とある赤魔道士の活動日記

サービス開始12年目から書き始めるFF11ブログ。ブログ書きには珍しい非廃人プレイヤー。主に自分がみて楽しむために書きます。FF11のほかにfripSide及び南條愛乃さんのファンなのでその話も多め。南條さんがきっかけでスクフェス・ラブライブも。勿論えりち推し。いつからかヴァイスシュヴァルツについて考えていることが多いです。質問や感想などコメントはお気軽にどうぞ!喜びます(笑)

2019年01月

大阪公演行ってきました。今ツアーでは2箇所目ということになりますが、僕は1箇所目です。
物販はほぼ全部買いました。会計が長くなってしまって後ろの人に申し訳ない…ちなみにガチャはぜんぜん混ざってなさそうなので気をつけてください()
知人とも会えていい大阪でした。


killing bites
under a starlit sky
magicaride

アルバムから強めのタイアップということで安定のスタート。舞台が宇宙船?っぽい形でハッチが開いて出てくる感じでしょうか、よかったです。magicarideが入ってるのが強すぎる。

one dream
colorless fate
beyond the horizon
Secret of my heart

colorless fateの最初の部分の雰囲気がとても好きです。引き込まれました。日替わりはSecret of my heartでした。八木さんの好きな曲ですね。

divine criminal
snow of silence

あっという間に前半終了へ。divine criminalくらいのテンポだと南條さんの高音がとても綺麗に響いてると思うので、fripSideが得意なタイプの曲なんじゃないかなと思っています。

white relation
breaking dawn
late in autumn

シュヴァルツェスマーケンの曲だな!white forcesと1983どっちだっけ!って思ったらwhite relationでした。気が抜けすぎですね、お詫び申し上げます。late in autumnはなんだか久しぶりな気がしますが、なんとなく懐かしい気持ちになしました。

close to you
adverse wind
sister's noise

禁書目録と超電磁砲の曲続けて聴いていただきました、と言われて混乱しました(禁書のゲームの主題歌だというのをすっかり忘れていたので)。アウトロからそのまま曲が繋がっていましたが納得です。シスノは定番曲なのではずせないわけですが、これなら違和感なく途中に入りますもんね。

you only live once
white forces
Like a blink, a short night.

日替わり2曲目はwhite forcesでしたね。タイアップですし妥当な感じです。Like a blinkは結構好きです。穏やか。

sky
Edge of the Universe

skyが入ってるのも天才すぎるでしょう。過去と未来を繋ぐブロック。前回と今回のアルバムの表題曲という感じですね。

Love with you

八木沼悟志の乙女心炸裂!ピンク!

only my railgun
black bullet
Two souls -toward the truth-

誰もがわかっていたアンコール3曲ですね。でもこれを聴かないと家に帰れません。Two soulsは本当に立派な曲になったなぁという感じがします。ほんとライブ映えですね。


いつも以上にざっくりとした感想でした。
まぁ横浜両日ありますし、そのときにでも書きましょう。今回はたこ焼きの話してなかったなぁ…

12月22日にパシフィコ横浜で開催された2ndスタァライブ「Starry Desert」に行ってきました!夜の部です。
結論から言うとスタァライトされました(笑)
ディレイビューイングも行ってきたのでそれからと思ってここまで書かずに来てしまいましたが。書けばいいので許してください。


プラチナ・フォルテ
ディスカバリー!

シークフェルトによるオープニングアクト。工藤さんが結構気になっているので良かったです。全体的にほんとキャラそのまんまだなと思ったし、尾崎さんなんか思ったより可愛くてミチルっぽかった。声優面子見たらOA呼ばれるのも納得のブシ声優陣って感じですね…
プラチナ・フォルテはゲームだとあいにくディスカバリーに駆逐されていますが、どちらも良かったです。

星のダイアローグ
よろしく九九組
舞台プレパレイション
恋は太陽
My friend ~Arrie~
You are a ghost, I am a ghost ~劇場のゴースト~
Fly me to the Star
ロマンティッククルージン
ディスカバリー!

前半はこんな感じ。初披露もありますね。星のダイアローグでばちっと始まっていて気持ちよかったです。よろしく九九組は生で見ると1000倍いい。
BD特典メドレーは恋は太陽が初披露ですが、なかなか期待できそうです。アリーは相羽さんのほぼソロなんですが、コーラスとユニゾンのところが崩壊していて残念でした…相羽さんの歌はかなり力があって引き込まれるんですが、たぶん彼女自身やや音が低めというのがあるにしてもちょっとずれ過ぎて勿体無かったなぁ。劇場のゴーストは最高の一言。現地で多少見づらい位置から見ていても最後の三森さんにはぞわっとさせられました(会場もどよめいてました)が、LVで見ると改めてすごいでね…富田さんの演技も素晴らしかったし、前半曲の中では一段抜けてるクオリティだったと思います。マジでこの組み合わせ強すぎるし高音がほんと綺麗。みんなBD買え。
Fly me to the Starは全員でアニメを思い出すような組み合わせで歌っていく形。丸いと思います。ロマンティッククルージンちゃんと聴いてなかったのでいい機会でした。ディスカバリーはシークフェルトでも思いましたが、電車ごっこみたいなのするところ可愛すぎない?

世界を灰にするまで
The Star Knows
誇りと驕り
恋の魔球
花咲か唄
RE:CREATE
星々の絆
-Star Divine- フィナーレ
舞台少女心得 幕間
スタァライト

着席して舞台モードへ移行。やはりボスは2段階変形です(適当)
口上を述べてレヴューが始まるところは光の演出なんかがもう100%アニメでした。世界を灰にするまで・The Star Knows、矢がレーザーで表現されていていい再現。2曲ともかっこよくて好きな曲です。誇りと驕りは富田さんの歌唱力が半端なくて圧倒されました…まさに天堂真矢って感じでした。恋の魔球は岩田さんがまんままひるちゃんで踊りも可愛かったし、パシフィコで追いかけっこする映像や間奏のバッティング大会は楽しかったし、バトン投げるところはかっこいい。花咲か唄はマイクスタンドを使ってでしたがアニメ映像とマッチしてるんですね。良くも悪くもふたかおはふたかお。
RECREATE、一番好きな曲なんですが、どうしてもダイナミックな曲だけに間奏カットの影響が大きい。小泉さんが二刀目をどこで抜いたのかわからないくらい自然にかっこよく引き抜いていたのが印象的でしたし、短剣の変形もやってくれて嬉しい。からの星々の絆、小泉さんの迫力に押されっぱなし。Star Divine フィナーレはやっぱり富田さんと相羽さんが真ん中でぐるぐるして投げるところ(語彙力)。これはクロちゃんの曲ですけど相羽さんのパワーがあふれてました。心得幕間は客席も使っていて好き。舞台に集まって行く様が綺麗に現れていました。スタァライトは三森さんの圧。強い。
最後はダイアローグを改めて歌って〆。そこまでアニメ再現。


願いは光になって
約束タワー
スタァライトシアター

アンコールは3曲。最後の挨拶も暴走気味でよかったです。約束タワーの光る棒のやつ、ベタだけどタワー感はばっちり伝わりましたね。買っちゃうんだろうなぁとぼんやり思っていたけど買っちゃいました。
オーケストライブがちょっと興味あるので行ってみたいところです。


全体の構成としては僕のようなアニメを観て興味を持ち、舞台に参加していない人に向けた絶妙な宣伝。舞台に行ってみようという気持ちになりました。ほんとうまいと思う。さすがに中の人に寄せてキャラを作っているようなところもあり、だいたいイメージどおりですね。これが木谷のやりたかったこと…!わかります!
舞台上ではみんなばっちりキャラなんですが、話していて一番ギャップはあるのは富田さんですかね。あんな感じなのね…曲で印象に残るのはディスカバリー、劇場のゴースト、誇りと驕り、恋の魔球あたりでしょうか。

これからのスタァライトがますます楽しみになったので色々行ってみたいなと思いました。しっかりブシの策略にはまっていますが、楽しいのでいいと思います。
とりあえずBD早く発売お願いします。何でも買いますから!

いまさらなので軽く。
平成最後にして南條さん最初のカウントダウンコンサートへ行って来ました。一次先行を忘れてあせったのは言及済み。何も備忘がなかったので同じく忘れた人は結構いたようです…不覚。
そんなわけで後ろのほうの席でしたが、神奈川県民は3階席でもなかなか見やすいのでよしとしましょう。行けるだけよかったです。家から近いのも○。
開場頃に行きましたが物販は全滅。トートバッグだけ買えました。まぁカウントダウンだし在庫薄めなのも仕方ないでしょうね。遅く行ってるし文句はないです。


黄昏のスタアライト
あなたの愛した世界
Precious time
今日もいい天気だよ
0-未来-
白い季節の約束
飛ぶサカナ
believe in myself
idc
ゼロイチキセキ
Gerbera
・R・i・n・g・
みんなの好きな言葉で書いた歌
君のとなりわたしの場所
光のはじまり

八木副会長の挨拶からスタート。かなりこてこての町内会挨拶という感じで完璧でした。音響との連携がうまくいっていなかったとかなんとか。
スタアライトからの出だしは挨拶とのギャップで決まってましたね。曲数自体少ないこともあってどんどん主力曲が続けられます。白い季節の約束は前年同様、夏と冬でそれぞれ~という話。冬に聴く機会があって嬉しい。
飛ぶサカナからますます強い曲が並び2018最後はRing。年の締めくくりに最適だなと思います。
FC限定参加ということでFCイベント色も強く、南條さんの年間スケジュールが前半後半とわけて公開されました。色々とおっと思う内容が入っていて非常に楽しめる内容でした。休みも思ったよりあったみたいで少しは安心です。
年あけ最初は好きな言葉で書いた歌。カウントダウンして餅つきをして、という流れでしたがステージの端でプロの方が餅をつく中での歌唱という不思議な感じ…なんでもありのゆるさが南條さんでした。好きな言葉はエンディングのイメージが強いですが一発目でもいいですね。
初披露の君のとなり~も良かったですし、終演時にカップリングも流れているなどFCならではという感じのサービスも旺盛でした。光のはじまりはゼロイチキセキに並ぶ代表曲という印象。爽やかな新年になりそうです。

fripSideのカウントダウンとはまた違って穏やかな気持ちで年越しできました。朝早めに起きて遠出していたのでちょっと眠くなる瞬間もありましたけど(笑)後ろのほうの席はあんまり立ち上がらないですからね。
お土産は鏡餅。おしゃれです。
FCイベントとして気張ってやるクリスマスやハロウィンもいいですが、こういう緩やかにファンサービス多めのコンサートもいいなぁと思っています。
2019年も頑張りたい。南條さんについていきます。


…ごきんじょさんたちの2018年にまつわる色々話の発表がありましたが皆さん想像以上に壮絶な人生経験をされてますね。僕も充実した年にします。

からの抱負書いておきます。

FF11
戦線復帰がまずはなにより目標。まったりでいいのでしっかり楽しみたいと思います。

WS
昨年は柵越えすら叶いませんでしたが、柵越え自体は一昨年も達成しているので改めてトリオ入賞を目標とします。遠征回数も増やしたい。

南條さん
無理しない範囲で妥協しないこと、いつもどおり。

ガルパ
課金はほどほどに()

スクフェス
こちらは縮小させていくつもりですが、イベント2枚以上だけは欠かさずやりたいと思います。

スタリラ
課金はほどほどに…

去年は色々書きましたが結局書いても守れないので今年はゆるゆるです。
WSは頑張ります。トリオ組んでください。

あ、あとブログをためないこと()

振り返りはこれで最後にします。
FF11とアプリゲームとWSについてはまとめたので、それで言及されていない部分について。

南條さん・fripSideのイベントについては1月のcrossroads愛知公演2Daysから。時間つぶしに出たショップ大会でfripSide仲間のWSプレイヤーと仲良くなり、その後トリオサバイバルでご一緒するようにまでなりました。今年一番の出来事だったかもしれません。
NBCフェスは初のフェスへの参加。普段のワンマンライブと違った楽しさでした。JOINALIVEも行きましたね。まぁこれで当分いいかなという気持ちにもなりましたけど…(笑)
南條さんのソロライブツアー「THE MEMORIES APARTMENT」には千葉2日目、静岡に参加。千葉では東京1/3650を再現したセットリストでしたが、連番者とは東京1/3650で会ったこともあって思い出深い曲ばかりでした。静岡も2年連続ですが、南條さんの地元らしい落ち着いた雰囲気です。またあるようなら是非行きたい。
南條さんのカウントダウンコンサート「平成最後の!初めての!南條さん、2019年へ向かうカウントダウンコンサートする!」もなんとかチケットを確保。一次先行を出し忘れて愕然としていましたがなんとかなんとか。非常に南條さんらしくて素敵でした。これはまた記事にします。
CDとかはいつもどおり一通り揃えました。無理せず追うのが目標だったので達成だと思います。

あとはRoselia「Ewigkeit」のライブビューイングとスタァライト九九組「Starry Desert」に行きました。バンドリもレヴュースタァライトも今年は僕の中で大ヒットのコンテンツでした。もっと色々参加したいと思ってます。木谷高明支持。ヴァンガードも見始めちゃいましたし…ウルトラレアは最高のユニットですね。愛美さん三森さんってどちらもかなりいいと思ってますし…というかその辺もまんまバンドリとスタァライトって感じ()

そんなわけでアニメはレヴュースタァライトが一押しですね。BD買ってますし、ことあるごとに布教して行きたいと思います。あとは禁書目録3期が始まったのは大ニュースでした。嬉しいですね。

以上です!
2018年、非常に楽しい年でした。

このページのトップヘ