最近退屈な記事が続いているので少し装備について書きます。
赤魔道士のケアル装備について。

なぜケアル装備かというと、弱体魔法とかに比べて到達点がわかりやすいからですね。強化魔法にも言えることです。
到達点と言ってもこれがテンプレ廃装備!というすごいものではなく、1押しでこれだけの水準ならとりあえず困ることはないんじゃないかなー程度のぬるいやつです。もっとやる気のあるひとは是非上を目指して下さい。

ケアル装備としてまず最低限必要なのは5080喜んででお馴染みの「ケアル回復量+50%」と「詠唱時間-80%」(キャップ値)です。詠唱時間はファストキャストとケアル詠唱時間短縮の合計値です。
他に白魔道士の場合だと「敵対心‐50%」「被ダメージ‐50%」あたりがステータスですし、他にもコンサーブMPとか盛っておいたほうが良いんでしょう。ソラス効果アップとかもありますし。回復魔法スキルやMNDも回復量に影響しますね。
赤の場合は敵対心を下げないとやっていられないレベルのコンテンツやMPが足りなくなるほどの大ダメージ連発ではヒーラーが不可能なので必要ないと思います。
むしろソロでの活動が多いので「被ケアル回復量+30%」を達成したいと思います。カットはソロでも役に立つので是非欲しいですが正直大変なのでできたらで。
赤の基本性能としてはギフト2000の時点でファストキャスト38%があります。必要なのは残り「50・42・30」です。武器変更はソロも考慮して基本的にはしません。盾はサックなどを使えば簡単に制限できるので組み込んでもいいと思います。

主:
副:玄武盾(被物理‐10)
遠:インパティエンス(QM+2)※書いてる時点でまだ取得してません
頭:ヴァニヤフードB(回復+10・詠唱-7・被魔法-5)
首:ファライナロケット(回復+4・被回復+4)
耳:メンデカントピアス(回復+5・詠唱-5)/ラウンデルピアス(回復+5)
胴:ケカスブリオーB(回復Ⅱ+3・詠唱‐5)
手:ブレムテグローブ(被回復+13・被物理-4・被魔法-2)
指:守りの指輪(被ダメ-10)/ヴォーケインリング(被ケアル+5・被ダメ-7)
背:ソレムニティケープ(回復+7・被ダメ-4)
腰:ギシドゥバサッシュ(被ケアル+10)
脚:ケカスタイツB(回復+10・詠唱-11)
足:ヴァニヤクロッグD(回復+10・詠唱-15)

合計:回復量+54(53)・詠唱時間(FC含む)-43・被回復量+32・被ダメカット-17・被物理カット-14・被魔法カット-7

物理カット31・魔法カット24なので物理のほうがちょっと脆い気もしますね。
ヘイスト足りてないので遠隔をヘイストピニオン+1とかでもいいと思います。とはいえヘイスト2があるのでスロウが入ってなければどれでもそんなに大差ないかと。
以前記事にしたやつを改めて並べただけですが、とりあえず実際に揃えられたので見やすく書き残しておきます。