フラゲなんですけど、日付が変わったので発売日としておきます。
ネタバレ込みで書いていきます。そんなに細かくいちから書くわけでもないですけど。

タイトルからも伝わるとおりアニメ「クロックワーク・プラネット」の主題歌。クロプラは主人公の三浦ナオト役で南條さんも出演しています。これについてはアニメ終わってからさらっと書くつもりですけど、かなりいいので見てください。
曲はTVSPOTの前にSSAでフル演奏されました。当時まだネットに出ていなかったアニメ映像と併せて、非常に印象に残っています。僕が全話視聴予定のfripSide主題歌アニメって実はとあるシリーズ以来なので(バディファイトとシュヴァルツェスマーケンは少しかじりました)アニメタイアップとしての思い入れ補正もありますが、とても良いです。ライブでも他のタイアップ同様定番となるでしょうし、秋が楽しみですね。

PVゲストはDJ KOO。有名な方なんですが僕は良く知らないんですよね(割といつも通り)。今回はシュヴァルツェスマーケンシリーズに比べるとゲストの毒が強くなく、特に心配なく(?)楽しめると思います。
作品を意識した「時計」にちなんだ演出が多いです。これは南條さんが主演を務めているからだと思いますが、PVも南條さんが主役という印象を受ける流れでしたね。詳しくは自分で見てください。
衣装は白っぽいのと黒っぽいのというか、どちらもフォーマルな印象で好きですがどちらかというと黒いほうで。南條さんについては前述の通りですが、satさんも最後にカメラに向かってキメ顔入れてくれたりいい感じでした。いい感じとは…?

アニメイトの特典は仕方ないとしても初回CDのジャケにsatさんがいないのはちょっと残念ですね。やっぱりクロプラで南條さんが主演だからでしょうか…?

ちなみにカップリングは中国のゲームの主題歌だそうです。カップリング曲にも力を入れるというのがfripSideの掲げる一つの姿だったと思いますが、今回もクセになりそうな感じです。

とりあえず無限に聴いておきたいと思います。