する必要がありそうです。前半は頻繁に呪いになるので聖水は4Dくらいあってもいいかも。2D買って行ったらなくなりました。銀との戦闘中は何度か戦闘不能者も出ていたので、呪いになったら聖水→ケアルを徹底しておきたいです。
前衛が敵対心をさほど高められるわけでも、後衛が敵対心をさほど抑えられるわけでもないので、ゼロアワーも含めてヘイトはふらつきます。そのつもりで適当にケアル。

今回は4人だったこともありフェイスを使ったわけですがそれだとどうしても途中で落ちてしまうので中身ありの6人以上できっちり役割分担すればいけそうでした。
次はさすがにぶっつけで6人以上集めるのはしんどそうなので、前日以前から早めに募集をかけておきたいと思います。オーメンは人数が増えれば増えるほど楽になるので、出来れば7人以上で攻略したいですね。赤/忍と赤/白の配分を同じくらいかな…?他のサポも面白そうですが、まずはそのあたりでしょうね。

そんなわけでバハムート鯖の赤魔道士の皆様、よろしくお願いします。

Screenshot_20170604-224823
お疲れ様でした。
えりうみは最強の組み合わせだと思います。とても良いです。

Screenshot_20170604-224829
Screenshot_20170604-224835
Screenshot_20170604-224845
Screenshot_20170604-224858
Screenshot_20170604-224907
Screenshot_20170601-224036
Screenshot_20170601-224043
Screenshot_20170604-223623
Screenshot_20170604-223346

絵里が達成報酬だったので3枚、海未も3枚のつもりがボーダーが厚かったのもあり早々に諦め2枚。絵里イベなのでボーダーに余裕をもって到達できました。
使用した石は4日目7個、7日目2個、8日目2個、10日目3個の14個。

Screenshot_20170604-224935
Screenshot_20170520-172048
Screenshot_20170520-172131
Screenshot_20170520-173207
Screenshot_20170520-195015
一気にURを4枚シールで覚醒させて1万位には余裕を持って入れました。大正穂乃果、好きなデザインです。

Screenshot_20170525-230208
イベント中にランク300到達。推しのイベントで節目を迎えられたのはラッキーかも知れません。

Screenshot_20170529-210144
途中の報酬勧誘チケットで新規SSR。

Screenshot_20170530-070850
BiBiでクール。クールは一番ユニット限の恩恵を受けられますからね。

Screenshot_20170601-224116
これはイベント終了後のやつかな?

Screenshot_20170601-224245
Screenshot_20170601-224301
月初めはいつもどおりこんなもんで。

いつもより画像多くなりました。
Silent tonightはサビ前にある絵里ソロ!最高でした!凄く南條さんを感じました。

5月も充実してました。多分。

PV9053(+2253)と回復。というかなぜ戻ったのか良くわかりませんね。自分で書いておいてあまり読まれる記事でもないですし。最大PV443(5/7)UU194(5/28)、最小154(5/11)UU93(5/11)。ありがたい限りです。

人気記事
1.2017-04-25赤魔道士ケアル装備382
2.2016-04-18スクフェスの配布系URが強いと言う話309
3.2017-03-29アトロピ全部位+3完成280
4.2016-02-13赤魔道士の装備についての色々255
5.2016-11-06ミュルグレス完成(ミシック製作の記録)154
6.2017-01-02オーメン主催していて思うこと145
7.2016-11-12赤魔道士装備(近接用/ver20161111)144
8.2017-05-28アンバスの義務感的な142
9.2016-11-02fripSideのライブに初めて行く人に137
10.2017-02-01ヴァイスシュヴァルツ2017年度前期規制カード118

FF関連が上位。一応恥ずかしくない装備内容なのかなぁとは思います。
fripSideはライブの発表がありましたがその辺もあったのでしょうか。同志が増えると嬉しいです。

5月はCDが3枚も出ましたし、雑誌もそれに伴ってそこそこ買いました。WSもしろくろフェスがあったし、こうしてみると盛りだくさんの月でしたね。記事自体も相対的につまらない(ショップ大会記録など)記事が減ったと思います。まだ書いてませんが、えりうみのマカロンイベもありましたね。

6月はというと。まずスクフェス感謝祭。大阪大会に行こうと思っているので追加のスリーブとPRは是非押さえておかないと。大きな出来事としてはそれくらいですが、色々と細かく情報とかも出てきますし、忙しくなるとは思います。楽しみです。

このページのトップヘ