とある赤魔道士の活動日記

サービス開始12年目から書き始めるFF11ブログ。ブログ書きには珍しい非廃人プレイヤー。主に自分がみて楽しむために書きます。FF11のほかにfripSide及び南條愛乃さんのファンなのでその話も多め。南條さんがきっかけでスクフェス・ラブライブも。勿論えりち推し。いつからかヴァイスシュヴァルツについて考えていることが多いです。質問や感想などコメントはお気軽にどうぞ!喜びます(笑)

2018年01月

新年最初のイベントはほのりん。
Screenshot_20180120-025355
Screenshot_20180120-025403
Screenshot_20180120-025418
Screenshot_20180120-025429
Screenshot_20180120-025443
Screenshot_20180120-025322
Screenshot_20180120-025344
Screenshot_20180116-122132
Screenshot_20180116-122136
手を抜いてたら楽曲1万位を逃しました。石1個割ったくらいだったかな?まぁこんなものでしょうか。
最近はミューズでボーダー高いこともないですね。
もはや書くこともないです。

Screenshot_20180101-002846
Screenshot_20180101-002852
新年の色々。ダイヤさんもさりげなく誕生日だったようです。元旦が誕生日とか可愛そう。

Screenshot_20180101-003340
Screenshot_20180101-003353
Screenshot_20180101-003408
Screenshot_20180101-003419
Screenshot_20180101-003440
Screenshot_20180101-003451
Screenshot_20180101-003500
Screenshot_20180101-003515
Screenshot_20180101-003526
Screenshot_20180107-142330
Screenshot_20180107-142518
年始からたくさん売り出されているチケット系の勧誘とか。URが2枚出ていていい年明けとなりました。

Screenshot_20180109-120805
AC1周年、早いような遅いような。たまに遊びに行く程度ですが、いいと思います。3Dグラフィックで踊ってるの見られるだけでいいですよね。

Screenshot_20180106-022309
あとファンミですか。僕には縁のないところです。

Screenshot_20180117-115954
Screenshot_20180116-122210
Screenshot_20180116-200704
Screenshot_20180116-200918
あとは花陽の誕生日でした。
今回からステップアップが30→50の実質2回になったので、とりあえずまわすのが正解でしょうかね。
SSR確定つきの3000円セットもあるのでとりあえず購入していくことになりそうです。

そんな感じで。

1月11日、ガルパをインストールしました…

WSで昨年末にバンドリの追加が出てとりあえず組んでみて、元々ちょっと気になってはいたのでますます気になって…とりあえず端末の容量の問題で無視していましたが、年始のアニメ一挙を含む特番からの流れでついにインストールとなりました。容量問題の方は家族の端末にグリモアを押し込みました。どうせログイン勢なので。

アニメがなかなか面白かったのも良くなかったですね。賛否両論という感じみたいですが、僕は普通に面白いと思いました。熱しやすいのが僕の悪いところだなと思っていますけど…

ガルパは5バンド出てきますが今一番いいなと思っているのがロゼリア。結局そこかよって感じですね。ロゼリアはかなり公式に推されているバンドなので本当にいいのかどうか疑っていましたが、(アニメ補正もあるかもですけど)やっぱりいいからあれだけ大きく売り出されてるんだなと納得しました。なんかこれもいつものパターンですね。
キャラは主要25キャラを見る感じだと今井リサ。次いで気になるのが氷川姉妹ですかね…とりあえず初見の感想です。キャラとしてならロゼリアの次はポピパが好きですかね、やっぱりアニメ補正は少なからずあるようです。有咲可愛いだろ。
楽曲としてはロゼリアが一番正統にいい感じで、予想以上に中毒症状が出ているのがパスパレ。しゅわしゅわになりそう。ポピパもいい曲はあるんですがいい意味でも悪い意味でも数うちゃ当たるのでなんとも言えません。

僕の場合WSから始まったバンドリですが、また一周してWSの意欲も高まってきました。このままゆるゆるとはまっていきたいところです。

今年から月2~3回くらいでまとめようと思います。
もう大分覚えてない部分もあるので簡潔に。

5日 武蔵小杉ラボ非公認
使用バンドリ本ストブ

1回戦 敗北
とらぶる風宝に先攻で。最後連動喋って山3/3にしましたが、相手がショットタイトルだったのであえなく貫通。こころがもう1枚あれば詰めきってたけどクロック置き場じゃ回収できないですね。

2回戦 敗北
シンフォギア電源門、先攻。1-6で2/4の山作ったものの2点が貫通。連トリガーとかで山が緩くて負け。

2018年は全敗スタートとなりました。このバンドリは解散。


6日 武蔵小杉ラボモノトーン
使用黄色(音楽軸8炎)

1回戦 勝利
魔法軸の青、後攻。炎アイコンが冴え渡って打点で押し込むと同時に花丸の2k上昇が効きました。

2回戦 勝利
赤のグスタっぽいやつに後攻。こちらは山が弱くて焦りましたが相手は後上がりのゲームプランを持っていたようで思ったより貫通せず。最後はショットで押し込む感じに。

3回戦 敗北
このすばネオスの赤に後攻。適当に殴ったら2を溶かしてしまいめぐみんにクロシュされました。後半見事に捲られましたね。

2-1、レシピを載せたかったので残念でした。
KIMG0514

8日 ささしまホビ公認
使用サンシャイン

1回戦 勝利
後攻でバンドリ、門電源。2までキャンセルがないなどかなり酷いゲームでしたが、7戻りの相手の山に何故か8点が素通りして勝ち。酷い。

2回戦 敗北
先攻バンドリ、アフロ軸で宝と2002でした。こちらも要所でキャンセルのない試合ではありましたが…なんとか蘭モカ2面を耐えたものの、曜バーンが2ターン連続で不発だったり、初手の移動が焼かれたり、なかなかに酷かったです。

捲りの弱いサンシャインを存分に味わえました。


10日武蔵小杉ラボ非公認
使用バンドリ本門

1回戦 敗北
先攻ミク宝門。序盤キャンセルゆるゆるでした。相手の山も強かったし、割とずっと負けてる感じで戦っていましたね。何が悪かったんだろう…

2回戦 勝利
SAO扉本先攻。序盤からボトム送りを連発したのと、相手が集中を握れなかったこともあり中盤打点で押し込み。ゆきな2面立てて勝ち。

3回戦 勝利
バンドリ扉門パスパレ軸に後攻。相手の山が徹底的に事故っていたのと、リサ共鳴のボトム送りがぶっささり勝ち。ゆきな2面立てました。

2-1、こころよりはいいと想いました。


12日武蔵小杉ラボ非公認
使用サンシャイン

1回戦 敗北
後攻でミク宝門。キャンセルなさ過ぎて酷かったです。

2回戦 敗北
先攻、バンドリ本門。5マリガンの末引いた唯一の0である移動1パンしたら移動失敗で撃沈。ようやく引いた0の集中を前にあげるか捻るかで悩み、集中当てて移動も3パンで沈み。レベル1に上がってもハンドが高レベルだらけ、暁が手札に来ずそのまま最後までずるずる行きました。

3回戦 敗北
先攻、サンシャイン扉ストブ。0は引かせてもらえたけどそういう話じゃないですね。途中はちょっと強いところもありましたが、上手く面を作れず負け。曜に千歌でフロントして弾かれたんですがあそこCX貼り忘れたんですよね。へたくそかよ。

0-3、ラッシャイでこれはまずいですよ!


13日町田ホビステ公認
使用バンドリ

1回戦 敗北
最新のこのすば風ストブ、後攻。相手がチェンジを忘れるプレミなどありましたが、こちらのリフ位置が悪かったのと最後にゆきな2面耐えられて負け。

2回戦 勝利
後攻でバンドリ門本ストブ。相手のCXが大事故を起こしていて序盤のほれないところで2連、終盤にも3連をかましていたので打点差をつけていって勝ち。ゆきな出す前でした。

3回戦 勝利
艦これ扉ストブドジっこ選抜。先攻。なんとか島風や共鳴で相手の盤面に触りつつ手札を温存。最後ゆきな2面で勝ち。

4回戦 敗北
先攻ひなろじ扉門。序盤に暁が並んできたのでこころサーチも使って特殊相殺で吹っ飛ばしたのですが、結果的に苦しくなったのでやるべきではありませんでした。いい教訓になりました。ハンドが少ないながらもなんとかゲームしていましたが2でようやく引けた集中が3枚当たり、山が苦しくなったのもあって息切れ。

5回戦 敗北
後攻でこのすば本門、アクシズ教徒です。自慢の特殊相殺と共鳴ボトム送りで毎ターン面を荒らしていたものの2のアクアに3面チャンプをしかけたらCXダイレ3面が全部貫通して負け。2-4リフ直前というところでしたが、あれ止まらないんじゃしょうがないか…?

2-3、負け越し。ちょっとプレイングに粗があるんだと思います。2018年はしんどい始まりになりました…

1月2日に今年初PT。シニスターレインでした。久しぶりに短い日記です。

ナ青赤白→ナ青赤風で連戦。結構ばたばたする回もありましたが、各々のソロ能力の高さで誤魔化しつつ非常に楽しい戦闘が出来ました。やっぱり赤はサブセクエンスよりサブターニオンの方が伸びそうですね…どうしてもセクエンスに思い入れがあって使ってしまうんですけども。
ちなみにいいオグメは何も付きませんでした。また行きたいですね。

ところで全く行けてない台場…どうしよう。結構流通しているようなので金策頑張れば…?

年始からちょっと間が空いてしまいました。

crossroads名古屋公演行ってきました。幕張と同じで2days開催だったので、名古屋という距離も考えたら今回は遠征する以外にありませんよね!非常に充実した遠征となりました。

ライブのセトリは幕張と全く同じなので特に個別に感想などは今回控えようかと思います。1日目は21列の端、2日目は12列のやや中央よりでした。
1日目は大島さんが機材に隠れて見えなかったのが少し残念でしたね。The vest of fipSide、かなり熱いセトリなんですが、こうして聴いてみるとfortunaやHesitation snowがぶっ刺さりますね。僕は最初に参加したライブが2015年横浜アリーナ(infinite synthesis 2の追加公演)なんですが、本格的なツアーはinfinite synchronicityからなんですね。PGC2の中身は自分で思ってる以上に思い入れが強いのかも知れません。今回のfortunaは最初と最後の「will I change the fate?」が客席に振られて、より一層一体感を感じられる曲となりました。あといつの間にかkilling bitesがばっちり揃ってましたね。PVの話なんかも出ていて楽しみです。
2日目、盛り上がる曲はやや少ないですが好きです。席が行った4公演の中で一番良かったのも最高でしたね。escapeではsatさんが客席を回ってハイタッチしてくれましたが、幸い通路のすぐ後ろの席だったので僕もハイタッチできました。いい思い出ができました…!僕は1期を知らない世代なわけですが、どれもいい曲でよかったなぁという気持ちです。fripSideはミディアムテンポが一番強いと思うんですよね。Two soulsは名古屋決戦の最後に相応しい1曲。初披露がinfinite synchronicity名古屋でここまで「ライブで育ってきた」曲…ということで、僕もTwo soulsとともに育ってきた世代なのでそんな話されるとこれまた刺さりました。刺さりすぎです。
これまでの流れとずれるのですが、crescendoが個人的に大好きです。南條さんの振り!腕を横に動かすところとか、その直前に頭の上で手首をひらひらさせるところとか(文章でニュアンスが伝わるかどうか)、もう全体的に素晴らしいんです。是非(何が)。

15周年、南條さんが8年目になり半分を越えた事もあって一度過去の曲をという経緯だとか。周年についてのいろいろは既に述べてしまったので、今回は特に書くことなく終わりにしようかと思います。


さて私事なんですが、この名古屋遠征はいろいろな人と会えて非常に有意義なものになりました。
初日の昼は「頂点決戦」の知り合いとカードショップ巡り。別にカードが趣味と言うわけでもないんですが特にやることもなかったので…LINEやTwitterでは結構絡んでいたので実際に(初めて)会えたのは良かったなぁと思います。毎年他の面子とはなんだかんだ遊んだりしたるので、僕が「頂点決戦」をやってて一番良かったと思っているのはこういう部分ですね。
1日目公演前には最近相互フォローになった方とご挨拶。基本的にフォロワーと会ったり新たに知り合いを作ったり、ということを積極的にしてこなかったので、久しぶりにライブ仲間と話をして刺激をもらいました。
2日目はホテルをチェックアウトした後暇つぶしにショップ大会に行ったのですが、そこで同じくfripSideの遠征に来た方と一緒に会場に行くことに。2015年の東京1/3650以来のライブで仲間ができたパターンでした。ヴァイスシュヴァルツという共通点もありますし、これから色々ご一緒できればと楽しみに思います。
その東京1/3650で知り合った方も名古屋2日目に来ていたので近況報告(?)できました。年2回くらいしか会わないですがやっぱり仲間だなと勝手に思っています(笑)

自分からどんどん友達を作ろうとか、そういうことは積極的には考えていませんが、ご縁があった人との絆は大事にしてこれからも趣味活動を楽しくやっていきたいですね。これが・R・i・n・g・ってやつか(fripSideのライブだけど)

このページのトップヘ