1ヶ月ぶりの大会。しよ子ストレージが欲しかったもののその対象期間では残り1週間で最初の参加…プロモ4倍キャンペーンもあるのに全く参加できなかった…
今回は武蔵小杉のカードラボにて。使用はリゼロとか良くわからないのが多そうだしとりあえず物語です。

1回戦 勝利
リゼロトライアル軸でした。島風が立たなかったものの、羽川が2面立って連続で宝貼れたのでかなり有利パターン。詰めは真宵4言える構えだったものの相手が3-0なのでヒールのため2枚だけ出してみたらいい感じにショットして勝ってしまいました。ヴァイスって感じ。

2回戦 敗北
またしてもリゼロ。赤青ですね。なんとなくキャンセルが甘いのとなんとなくキャンセルされるのが原因というか、緩やかに負けた感じでした。ただ決定的に勝負を分けたのは恐らく僕の山の管理ミスですね。CX残り1枚だけどトリガーしなければなんとかなるでしょーみたいな緩い気分でアタック入ってしまったところがあったので、非常に反省すべき点でした。1ヶ月まともに(大会とかで)やらないとかなりなまってる感じします…そういうところで流れが変わるので気をつける。

3回戦 敗北
ペルソナ。相手がどんどんCX捲れる展開だったものの決定打を与えられないまま予告状などでのリカバリーを許すという。1面しか踏めないからという理由で島風せずアタックしたターンありましたが、あそこは山の薄さから殴るべきところでした(配置が良くてそんなに通らなかったとは思うものの、勝負のタイミングとして)。多分このゲームだったと思うんだけど、自分の山管理についてはかけ仲を使ってまで戻すことが出来ました。3-0で主人公アルセーヌの控え落下バーン3点2点で食らい次のターンで負け。まさかの打点にクロック通過を余儀なくされたもののレベル3で面埋めて(うちショット1)形を作れたのは評価。しかしその前2トリガーした後に3キャンされちゃどうにもだな…

4回戦 勝利
DCDS黄軸でした。緑の早出しもありましたね。島風に後列が立たずたくさん握っても踏めない有様で、その上相手がCXを貼らず打点がぬるかったためにレベル1が長引き、ハンドにいた羽川も切らざるを得ない状況。早出しに対しては最大限意識してタイミングを遅らせることが出来たと思います。リフ間際にボトム引かされて5戻りみたいなここぞで弱い動きでしたが、毎ターンCX貼っていたので打点は足りたのと、1面はサイドして帰りにアンコール、という誤魔化しプレイングをひたすら。美夏も盤面行き。最後は相手もCX戻りが弱ったのと、トップ引きが強くて蟹と美夏2枚目を引いたので華麗に連パンを避けてキャンセルもしたので勝ち。ちなみに相手残り2点でこちらソウル1と2、山札1だったので中身を(控え室と手札から)考えてドラではないと決めたのにドラでした。そういうの、ちゃんと考えて詰めないと…ピン投のキスショット忘れてるとは…

久しぶりにやりましたが雑魚すぎて悲しくなりました。物語は使いすぎたので、他のデッキを適当に使いながらしばらくはやっていきます。今年の使用デッキも考えながらだなぁ…
またぼちぼちショップ大会に出て行きたいですね。
武蔵小杉のラボは大会の雰囲気が非常によいので楽しいですね…プロモの残り枚数が少なくなっていて戦争が起こると思いきや譲り合いだし。デッキの質もさまざまで楽しめる環境って感じです。

5回戦 勝利
しよ子ストレージ抽選勝ち。上限いっぱいでの大会でしたが運よく一発でした。ありがとうございます…優勝…!
KIMG0195