今年のブログと、あとはこれまで触れていないことについてのまとめ。

全体として160件くらいの更新がありました。内容的に昨年の分も含まれていますけど。
大体2~3日に1度の更新ペースってことかな…?ただまぁヴァイスの大会結果とか、スクフェスのイベントまとめとか、そういう定期更新もあるので実質的にはだいぶ少ないとは思います。

これまでの年末まとめ記事で触れていないもの…
・ラブライブ!ファイナルライブ
大好きなコンテンツがひとつ、終わりになってしまいました。勿論まだグッズとか出てたり、ゲームも続いてたりするけど大きな区切りですよね。ライブビューイングでしたが非常に心に残るライブでした。ありがとうございました。
・アニメの感想とか
今年は「悪魔のリドル」「ロボティクス・ノーツ」「化物語」「ラブライブ!サンシャイン!!」「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」を観ました。あと「じょしらく」を少し。「シュヴァルツェス・マーケン」は美味しい回しか観てませんのでそのうち…他にも適当に観たものはあるんですがはっきり観たといえるのはこの5本かな。南條愛乃推しというフィルター込みで一番オススメなのは「ロボティクス・ノーツ」です。
・ゲーム
頂点決戦をやめました。だんだんログインの頻度が落ちていったので最後は売れるものを売り、組織の人にカツヤシを実質的に譲渡。まだそのつながりの人とは遊んだり喋ったりしているし、良いゲームでした。課金についても小額ですが後悔はありません。
ポケモンSM買いました。サンのほうです。殿堂入りして放置しています。
えり/ボーマンダ、こころ/ガブリアス、あきほ/ファイアロー、にお/ムウマージ、しらべ/ジバコイル、まあや/ブラッキー
好きなポケモンで組んだらこうなりました…なお対人戦やるかどうかはまだ決めてません。やるとしても旧作の奴持ってこられるようになったらそれでって感じかなぁ。
ステラグロウ2周目はできませんでした。マジでやりたい。


各月で記憶に残っている記事。

1月 「fripSide COUNT DOWN LIVE 2015→2016 感想」
素晴らしい2016年の幕開けとなりました。Two soulsで始まった1年。カウコン今年はないので残念です。

2月 「WS・ラブライブ!特別大会(2/21)」
初めてのショップ大会でした。2月は赤の装備記事が複数あってテーオンのオグメを整えたりカマイン装備を買ったりしたようです。アルバイトの頻度を落とした時期なので充実してますね。

3月 「ヴァイス合宿と各身内大会のあれこれ」「μ's FINAL LOVELIVE!~μ'sic Forever~(LV)」
やっぱりファイナルラブライブ。ひたすらヴァイスする合宿は楽しかったですね。アルバイトをやめて休養に充てた時期なのでがっつり遊んでいた形跡が。ミシックを本格的に作り始めた時期、ジョブマスター、たくさんのデッキレシピ、アニメも複数観た。良かったですねぇ。

4月 「スクフェスの配布系URが強いと言う話」
帰りの電車で適当に電卓はじいた奴。今でも僕のブログでは人気記事最上位に君臨するやつです。頑張りすぎてわかりづらい記事になってしまったのが難点ですね。今は配布URそんなでもないと思っていますが、参考になれば。

5月 「WSスクフェス感謝祭のまとめとか」
現時点での絵里単はこのときに完成しまいした。僕が公式の地区大会とかに出る気になったきっかけだしトリオの面白さにはまったきっかけ。スクフェスの展示コーナーとかも楽しくてスクフェスやっぱり最高。小衣単大幅強化とゼロイチキセキも重要なイベントでした。

6月 該当なし
アクアのイベントが最初に開催されたのが6月かな。まだアニメとか始まってなくていまいち実感はわかなかったけど。この頃からヴァイスでは「環境」を意識していて、物語とデレマスについて考察(?)しました。記事としての出来は三流ですが、僕の中では思考を整理する良いきっかけとなりましたね。

7月 「Nのハコについて…」
やっぱりアルバム発売でしょうね。雑誌が両表南條さんだったりまさに南條さんの月。BDライブの物販もよく覚えています。記事が8月ですが単身乗り込んだBCF名古屋も楽しかったなぁ。中野でのトリオ大会も緩い構築ながら結構勝てて楽しかった。中野は物語を作る契機となる大会でした。

8月 「しろくろフェス2016」
これしかないですよね。次のしろくろも心底楽しみです。レギュレーション変更も8月末でした。もう物語の月って感じかも。

9月 「南條愛乃 LIVE TOUR 2016 "N" 神奈川公演 感想」
2列目の仙台も良かったんですがやっぱり初見の感動から神奈川。ネタバレ厳戒令のおかげで本当に情報がなく新鮮な気持ちで味わうことが出来ました。南條さんらしい、非常に考え抜かれたコンサート…あとはSAOのデッキレシピをブログで掲載できたのは良かったですね。遅いけど。

10月 「infinite synthesis 3 千葉公演 感想」
satさんの誕生日でもありツアーの開幕でもあり。10月はアルバムの発売もあり、南條さんのFCイベもあり、あっという間でしたね。ミシック作成も頑張った月でした。BCF横浜で使った物語を載せられたのもすっきり。

11月 「ミュルグレス完成(ミシック製作の記録)」
記事にしたのは11月でしたね。半年以上に及ぶミシック作り、感慨深いものがあります。赤としてはすごく嬉しい一振りですね。近接殴り用装備を11の日(の深夜)にあげたのもミュルグレスのお陰。残念な結果に終わったWGP東京も楽しかった。ライブ初心者向けと称した記事は自己満足としては良い記事でした。

12月 「桂馬勝てました」
オーメンは実装されてからかなり頑張って通ってると思います。赤はAFに惹かれて始めたというのもあるので、やっぱり強化のモチベーションは高いです。難易度もそこそこだし赤が入ってもやっていけるし、最初の構成が定まっていないときにお試し入室を繰り返せたのが自信になりました。1日1回縛りも否定的な意見は多いですが個人的にはやりやすくて好き。あとラブライブのデッキレシピ。僕にとってはラブライブの1年だったなと感じます。


今年も1年を通して色々あったというか、楽しい1年だったことは間違いないですね。
やりたいことは沢山あって手が回っていない感じはありますが、あまり追い込むことなく追いかけられる範囲で、向上心は忘れずにまったりとすごして行きたいと思います。