とある赤魔道士の活動日記

サービス開始12年目から書き始めるFF11ブログ。ブログ書きには珍しい非廃人プレイヤー。主に自分がみて楽しむために書きます。FF11のほかにfripSide及び南條愛乃さんのファンなのでその話も多め。南條さんがきっかけでスクフェス・ラブライブも。勿論えりち推し。いつからかヴァイスシュヴァルツについて考えていることが多いです。質問や感想などコメントはお気軽にどうぞ!喜びます(笑)

2019年04月

3/31のライブヴューイングに行ってきたので今更ながらその感想。
現地がよかったですが抽選だめでしたので仕方なし。

星のダイアローグ
世界を灰にするまで
The Star Knows
スペシャルモノローグ(双葉・香子)
誇りと驕り
スペシャルモノローグ(真矢・クロディーヌ)
恋の魔球
花咲か唄
クイズコーナー
RE:CREATE
星々の絆
スペシャルモノローグ(華恋・まひる・ひかり)
Star Divineフィナーレ
スペシャルモノローグ(純那・なな)
舞台少女心得幕間
スタァライト
Fly Me to the Star
約束タワー
Star Divine

内容は完全にアニメの流れでした。レヴュー曲は僕も何度も繰り返し聴いていますがオーケストラにふさわしいと思いますし、最初の星のダイアローグの前奏部分からオーケストラとの親和性の高さを感じました。
世界を灰にするまでではエレキギターとかも使っていて、(実際に舞台上にある音だけで完結しているのかはLVだと判別が難しいですが)再現度の高さがすごかったです。現地行った人はもっとすごかったでしょう。毎回思いますが佐藤さんはトップで出てきて世界観を作っていてすごいなと思います。音程のブレも少ないし堂々たるステージですね。個人的に好きな歌い方です。まじめな純那らしくていい歌い方です。
富田さんの誇りと驕り、これもまたすごいんですよね。ギャップが。オーケストラを背に歌う富田さん、いつも以上に迫力がありました。むしろ普段どこから声だしてるんだ。
恋の魔球は岩田さんが可愛い。一番キャラに近いなぁと思うのは個人的には岩田さん。花咲か唄はひたすらふたかおなんですけどここでトイレに立ってしまいました()公演中に途中退出したのは初めてです…まだまだ鍛錬が足りませんね(何の)
一番楽曲の中で好きなのはRE:CREATE。三森さんの独壇場ですね。スタァライトのコンサートのたびにやっぱり三森さんはひとつ格が上だなという感じがします。バンドリが愛美さんのコンテンツであるように、間違いなくスタァライトは三森さんのコンテンツですよね。スタァライトはレヴュー曲の中で一番オーケストラに適していると思います。Fly Me to the Starは紛うことなき名曲。約束タワーは唯一のアニメ関係外からですが、作品を象徴する約束タワー題材です。Starry Desertのときから大好きです。アンコールでのStar Divineはちょっと予想していなかったので驚きました。コンテンツを代表する楽曲という感じです。
いくつかあまり触れてないのもありますが、まぁ常日頃から好きだということは発信しているつもりなのでいいでしょう。

スペシャルモノローグは無茶振り食らった純那の返しがなかなか上手くて一番印象に残っています。華恋・まひる・ひかりは3人まとめて好きなのでいい時間でした。
クイズコーナーはジェスチャーゲームですね。面白かったです。

総じてスタァライトの楽曲の良さというか、そもそも質がオーケストラとの相性がよくて、いつもよりガッツリ歌唱に振ったようなコンサートでしたがそれも魅力だなと感じました。またやって欲しいと思うし次は絶対生で体感してみたいですね。よろしくお願いします。

そういえば待ちに待ったStarry DesertのBDも発売されて視聴しました。オーケストラコンサートも映像化が待ち遠しいですね…
昨年のアニメからずっとモチベーションが高いです。夏の舞台#2Revivalも楽しみです。

南條さんのシングルが2枚発売されていたので。
最近フラゲはしても数日開けなかったり、BDまでなかなかたどり着けなかったり、そして記事にするのがいつだよってレベルで遅くなったりするのは良くないですね。まぁ無理せずやりたいと思うので買い逃しているわけじゃなければいいか。

君のとなりわたしの場所はアニメ「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」のエンディングテーマですね。アニメも観てましたがなかなか良かったです。MVも猫と戯れる南條さんがとても素敵でしたね。
カップリングはわガままブれいん。年越しライブでちょっと耳にしていましたがKOTOKOさんの作詞らしい可愛くて強い曲です。

サヨナラの惑星は「グリザイア:ファントムトリガー THE ANIMATION」のエンディングテーマ。グリザイアシリーズの主題歌は定期的に担当していますが安定のいい曲です。南條さんの澄んだ声質がよくあいますね。MVは長回しが多めでちょっと今までとは違う感じの仕上がりでしたね。動きがない分単調にも感じますが、それだけしっかり南條さんの歌で勝負という感じでしょうか。
サクラタイマーは畑さんというとでもう鉄板構成すぎて言うことがありません。春らしい名前ですね。っていうとなんかひざうえっぽい。

今日(4/6)はアルバムの発売決定も告知されました。今年もいい曲がたくさん聴けそうです。

1日目は諸事情により参加できなかったですが、千秋楽です。もう1ヶ月も前の話です。
今回の連番は金沢の方と。席も前のほうでなかなか良かったです。1日目が普通のツアーセトリで2日目はTHE BEST構成。いいですね。


sister's noise
fermata ~Akkord:fortissimo~
fortissimo -from insanity affection-
eternal reality
開幕sister's noiseは大方の予想通りでしょうか。レールガン曲から始まるセトリは漏れなく熱いライブになると思っています。さらに個人的にポイントの高いfermata、かつての定番insanity affectionともう最初のブロックから絶好調でした。好き。

Luminize
clockwork planet
come to mind
last fortune
これまた久しぶりのLuminize。cockwork planetともども、fripSideの常連枠に入れずやや影の薄いポジションに甘んじている可愛そうな楽曲です。特にクロプラは大好きなのでもっとたくさんやって欲しいけど仕方ないですね。come to mindもlast fortuneも大きいライブでは定番ですがこれやると特別なライブなんだなって感覚。

divine criminal
Hesitation Snow
これまた定番から弾かれそうなタイアップ…個人的にはこのテンポの曲は大好きなんですけどね。へジテはみんな大好きです。南條さんにもみんな好きなんでしょー?^^って言われました。好き。へじへじ。

Secret of my heart
crescendo
Heaven is a Place on Earth
future gazer
これまた安定のバラード。そこから盛り上がる曲で畳み掛けてくる形。crescenedoの振りが大好きなので何度もやってくれるのは嬉しいです。

whitebird
prominence
歌いだしのところでMCが盛り上がっているところにさほど告知なくスッと曲を始めたsatさんに笑いのツボに入ってしまった南條さん、whitebirdを3回くらい歌いなおしました。ライブって感じでいいですね。こちらも大いに笑わせてもらいました。

killing bites
magicaride
fortuna on the Sixteenth night
僕の求めていた楽曲が詰まってます。ありがとう。fortuna最高ですね。

Edge of the Universe
infinite synthesis
どちらもアルバムの表題曲で特別な曲。千秋楽の最後のブロックにピッタリですね。infinite synthesisもなんとなく久しぶりな気がしませんか。

black bullet
LEVEL5 -judgelight-
only my railgun
Two souls -toward the truth-
アンコールはまさかの4曲連続。気合の入り方が違う。LEVEL5も徐々にやらなくなってきている曲ですがやっぱりいいですね。3曲は完全にアンコールの定番なのですが、次にここに割り込んでくる曲はあるんでしょうか。

Love with You
最新シングルから。これはsatさんが気に入っているようなので結構今後もやってくれるんでしょうか。


とても熱いライブでした。こんなに終始盛り上がるのは久しぶりの感覚でしたね。
僕はinfinite synchronicityからツアー通いを始めたのですが、なぜかすごく熱かった記憶があります。当時の印象に残っている楽曲が多いのもあってその感覚に近かったです。

周年記念イヤーということもあって今年は大発表があるみたいです。ますます楽しみですね。

氷川紗夜のためにだいぶ3月は課金がかさみました。
バンドリに天井が実装されて気を抜くとすぐにどんどん入れてしまうのでこれはちょっと考えなければと思った次第です。

そもそも出費が多いと危機感で課金が減るのでは?(大嘘)というのがありRoseliaのSSPを買いあさったりもしていますがそれはまた別の話。

とりあえず今年のルールを決めたので決意の意味でここに書きます。

スクフェス
原則ミューズ誕生日セットのみ。UR確定がくれば内容を見て考えますが、基本的にそれだけで。

スタリラ
気が向いたらパスポートのつもりでしたが今のところ必要を感じないので買わないと思います。星4確定が来たら考えます。

ガルパ
毎月のハッピーボックスと、期間限定で来る有償限定ガチャは回します。原則無償で回せるガチャに有償石を使わないようにしようと思います。推しトップ5の追加は5000円、ドリフェスは5000円、それが重なれば10000円を限度とします。

特にガルパは気を抜くと課金がかさんでしまうのでこれでいきます。3つも色バンド統一星4バンドできてしまいましたしね…まったりやります。
以上決意表明でした。

3月の成績です。

15日武蔵小杉ラボ非公認
使用バンドリ本門(Roselia)

1回戦 勝利
後攻、アイマスストブ電源。どうやって勝ったかいまいち覚えてませんがCXの配置だったような気がします。

2回戦 敗北
後攻、バンドリ8電源。ネオスタンダード構築との格の違いを見せ付けられました。パワーが足りず、最後ゆきなでワンチャンス狙うも山が堅く、完敗。

1-1。バンド単なのでこんなものでしょう(言い訳)


16日アジア選手権予選京都Aブロック
使用バンドリ扉門

1回戦 勝利
後攻、リゼロ扉本。こちら先上がりで相手がまだ2の中盤という劣勢でしたがヒールのためにゆきなを出し、とりあえず引いた門を打ちました。打点の入りみてバーン決めようと思ったら相手が3に乗ったのでテキスト使用し、返しも相当しんどいところでしたがラム逆圧縮をかろうじて耐えて勝利。最終周は運が味方してくれました。

2回戦 勝利
先攻、ゆらぎ風扉。相手が上手く思い出に飛んでいなかったことと打点が素直に通ったので優勢でゲーム進行。最後までキャンセルが薄かったのでそのまま勝ち。

3回戦 勝利
先攻、冴え風門。3ルックでCXが複数落ちるなどこれもキャンセル差で大幅有利。最後までそんな感じのゲームでした。

4回戦 敗北
後攻、ひなろじ8扉。相手がマリガンで扉4切りスタート。ドローゴーしてきたので3パンで0を飛ばすと、1でCX貼ってきたため打点はイーブン。次で1-6となりこちらに流れは来ているかと思いましたが、肝心の2になったターンで2箇所弾かれ見事にトランスで山圧縮。押し込んでいるもののこちらの山が作れず対等なゲーム。ステージりみ+新婦さあやでゆきなバーンを飛ばしますがあと1パンが届かず、返し平パン2キャン要求を弾けず負け。相手の捲くり方がやはり上手かったです。悔しいですが完敗。

5回戦 勝利
後攻、サンシャイン扉ストブ。後攻でしたが相手の楓移動を割るためきらきら星3面+CX。テキストで自傷しながらどんどんゲームスピードを上げ、最後は3-0で残2枚とかだったので鳥籠押し込んでフィニッシュ。

4-1、4つくらいしか全勝がなかったですが、1敗ラインでバンドリがいたため1/2の抽選となり負け。思ったよりいいところまでいけたので手ごたえは感じました。特に最終戦はいい戦い方だったかなと思います。


17日バンドリーグexpert京都
使用Roselia

1回戦 敗北
後攻、ほぼ同型ミラー。最後にシャウト打てれば勝ちの場面。山に門が3枚残っておりこれを引くために共鳴チェックと1ドローを仕掛けたのですが引けずに負けました。手にあった共鳴反応りんこをもう1枚出し惜しみして1枚届かなかったのですが、ストックの許容量と山の密度から言って手が足りなくなるもののりんこを出してチェックを噛ますのが間違いなく正解でした。そこのプレイングがすべてではありませんが、そういうのが決定的な負け数の多さに繋がる気がします。久々にめちゃくちゃ反省する負けでした。

1回戦敗退でしたがかなり意味のある試合になったと思います。これを活かさないんなら死んだほうがいい。


20日武蔵小杉ラボ非公認
使用バンドリ風本(イヴ集中+FEVERさよ)

1回戦 勝利
先攻、バンドリ本門。さよありさ。先にFEVER決めたこともあり高圧縮と4色椎名でやりたいことができました。

2回戦 勝利
先攻、バンドリ宝扉。モカだったかな…?こちらも椎名と1コストヒールが活躍して粘り勝ち。

3回戦 敗北
後攻、GGO扉電源。圧縮が強みのデッキにはありがちなのですがL3が普通にキャンセルなくて終わりました。

ネタで組んだつもりのFEVERデッキですが楽しかったです。


22日武蔵小杉ラボ非公認
使用バンドリ風本

1回戦 敗北
後攻、アイマス電源ストブ。電源で湧いた素直で前向きがイヴの2レスト集中と相性が悪く、終始面取りができないゲーム。当然FEVERなどできずそのまま終わり。

2回戦 敗北
先攻、バンドリ宝本。こちらもさよミラー。先上がりから面取り決められ当然助太刀で跳ね返りFEVER失敗。なにもいいところなし。

3回戦 敗北
後攻、ミルキィ宝扉。序盤は相手の事故にもつけこんで押し込んでいましたが体勢を立て直されてからは面が届かずFEVERなんてなかった。

これでもかと言うくらい面取りを許してくれない対面でした。惜しまれながら引退です。


23日武蔵小杉身内調整会
使用バンドリ扉門

1回戦 勝利
先攻、バンドリ宝扉。相手が崩れていたのでぶん回りバンドリの力で押し切り勝ち。

2回戦 敗北
後攻、スタァライト+2門。1周目に+2が刺さったほか、最後の山をしっかり構成できず。タイトルの強さとしては落としてはいけないゲームだっただけに腕の甘さでした。

3回戦 勝利
後攻、ファントム風+2。時代の差を見せ付けて勝ち。

4回戦 敗北
後攻、DCストブt+2。途中からストックは積ませたままにするプラン。打点不利になってしまいラストターン、相手残2で山結構あるところ、4-4-4を作るべきところで控え回収先を誤り打点が1点足りず。あとから思えば凡ミスでした。

5回戦 勝利
後攻、進撃風2002。山の中腹で打った光景が刺さったものの打点不利は覆らずこちら3-0で殴り終わったあと相手2の前半、しかもこちら4コストという流れ。ここから気合3キャン、榛名2面、もう1ターン耐えてから拳ロックしたゆきなバーンで貫き勝ち。相当厳しい試合でしたがよく集中力を保てた試合でよかったです。

6回戦 勝利
後攻、ミリオン電源本。ひたすらイラつくあいつなどでストックを積みボディで耐えながら押し込む理想展開。

7回戦 敗北
先攻、サンシャイン扉ストブ。2で山管理をしくじり9点確山を貫かれ負け。蔵回収忘れたり、3ルックをクロックにおいてしまったり、割と基本的なそういうプレイングができなかった結果なのでただのへたくそでした。反省。

4-3。もう少しちゃんとしていれば拾えたゲームがあったと思います。明らかなプレミもありました。調整会という意味では収穫なので頑張ります。


HERO杯
使用バンドリ扉門
先BD8電源 中SAO扉電源 大BD扉門

1回戦 個人敗北 チーム勝利
後攻、けもフレ宝電源扉。圧縮の堅さと紙ヒコーキ+かまどの火という苦手タイトル。横で勝ちが確定したのでゆきなバーンしにいきましたがあっさり弾かれ負け。2-1。

2回戦 個人勝利 チーム勝利
後攻、キズナ2001扉。相手の1周目が堅く、絆4ルックで隙もなかったので厳しいゲーム。こちらも無駄にキャンセルした上手があまりよくなくじれったい時間が続きました。途中で光景とゆきなで何とかワンチャンスを狙いましたが残り1点が届かず、こちらは3-5相手の打点が1-2-2-1-2…というところでしたが奇跡的に4キャンで生き残り平パン勝利。なぜ勝てたのかわからない試合でしたが、光景ゆきなが強いということです。2-1。

3回戦 個人勝利 チーム勝利
先攻、ミリオン電源本。こちらがいい形で回っていたこともありストック積んでぶん回り。榛名とゆきなで門構えるもホラー。1点バーン3発を余裕で耐え、もう一発ゆきなを構えて勝ち。2-1。

4回戦 個人勝利 チーム勝利
先攻、SAO扉電源。相手の控えにCXは見えてなかったものの貼ったCXがどんどん通りスピードゲーム。相手は1周目が3リフという感じ。確山3点で前にユイがいたので1点バーンを飛ばさないよう注意しながらしっかり確山を貫き、危なげなく勝利。2-1。

チームは勝ちがかみ合い4-0。全勝チームは決勝1回戦は免除です。

決勝2回戦 個人勝利 チーム勝利
先攻、バンドリ扉門。チームはBD/SAO/BDでまさかの全面ミラー。FEVERとゆきなの型でした。相手がまったく1連動できておらずストックも積めていなかったのでどんどん押し込み、ゆきな耐えた返しでゆきなを立て勝利。チームも全試合制して3-0。

準決勝 個人敗北 チーム敗北
先攻、キズナ2001扉。再戦です。またしても厳しい試合でしたががんばれパンを握りすぎました…使いどころを逸してストックを吐かれてしまったので、ひとつ前のターンで打っておけばよかったです。この辺はまだまだデッキのスペックを活かせていないところですね…チーム1-2で初の黒星。

3位決定戦 個人敗北 チーム勝利
後攻、ビビスト8宝。めちゃくちゃ不利対面。相手に1-6された上こちらは失敗、フーカメタのためにアラームを握るも2-6、3-5と打点進行。最後相手が宝連トリで緩くなるところがあったのであそこでしっかり打点作れたらワンチャンスあったな…と思うと反省。美夏がない可能性にかけてゆきな構える努力をすべきでした。横に拾ってもらい勝ち。

というわけで個人4-3、チーム6-1で3位となりました。決トナではまったく貢献できませんでしたが、そこまで連れて行ってくれた力強いチームメイトに感謝です。CSで入賞したのは初めてだったので嬉しかったです。これを励みに一層がんばります。


29日武蔵小杉ラボ非公認
使用バンドリ本門(Roselia)

1回戦 勝利
先攻、バンドリ2002宝(Afterglow)。山が上手く回っていないところにつけこみCXで押し込み有利展開。シャウトで決めてフィニッシュ。

2回戦 勝利
後攻、ダリフラ宝扉。ネオスタンダード構築との力の差を感じる展開でしたが最後は平パンが貫通し7点通して勝ち()

3回戦 勝利
先攻、けもフレ扉電源。終始打点有利めでの進行でしたが最後相手が6点確山晒したのでダイレクトにきっちり打点叩きありがとうございました。

まさかの3-0。上振れマン。


30日バンドリーグトリオ秋葉原イエサブ
使用Roselia
先PoppinParty 中Afterglow 大Roselia

1回戦 個人敗北 チーム敗北
先攻、ハロハピ。松井五段。花音フィーバーの6500ラインが高くリサでさわりに行っては2000拳で弾かれる流れ。相手もストックをあまり積んでいなかったのと、2周目の最後で3点確山、2-4という場面がありこちらにも十二分にチャンスはありました。そこで4-4-4ドラ期待するのが2キャン以上要求で正解だったと思いますが3-3-3にして1箇所弾かれたのと、そもそもその前のターンでダイレクト枠にさよを投げるのが正解だったのにそれを怠りチャンプを許してしまったのが失敗でした。ぬるいプレイングが負けに繋がり悔しいです。0-3。

2回戦 不戦勝
対面チームがゲスト戦を引き当て両チーム不戦勝。そのままフリーファイトをポピパの方とやり盛大に事故って、さよ1コスト復帰を連打しながらCX貼り続けて負けました。最後助太刀ない読みゆきなが正解のところ半端に上振れ期待で面を作り手が枯れたのはへたくそか。フリーなのでノーカン。

3回戦 個人勝利 チーム勝利
先攻、ポピパ。フィーバーありさだったかな。ありさの面取り性能がしんどかったですが島風改を多面しゆきなバーンや、青手アンを併用してソウル2を残し最後はなんとか打点を足らすことができました。想定して組んだだけあっていい立ち回りができました。

4回戦 個人勝利 チーム勝利
後攻、ハロハピ。2から3-5まですっ飛び相手はまだ2というところがきつかったですが2点ヒールと全ネーム整えて電話2枚の迎撃体勢。最初のソウル2を2減、武蔵2面を2枚サーチで山を固め3キャン。相手8戻りでしたがリフ・はぐみ・武蔵で4枚だったので引いたCX平パンで勝ち。よく勝てた試合でした。L1で残1のところを5点ピタキャンで1リフ入ったのも大きかった。

5回戦 個人勝利 チーム敗北
後攻、ハロハピ。相手が多めに立ち集中を使ってました。山の配置もよく特に苦労せず押し込んで勝ち。

個人3-1、不戦勝含めチーム3-2。本気で盾をとりに行くつもりだったので悔しいです。Roseliaは勝ち頭なので全勝するつもりでしろくろリベンジにいきます。頑張ります。


勝敗は21-14。先後15-20。まずまずの成果だと思いますが、まだブレが大きいのでもっと勝てるように整えて行きたいと思います。遊びデッキも結構使ったので、この段階としては本当まずまず。アジア予選やHERO杯では手ごたえを感じた一方でバンドリーグエキスパートなど勝ててない試合もありますからね。
ネオスもバンドリーグも頑張ります。4月からはいよいよ地区を見据えて…ですね。チーム戦が続くので貢献できるプレイヤーになりたい。

このページのトップヘ