KIMG0448
いつも通り直撮りなのでちょっとあれですけど、とりあえずアルマス完成しました。

アルマス85はアビセア時代頑張った遺産と言うことで元々持っていました。
ちゃんと119にしようと決めたのは今年の4月から。予定では毎月2000万ギルとして10月にメタルを収集完了、年内にボウルダー納品というイメージでした。結果としてかなりまきましたね。
7月だかにVWキャンペーンがあったのもあり8月6日の早朝というか深夜というかにメタル納品完了。角も同じ日にというか、メタルが集まったから角を元々持っていた分とあわせて1週間くらいで集めきりました。
シンダー納品が9月16日になった深夜。後半はかなり駆け抜けられました。

9月はアンバスケードがポイント緩和と赤との親和性から簡単で、リフトシンダー・リフトドロス・ヘヴィメタル・アレキサンドライト・高純度ベヤルドを全部とりきっても余裕でおつりが来るくらいには稼げました。相場も不安定ではあったもののなんとか売り抜けてボウルダーの資金に充てられたのは大きかったですね。

とりあえずうなぎに使ってみたところ…やっぱり純粋な攻撃性能としてはミシックAM3に比べて強そうです。赤の場合ストライがある分手数は多くなるので一人連携が出しにくいわけでもなく、うなぎの場合相手の技によっては殴り続けることも出来ない場面があるので、安定した連携の出るAM複数回攻撃よりもAM倍撃の方が有用なんでしょうか。DEX+50という破格のボーナスも見逃せないですね。
これからはミュルグレス・セクエンス・アルマスの三大武器と、場面によってはターニオンダガーなんかも含めて運用方法を考えたいと思います。サルベージあたりならデマサルデーゲンも出番があるけど、コラーダはもうさすがに使う場面ないかもなぁ…

次はエクスカリバーかマンダウを作りたいとは思いますが、年内くらいは特に何かに着手するかは置いておいて、減りきった資金回復期間にしてもいいかなと思います。エア装備あたりの競売で手にはいるものを買ってもいいですね。アクセも含めて競売で手に入るものでも、まだまだ改善の余地がありそうです。

とにかく大変だったミシック、完全寄生と言ってもいい状態で作ったイオニック、そのあたりに比べるとまぁこんなものか、という感じはあります。確かにお金はかかったけどそのために何かやるというわけでもなかったので…これならレリックは格段に簡単そうだなぁ。
何はともあれ、しばらくはアルマスに血を吸わせてあげたいですね。