いつも通りのショップ大会。BCF名古屋も近いし持ってる中で一番強いタイトルだと思われるSAOで。


16日@横浜
いつも通りなんで言うことはないですかね。

1回戦 勝利
宝物語との対戦。環境なので是非戦いを重ねたいタイトルですね。相手のキャンセルがやや弱かったのもあって効果的に貼ったCXのお陰もあって有利に進め勝利できました。こちらがCX3/8みたいな山から3パンして噛まなかったりしたのも差を広げたかな。本も宝も引いて効果使った場合一気に圧縮ががばがばになる可能性を秘めているので怖い。

2回戦 勝利
デレマスTPに勝ち。こちらも序盤有利に進めて結果勝ちきれた試合でした。相手が後攻暁失敗とかで手札枯れ気味っぽかったのでどんどん割って負荷をかけて行くスタイルで。コンソールでCX見えたから集中したら3枚とかはやばいと思ったけどさすがユウキのシナジーが強いのもあって立て直せたし手札も安定するし…圧縮が高まって連パンで秒殺されないのもいいですね。

3回戦 勝利
対ミルキィ。ミルキィ想定して1枚のカウンター複数割られを避けるパワーを出せたおかげできっちりバスタオル割りつつレベル2からはカウンター不可振って魔女踏めたしシノンバーンもラストターンの引きで打てたしキャンセルからの本体打点でゲームセットと、もう確実にベストゲームのひとつです。

4回戦 敗北
黄色も入ったデレ。あのね、レベル3になって青がないって言うのは頭悪すぎると思うのよね。この前2戦連続でラストターンに本引き込んでいて今回も引き込めたんだけどCIP回復したら青なくなったからシナジーできなかったのよね。まぁそれまでの展開も序盤キャンセル薄かったしバーンしてもキャンセルされてたし結果は変わらなかったとは思うけど、それにしても下手だったから次からは絶対色気をつけます。というかなぜ青出さなかった俺。まぁCXの位置が下に固まってたり不運な展開も多かったですがなんとかゲームにはできました。あと集中に頼りすぎな。

というわけで環境デッキ相手に何とか3勝1敗といいところまでいけました。決勝戦勿体無かったですねぇ。SAOでどっかのショップ大会くらいは勝ちたいと思います。


17日@中野
初めて遊vic中野さんのショップ大会に。上限64の大会なので楽しみにしていましたが、まさかの62人参加…多い…

1回戦 勝利
リトバスに勝ちました。圧倒的キャンセルで山残りCX2/3とかあったのでレベル1差以上軽くつく展開。リトバスはさすがに環境とは言えないタイトルなので取りこぼしなく勝ててよかったですが、時間がぎりぎりで焦りました。

2回戦 敗北
TPに負け。レベル0引かなさ過ぎたし新婚生活立たないまま冴える剣技出すし意味不明。とは言えあとから思うとあそこはこうすれば良かったみたいなところも。相手レベル2のまま終了。

3回戦 敗北
スクスト黄、純粋なキャンセル差という感じでした。プレミはなかったと思いますが結構ぴったりキャンセルされたりなんたり。でも欲しい場面でカウンター握ってなかったりしたのでそこはまだまだ上達しなければならないところ。気付いたらカウンター握ってるくらいになりたい。

4回戦 勝利
ぷよぷよ、ストブ系のシナジーがなく暁系シナジーの門が入っていました。なんか普通に勝てた気がする。メモが残ってなさ過ぎて覚えてないけど、かなりきっちり戦えたはず。

5回戦 勝利
アイマスに勝ち。序盤から相手が厳しそうでぼちぼちCXも見えていたのでこちらは先攻だったのもあり無理やりCX3パンを決行。結果的にはそれも含め優位に運べました。こちらもがばがばの山になったりしましたが3パンで稼いだストックを使って立ち集中とか駆使しつつ対処。良かったかどうか良くわかりません。

6回戦 敗北
宝物語に負け、ちゃんとキャンセルしてくださいという感じ。別に不利でもなんでもなかったのにでかいところだけ通すんだからなぁ…圧縮的に本体はさすがにキャンセルしそうだったから止めてショットは甘んじて食らって3-6…と思ったんだけどね。「偽者」の助太刀使用不可使われたのと、500ダウンでアスナ焼かれたのがしんどかった。

3勝3敗でした。TPと物語に負けちゃったのがなぁ…と思うけど仕方ないです。やっぱり強いなとは思いますね。物語についてはまた盲点が見つかったので収穫でした。あとはな…あ、そうそう、1敗ライン以上の人への賞金とは別にランダム賞として適当に3人に1000円の配布があって、それ当たりました。二重の意味で行った意味がありましたね。翌日のトリオに備えて良い調整の場になりました。


18日@中野
さてしろくろのトリオ前に場に慣れるためにということで参加したトリオサバイバル。チーム目標としては全敗しないことと楽しむこと(とは決めてませんがまぁそんなもんだったと思います)。昼飯がてら順番決め…ということで。
先鋒:スクスト、中堅:SAO、大将:ToLOVEる、で行きました。まぁ物語もデレもないあたりお察しなので気楽にやりますよと。

1回戦 個人勝利・チーム勝利
●深海・○ミルキィ・○TP
初戦の相手はミルキィ…それスクストが対処する予定だったんで先鋒にいてくれませんかねぇ?というのはともかく頑張りました。しんどかったですが一昨日土曜日の横浜の大会と同じくきっちりパワー作って割って行く展開に。立ち集中も使わなかったと思いますがきっちり握って。パワーなんてどうでもいいんです、打点通すんです、という意識で相手にカウンターを使われるならどこかなど考えながらやれたかなと思います。

2回戦 個人敗北・チーム勝利
○TP・●宝物語・○イリヤ
宝物語に負け。レベル2で宝連動のあいつが割れなくて連続シナジーを許した結果ですかね。先上がりして押し込むつもりが全キャンしてしまい2-5で全面空けて次も全キャンを選択したのですが、その間に相手がリフレッシュ入ってしまいこちらの打点が全く通らず。うーん、レベル2だと早出しメタで踏めないし難しい…

3回戦 個人勝利・チーム勝利
●ToLOVEる・○赤青デレ・○宝物語
デレはミルキィ環境もあって相討ちが増えているのでSAOのカモになることもありますね。先の物語戦でもそうでしたが、きっちり絶剣シナジーかませば全面レベル2もつくれるので良い戦いができますね。あとTPではないデレのTP凛は弱いですね。

4回戦 個人敗北・チーム敗北
●ニセコイ・●イリヤ・○赤青ガルフレ
4点バーン通して見せ場作ったものの。ソウル-2からの美夏カウンターでサクられてソウル4キャンセルされましたが、あそこ仮にカウンターメタ打てていれば勝てていた試合だったのでまたひとつ勉強になった。次からは絶対カウンターメタ張るわ。ソウル増減カウンターないなとは思ってたけど美夏でもそうなの忘れてた…収穫と言う意味では良いゲーム。

5回戦 個人敗北・チーム敗北
○ミルキィ・●赤青デレ・●宝物語
相手が事故起こしててレベル2になってから2パン終了とかだったのに負けたのは俺が弱かった。序盤も押し込んでて何で負けたのかわからない。こういう相手が事故起こしてるときに勝てなくてどうするんだよ…

予選終了、チーム3勝2敗(同率チームは個人の勝利数で計算)で6位だったようで決勝トーナメント進出できました。予選全勝は4回戦で当たったところだけだったようです。

決勝1回戦 個人勝利・チーム敗北
●ミルキィ・○赤青デレ・●宝物語
同じ相手との連戦になりました。今回は向こうもぼちぼち普通の動きをしていましたがこちらもしっかり止めるとこ止めて良い動きができました。最後もすっきりバーンで試合を決められましたね。

さて決勝初戦敗退でした。1000円分のチケットをもらえたので参加費は実質無料でしたね(笑)
かなり強いデッキ相手に6回も戦えて良い経験ができたなというのと、なんとか形にはなるなというのと。仲間も含めて一応互角にはやれるなという自信にはなりました。全敗試合がなかったのも精神的にいい感じのひとつかも。それなりに大会で成績残してるようなプレイヤーも混ざっていたらしいですし…
個人的には最後負けた相手にリベンジできたので総合的にかなり勝った気分です(笑)3勝3敗なんで錯覚なんですけどね!
大会経験としては多分中堅(私)>先鋒>大将の順なんですけれども予選で大将に無双してもらったのでありがたいなというところです。身内同士でも高めあえればなと。
とにかく楽しい大会でした。お疲れ様でした!
また、対戦してくださった方々はありがとうございました!良い人ばかりで雑談なんかもできて楽しかったです。

…しろくろまでにもう少し勝てるようになりたいですねぇ。
ちなみにデレ化の有無は実際の勝ち負けにはあまり関係なさそうでした。まぁ優勝はデレ化ToLOVEるのガチチームでしたが。