次の週の分もまとめよう!と思ったら行かなかったのでずいぶんと間が空いてしまいました…

川崎ホビ
使用物語

1回戦 勝利
先攻、キズナ扉キャントリ。焼かれたりしつつ全体的に面は欠けていましたがハンドの質がそこそこだったのでリカバリーしつつ戦えました。相手のキャンセルがほぼなかったのと、こちらが要所要所をしっかり止めていたのが差でしょうかね。

2回戦 敗北
ニセコイ扉風に先攻。序盤は相手にCXが多かったようでペースを握るかと思いきや上手くケアされ、2周目からダメージがなかなか通らなくなり。美夏を打って連パンを回避したもののストックが不足して詰められず、次はきっちり連パンもらって負け。

3回戦 勝利
先攻、リゼロ扉門。身内戦です。最後やばいところありましたが要所のキャンセルってやつです…相手の下振れで拾った感じのゲームでした。確かそんな感じ。最近は毎回身内戦やってるからわからなくなってきた。正直よく止まったなぁってレベルのキャンセルの上手さだったと思います。

4回戦 勝利
後攻でデレマスグスタ。扉門です。デレマスグスタでもこれだけ事故るんだな…ってレベルでCXの戻りが悪かったので拾った感じでした。CXトリガー率も異常に高かったかな。普通に押し込んで勝ちました。

物語で久しぶりに3-1、今日はよく動いてくれたなという感覚でした。
後期は別のタイトルを握るつもりですが…やっぱり物語もいいデッキなんだよなぁ。