ラブライブ限定構築に続いてネオスタンダードにも参戦してきました。
今回も秋葉原のアメニティードリームさんで参加させていただきました。21人?くらい参加していてなんというか大会らしい雰囲気。

使用したデッキはソードアートオンライン青黄。SAOは詰めのバーンが強力、レベル1のパワーと手札補充の充実、総合的にみてかなり強いパーツが揃ったタイトル。早出し焼きカウンターさえあれば十分環境に張り合えるし、現状「準環境」とでも言えるポジションだと思います。さて結果ですが…

1回戦 敗北
相手はアイマス赤。
序盤に盤面が不安定になりどうにも手数が足りない感じに。相手も何度も集中してたところを見ると楽ではなさそうだったものの、打点的にもストック的にも遅れを取る展開。
最後はシノンでシナジーするも相手の圧縮がよく、特に見せ場もなく敗北。

2回戦 敗北
SAOとのミラーマッチ。レベル3の構成はほぼ同じだったものの、レベル1をアスナユウキで高パワー・トレジャー対応の2サーチシナジーで戦うタイプのデッキ。青緑t黄ですね。
特に悪いところはなかったものの気付いたら手札にCXが貯まっていて(レベル1で3枚くらい)いまいちな圧縮で戦う展開。結局のところ普通に負けました。
シナジー打てたかどうかも覚えてないけど、多分打った…だろうか。それくらい何もなく負ける感じ。

試合終了後、相手の方とSAOのデッキについて意見交換。ミラーマッチはあちらも初だったよう。タイトルの強さに反して何故か負ける不思議。なかなか楽しかったです。

3回戦 敗北
ギルクラ多色。赤青緑黄全部見えていたけどギルクラ無知なこともあってどれが軸だったのかは覚えてません。
お互いに早目からCXが見えていたような。4点バーンも飛ばしたけど普通に負けました。なんでだ。
ソウル+2を積んでるデッキだったので冷や冷やしました。あまり通らなかったけど(でも負けた)
正直、SAOって不利な感じしないまま負けてくことが多いんだよなぁ…

この方とはフリーでも2戦やっていただきました。
ロボティクス・ノーツ赤青、とある魔術で対戦。ロボノは気になるタイトルだったので楽しかった。試合はとある魔術がガン回りして圧倒的優位を築いていましたが時間切れ。ロボノは悪くなさそうですが、やっぱり古いタイトルって感じはありますね。
とらぶる赤、絵里単で対戦。絵里単が綺麗なキャンセルを連発、ソウル+2を通すところできっちり通し、最後の盤面は完璧な仕上がりで〆て勝利。7コストと手札全部消費して15000と14000のハピメを立て、確実にクロック送りできました。ここにきてまた絵里単最強説浮上…
対戦ありがとうございました。

4回戦 勝利
ぷよぷよ赤。序盤にキャンセルしまくるもののなんとか手数を維持し優位に展開。レベル1でクロックに黄色をおかない重大なプレミ(手札に対応&誘いがあった)を犯すものの大事には至らず。こちらがレベル2の段階で相手が3-6となり、回復がないため投了。
ただキャンセルゲーだったのでデッキの実力かはわからないですね。相手もそこそこの圧縮だったのにガンガン通ってたので完全な運でした。

というわけで4戦やって1勝3敗。勝ちを狙って組んだデッキだけになんとも微妙な結果です。身内戦でもそうですがどうにも勝てない。

次の大会はとある魔術で出てみようと思います。時間切れというリスクはありますが、僕自身はどちらかというと早打ち気味なのと、まぁ結局は運なので大丈夫かなと。
SAOはまだ1つしか大会出してないのでここで判断するのは早急ではありますが、3月8日から身内で大会をやるのでそれまでに答えをださないと…

あと個人的には絵里単で1度出てみたい欲求はあります。環境のデッキ(が多い中)に対してどこまで立ち回れるかってね。