とある赤魔道士の活動日記

サービス開始12年目から書き始めるFF11ブログ。ブログ書きには珍しい非廃人プレイヤー。主に自分がみて楽しむために書きます。FF11のほかにfripSide及び南條愛乃さんのファンなのでその話も多め。南條さんがきっかけでスクフェス・ラブライブも。勿論えりち推し。いつからかヴァイスシュヴァルツについて考えていることが多いです。質問や感想などコメントはお気軽にどうぞ!喜びます(笑)

2017年12月

普段ならちょろっと月末に書いたりすることをまとめて。
書くほどでもないものだったり単純に書き忘れてるものだったり。

Screenshot_20171227-001504
やばいコラボが始まったグリモア。グリモアは完全にログインだけしてる勢ですがストーリーは大分面白そうだし、何よりメインキャラクターの一人を南條さんがやっているのでお勧めです。

Screenshot_20171227-001656
Screenshot_20171227-001804
SSR確定です!毎日無料で引けるし太っ腹ですね!!しかもこいつら出てきたときちゃんと自己紹介するしな…
お陰で毎日SSR演出がでしゃばってきますが、全部天ぷらそばです。

Screenshot_20171222-002329
そういえば純粋に初めてのSSRは円野。

Screenshot_20171224-020850
クリスマスは例年通り。
以上。


それとつい数日前に気付いたらレールガン13巻が発売されていました。なぜ気付かなかった!
今回でまたストーリーが一区切りなんですが、なんとなくうーん…不完全燃焼と言うか…まぁ前章が熱かっただけに仕方ないでしょうか。
あとやっぱり御坂美琴はいいキャラですね。最初に好きになったキャラだし今も一番好きなキャラかも知れません。なんだかんだ面白かったです。

買おうと思って放置してきたポケスペディアも入手。まだ読んでませんけど、とりあえず一安心です。(これ絶対積むやつだ…

Screenshot_20171231-223311
ボーダー高かったですね・・・お疲れ様でした。年内最後は花丸と梨子でしたね。

Screenshot_20171231-223159
Screenshot_20171231-223203
Screenshot_20171231-223358
Screenshot_20171231-223427
Screenshot_20171231-223646
Screenshot_20171231-223657
Screenshot_20171231-223702
Screenshot_20171231-223712
Screenshot_20171231-223732
みとしーコラボSSR引換券とやらが13万にあって、5万位ボーダーも10万を超えていたので13万まで走りました。楽曲ランキングはダメです。アクアなので。
ラブカストーンは多分13個くらいだったかなぁ…個別目標も全部とりきりました。4倍あるので走るとなると結構楽なんですよね。

Screenshot_20171221-120849
Screenshot_20171221-210705
Screenshot_20171224-010957
なんか色々。みとしーSSR引換券はイベントの含めて9枚でした。

Screenshot_20171224-010923
Screenshot_20171224-010936
クリスマス。

そしてクリスマスと言えば…絢瀬絵里!
絵里のイベントが12月頭に来たので今年は勧誘の方はないかなと思いましたが…
Screenshot_20171231-230018
そんなに甘くないですね!引きました。

Screenshot_20171225-164636
幸先良いスタートからの…
Screenshot_20171225-164716
Screenshot_20171225-164753
Screenshot_20171225-164948
2回目でSSR!3回目でSSR封筒2枚見えて無事引けた…と思いきやダメ押しの昇格SSRで更に1枚。文句なしの引きで今年のガチャ納めです。

Screenshot_20171231-223535
Screenshot_20171231-223454
良いですね。

Screenshot_20171222-232641
Screenshot_20171222-232656
あとはなんだったか…クリスマスセットか?
海未ちゃんってミューズ一の美少女枠ですよね。

ヴァイスシュヴァルツは真面目に勝つために取り組み始めて2年目が終わりました。2015年の5月に始めたWSですが、2016年の春頃からショップ大会へ行く頻度が増えていき、7月末のBCF名古屋で地区大会デビュー。BCF横浜、WGP大阪、東京と行きました。1-2、4-1、0-2、1-1で6勝6敗。

2017年は絵里単フルレアと柵越えを目標に掲げました。地区大会はBCF東京、大阪、仙台、名古屋、WGP仙台、大阪、名古屋、東京、金沢。昨年の4箇所から9箇所へ増えました。
絵里単は2月にラブライブ特別大会に向けてフルレアにすることが出来ました。ブログでも書きましたね。今年一番頑張ったデッキです。そして柵越えという点でもありがたいことにトリオでBCF仙台・名古屋と連続で達成することが出来ました。組んでくださった皆さん、本当にありがとうございました。

2016年は物語とデレマスが猛威を振るっていたので僕も流れに乗って物語(宝炎真宵選抜)を握っていましたが、2017年上期の改定で物語が4種選抜に。強さの源だった羽川と真宵のコンボが断ち切られ、ついでにデッキ回りを滑らかにしていたパートナーにも選抜。物語の強さに依存していた僕はデッキ選択に悩みました。
3月4月とあまり大会に出ていませんがフリーでは色々なデッキを試していました。しかし物語の強さにプレイングが麻痺していたのもあって、なかなかタイトルが定まらず…

結局は物語に風を挿す形で解決。物語はカードプールがとにかく広く、採用したくても圏外になっていたカードが多々ありました。羽川がなくなっても圧倒的なパワーカードである真宵を(強力なフィニッシャーがいないため羽川のストブが活かせないこともあって)軸にすることは決定していたので、道中でもアドバンテージを取れるよう神原経験型。しかし事故対処能力がやや弱く東京でも3-2と物足りなさの残る結果でした。
大阪は個人戦だったのでPRカードが追加されたラブライブを研究。しかしいまが最高海未の強さを理解していなかったり、結果的には甘かったですね。発売直後のビビストのカードパワーにも押し込まれました。
仙台地区はデッキを1週間前まで悩みましたが、直前のショップ大会で結果の良かった物語(風炎、神原経験ではなく暁と相殺軸)で挑戦し、システムの強さで5-1。初の柵越え経験と柵の中での個人1勝、自信になりました。そこから同じレシピで行った名古屋では1-5と惨敗なんですが…この1勝が有効勝利だったのが救いですね。横に拾ってもらう経験が実は昨年・今年となかったのでここも凄くいい経験になりました。仲間のありがたさですね。物凄い倍率の抽選でしたが僕の物語が被らなかったので奇跡的に通過し、今年一番のプレミを記録しました。本当にすみませんでした。ここで物語の限界というか、1年間握ってきたデッキに対してようやく未練なく変更できるなと思いました。昨年の横浜から1年間本当にありがとうございました。

後期はシンフォギアの発売が決まっていて、ちょうどアニメを観ていた僕はどんなプールであっても組むと決めました。と言うのも仙台地区で1週間前までタイトルすら決まらなかったからですね。しかしシンフォギアの発売1週間延期もあって仙台地区には1週間しか時間がなかったので、ここは十分に構築を練ることが出来ませんでした。悔しいです。
デッキの型自体は発売直後こそ迷走していましたが、発売記念に黄色軸(島風炎・L3響風)で出てみて序盤の回しやすさから島風採用を決意。元々調軸にすると決まっていたので卍火車も確定。詰めはやっぱり翼。炎ストブの構築自体はかなり早くに固まりました。仙台は間に合いませんでしたが10月の調整ではコンスタンスに結果を残し、大阪地区はネオスで4-1。4-0で迎えた予選5回戦で今年2番目のプレミをやらかしました。悔しい。
そこから名古屋東京とトリオに行きますが調子が下降線を描き始め、チームには申し訳ないことをしました。まぁチーム全体で噛み合ってない感じしてたので仕方ないですけどね。悔しかったので金沢も行きましたがやっぱりダメでしたね。改めて自分の実力を確認できました。

結果はいまいちですが、1年間本当に充実していて楽しかったです。
良く行ったショップはカードラボ武蔵小杉。横浜や川崎、秋葉原にも行きました。横浜のカードショップタイガと言うお店で土曜日の大会に参加するのが昨年からの日課(週課?)だったんですが、11月に閉店してしまいました。とても良いお店だったのですが…本当にお世話になりました、ありがとうございました。


今年お世話になったデッキトップ3

1位 物語風炎
仙台地区で柵越え出来たのはこれのお陰でした。名古屋では盛大に足を引っ張りましたが、よくやってくれたと思います。0にアタッカーがなくてシステムばかりなんですが、本当に楽しくていいデッキでした。

2位 シンフォギア炎ストブ
圧倒的システム力。正直システムだけなら次世代テキストと言っていいと思います。事故回避能力が高くて好みの構築になりました。トリオであまり貢献できなかったのが悔やまれますが…

3位 ラブライブ扉宝
門1枚入れただけで大分しっくり来ました。PRの追加が思ったより強烈でお気に入りデッキのひとつです。キャラがかわいいのもいいですよね。

デッキはたくさん作りましたが良く使ったのは物語、ラブライブ、シンフォギア、あとは終盤サンシャインを良く使いました。自分なりにデッキ構築のコツをつかみ始めたかも知れません。


今年やらかしたプレミワースト3

1位 BCF名古屋決勝1回戦
VSとある科学の超電磁砲。こちら3-3相手の屋根下2面アタックを残した状態。手札には美夏があり、2点を1箇所止めて美夏で耐えられる計算。2点被弾→1点バーン被弾でトップチェックから次の2点をキャンセルするつもりが、最初の2点のトップチェックでキャラをこれまでの反射で削ってしまいバーンをキャンセル。次の本体2点でゲームエンド。

2位 WGP大阪予選5回戦
VSけものフレンズ。相手が3の中盤、こちら3-0で卍火車連動2面宣言。時間切れが迫っていたのと、これで安心してしまったのもあって山を十分削らずアタックし、相手にキャンセルからのダブドラで7点届き敗退。3箇所くらいケアするチャンスがあったのに勿体無いことをしました。4-0で来ていた予選もこれで抽選に引っかからず終了。

3位 WGP金沢予選3回戦
VSガールフレンド。トップ2枚チェックでショットトリガーが見えたものの…打点の作り方を間違え、結果届かず。ちゃんとやっても微妙ではあったものの一番可能性のない形を作ってしまいました。トリオでチーム全敗の試合だったのでここには書きませんでしたがWGP名古屋でも酷い打点の作り方をしているので猛省。


最後に今年の大会成績を載せておきます。
ショップは不戦勝ノーカウント、地区大会は1勝カウントです。引き分けは1敗。
終盤勝ちが増えてきたのは収穫でしょうかね。

1月
BM炎宝 公認2-2
RG4色 公認2-1
通算 公認4-3(57%)

2月
MK警察 公認3-1
LL絵里単 特別1-3
LL扉宝 公認1-2
SAO宝本 特別2-0
通算 公認4-3特別3-3(54%)

3月
RG4色 公認2-2
BM8炎 非公認0-2
通算 公認2-2非公認0-2(33%)

4月
BM風炎 公認5-3非公認1-1
MK警察 公認0-4
通算 公認5-7非公認1-1(42%)

5月
RG2011 特別1-1
BM風炎 東京トリオ3-2(3-2)
BM扉宝 公認1-3
RG4色 公認2-2
通算 地区3-2公認3-5特別1-1(47%)

6月
LL扉宝 公認6-7大阪ネオス3-2
BM中学生 公認1-2
通算 地区3-2公認7-9(48%)

7月
BM風炎(緑) 公認2-2
GU扉門 非公認0-2
LL扉宝 公認1-2
BM風炎(赤) 公認5-1仙台トリオ5-1(4-2、ベスト16)
通算 地区5-1公認8-5非公認0-2(62%)

8月
BM風炎 公認3-4非公認3-0名古屋トリオ1-5(4-2、ベスト16)
SG風炎 公認1-3
RN扉本 非公認0-2
LSS風ストブ 公認1-1
通算 地区1-5公認5-8非公認3-2(38%)

9月
BM風炎 公認5-6
SG風炎 特別4-1
SG炎ストブ 非公認2-1仙台ネオス2-2
通算 地区2-2公認5-6非公認2-1特別4-1(57%)

10月
SG炎ストブ 公認13-5非公認7-1大阪ネオス4-1
通算 地区4-1公認13-5非公認7-1(77%)

11月
LL扉宝 非公認2-0
BM風炎 非公認1-2
AOT風炎 非公認1-1
SG炎ストブ 公認2-0非公認6-3名古屋トリオ3-1(2-2)東京トリオ2-2(2-2)金沢ネオス1-2
LSS炎門 公認2-1
通算 地区6-5公認4-1非公認10-6(63%)

12月
LSS炎門 非公認4-1特別2-0
RG4色 非公認2-1
音楽8炎 特別5-1
LL絵里単 公認2-2
LL扉宝 公認2-1非公認1-1
通算 公認4-3非公認7-3特別7-1(72%)


大会種別
地区24-18公認65-57非公認30-17特別15-6 232戦(134-98、58%)

年内最後の大会結果。

19日・溝ノ口カーキン
使用ラブライブ

1回戦 勝利
先攻、ガルフレ8門。相手の戻りが弱く2周目4戻りから集中1枚と2トリガーで残りCX1枚に。勿論ことりで詰めに行き、1と3をCX3パンで溶かして勝ち。

2回戦 勝利
先攻、このすば8扉。マリガンまでで5枚くらいCXが見えていたらしく、序盤からどんどん差をつけて優位に。エリス連パンも終盤来ましたがまだ2だったので余裕を持って耐えて勝ち。

3回戦 敗北
先攻、デレマス扉門。4戻りくらいで2周目に入ってしまい、無理して4ルックなどで削りきる形に。それでも1ターンで山を削って立て直したのですが、TP凛の処理にキラセン花陽を使ったらそのせいで相手の山が1枚残った状態でターンに入りCX戻りが強くなってしまいました。最後は凛逆圧縮で薄い山に3-3-3叩きましたが2キャンされて負け。キラセン花陽じゃなくてAAことりで良かったのにいらないことした結果が負けに繋がったと思います。


24日・武蔵小杉ラボ
使用絵里単

1回戦 勝利
後攻でバンドリ扉門、パスパレ+ゆきなです。序盤からご都合キャンセルを連発、こちらの貼ったCX3パンが貫通して1差。その後もあまりに都合のいいキャンセルと相手のCXボトム&トリガー連発でゲームは優位に。ラストは3-0からダブドラが2発乗ったところとクロシュで詰めと言うなんとも申し訳ないゲームでした。

2回戦 敗北
バンドリ8扉先攻。今度は先ほどのゲームの分まで下振れ。序盤から落下やドローでどんどんCXが見えていき、残り山10枚以上でCXが空に。そこでドラが乗ったCXアタックをもらいなんとか3落下拳で1-7リフがやっと。とは言えその後のアタックもキャンセルされた箇所が多く差が縮まらないまま負け。まぁキャラ単なんで。

3回戦 勝利
後攻でファントム。扉と+2でした。序盤はマーカー噛んで育って行く1/1が対処できなくて困りましたがダブドラ乗った6点が貫通したり、その後確山に+2で一気に捲り勝ち。山削り遅いデッキには+2が刺さりますね。

4回戦 敗北
後攻、ごちうさ風宝。ちやシャロですね。このゲームは完全に下振れでキャンセルしないしされるしで終始劣勢でした。面も微妙に届かないし、仕方ないですね。キャラ単だからこれでもまぁ仕方ないでしょう。

2-2、勝ったゲームも負けたゲームも山の配置としか…クリスマスに絵里単を使えてよかったです。スクフェスも絵里新規で来てましたし。


29日・武蔵小杉非公認
使用ラブライブ

1回戦 勝利
先攻ひなろじ扉門。1を溶かしたのと、早出しされた擬似飛龍を踏み越えたのが大きかったです。AAことりにAAにこ2発振って中央で18000になったので助太刀圏外いけました。門トリガーの位置や擬似リフ拳もいい感じでした。

2回戦 敗北
後攻ラッシャイ扉ストブ。相手に連動がなかったのもありいい感じで滑り出したんですが…勝敗を分けたのはやっぱりキラセン花陽。これでボトム送りしていなければ相手の山切れで勝ちでした、反省。ラッシャイのボトムにレベル3を送るのも完全なプレミ。最後は相手山CX2の残り3点でかなり有利だったんですが、集中2発外してソウル2のキャラもCXも握れず、完全に僕の腕が足りてませんでした。はい。

最後の大会は1-1でした。ラブライブはかなり感触いいんですが、勝ちきれなくて悔しいです。やっぱりキラセン花陽をちゃんと考えないとですね。


ではまた来年。

まずは今年のイベント成果から。

1月
よしまりスコマ 4枚
えりぱなチャレフェス 6枚

2月
かなまるメドフェス 4枚
にこりんマカロン 4枚

3月
りこルビスコマ 4枚
まきぱなチャレフェス 4枚

4月
ダイまりおさんぽ 4枚
ほのりんチャレフェス 4枚

5月
かなまるスコマ 4枚
えりうみマカロン 5枚

6月
ようよしメドフェス 4枚
のぞにこスコマ 4枚

7月
かなちかマカロン 4枚
ことぱななかよし 4枚

8月
ようりこスコマ 4枚
りんえりチャレフェス 6枚

9月
よしまるおさんぽ 5枚
ほのまきメドフェス 4枚

10月
ダイちかマカロン 4枚
うみにこチャレフェス 4枚

11月
ルビまるマカロン 4枚
ことのぞなかよし 4枚

12月
にこえりスコマ 6枚
りこまるおさんぽ 5枚

今年も全てのカードを2枚取り以上、絵里では3枚取り達成できました。
無難に走りきれたと思います。楽曲ランキングは伸び悩んできていますね。アクアは育ててないのでダメです。雑なので枚数間違いあるかも知れません。来年はちゃんとメモしよう。


今年の課金。

1月 21000
2月 9000
3月 6000
4月 36000
5月 0
6月 12000
7月 12000
8月 12000
9月 0
10月29720
11月11280
12月18720
合計167720円
(参考:昨年121080円、開始(2014年10月)から214080円)
ここまで通算で381800円

ううーん…なかなかこうやって見ると大きく見えますね。
URは何枚出たかはブログを遡らないと分からないんですが、それなりに出ているんじゃないでしょうか。UR確定勧誘があった4月と、次いで絵里誕の10月がやや大きくなっています。月初めセットを月末に買うか月初に買うかでややばらつきがあって、結果的に0の月がありますね。
新規URは2枚抜きができませんでしたが、とは言え結構頑張れたと思います。今年もことりURには出会えなかったのが心残り…

来年も計画的にやっていきたいと思います。

このページのトップヘ