横浜と新宿で。いつも通りです。
前半では珍しくとある魔術、後半ではラブライブで行ってきました。


14時@横浜

1回戦 敗北
これまで何度か戦ってきている物語(緑が入っている)の方。なんとなく覚えてきました。レベル1でアタッカーを握れなかったことも災いしてかなり厳しい展開。リフ前に大量にCX引き込んだりもあったけど上手く捌いて擬似リフレッシュ。物語は強力な詰めがない分いけると思ったけど無理でしたわ。

2回戦 勝利
対リトバス。ちょっと環境ではないデッキというのもあってかかなり優位に展開できていたと思います。でもいくつかミスがあったので改善しないとだよなぁ。

3回戦 敗北
青緑で回復耐久のぷよぷよ。回復魔術3回使ったしCIP回復も何度か出したものの相手も小刻みにかなりの量回復してましたね。すごく不毛な感じでした。全体的に良い感じだったものの終盤何故か4点が通り負け。あと絶望的にパワーが足りない。

4回戦 敗北
8扉の物語。蟹に後列焼かれたり地味に相性悪いことが判明。何しろ踏めない。プレイング自体はぼちぼちだったとは思いますが最後にアタック順間違えました。まぁどっちにしろ届かないですが。

とある魔術は時間切れリスクが高くて、実際今日もぷよぷよ相手に30分ギリギリ使いました。手札がイベントでかさむので思ったよりもキャラが少ないし、今の環境では回復が間に合わないし、詰め手段が屋根下しかないから回復対決も割りと辛いし、パワーも安定して出るのはせいぜい12000。レベル1は扱いやすいもののリバース要求に対して何も立ち回れない。準環境のかなり下のほうって感じのタイトルになっている気がします。もう大会では使わないなぁ。


18時@新宿(アメドリ)

1回戦 敗北
デレマス赤に負け。CXの位置がよくかなり有利に展開していて、レベル0、1、2全てでクロック6枚のリフレッシュ。集中で早出しメタカウンターを見せることでウサミン早出しを牽制しつつきっちり割っていけました。僕光は返されたものの手札はなんとか維持し最後は5連パン。卯月もわかっていたので相手がレベル3に先上がりしてもAA花陽は出さずに割らせてました。結局その再スタンド対決で相手のCXが強くて負けてしまいましたが、こちらは連パン中に大量に噛んだCXで薄くなった山(1/9)を擬似リフカウンターで処理できたのが良かった。

2回戦 勝利
イリヤ赤青。有利に進めていたもののソウル‐2を2面立てられ地味にきつく。早出しを決めて1面守れたり無難に立ち回れました。最後は再スタンド1回の4回攻撃でちゃんと仕留められたし。この試合でも海未カウンターが綺麗に決まり助けられました。この回も7枚くらいの山にCX1枚とかでしたが、相手が警戒せずダイレクトより先にフロントしてきたのでありがたく。

3回戦 勝利
物語でした。やっぱり物語多い。この戦いもかなり安定して立ち回れて、相手の圧縮が弱かったので逆圧縮はかけずに連パン。ダイレクト3点、フロント3点通して、残り1点をレベル1相手に最スタンドサイド2回で。ソウル減少がターン中引き継がれるので最後綺麗に1点のつもりがドラ乗りましたが。次に僕光打てる用意もあったしこれまた無難に勝ちきれましたね。

ラブライブは最近あまり見ないですが、正直言ってかなり戦えるタイトルだと感じました。1戦目も勝ちに等しい内容だったし、今日の結果はかなり良かった。次はラブライブで出てみて調整してみようかな。連パンは殺傷力が高いのと相手がレベル3で埋まらない限り打点調整ができるのが強みですね。特にレベル1はフロントとサイドの使い分けで良い感じの調整ができるので大歓迎。
夏の大会に向けてもう少しデッキを比べて必要なら調整もしますが、青緑にしたSAOとラブライブが現状僕の中で優勢ですね。ミルキィも作ったけどあれ難しすぎてな…