3月の成績です。

15日武蔵小杉ラボ非公認
使用バンドリ本門(Roselia)

1回戦 勝利
後攻、アイマスストブ電源。どうやって勝ったかいまいち覚えてませんがCXの配置だったような気がします。

2回戦 敗北
後攻、バンドリ8電源。ネオスタンダード構築との格の違いを見せ付けられました。パワーが足りず、最後ゆきなでワンチャンス狙うも山が堅く、完敗。

1-1。バンド単なのでこんなものでしょう(言い訳)


16日アジア選手権予選京都Aブロック
使用バンドリ扉門

1回戦 勝利
後攻、リゼロ扉本。こちら先上がりで相手がまだ2の中盤という劣勢でしたがヒールのためにゆきなを出し、とりあえず引いた門を打ちました。打点の入りみてバーン決めようと思ったら相手が3に乗ったのでテキスト使用し、返しも相当しんどいところでしたがラム逆圧縮をかろうじて耐えて勝利。最終周は運が味方してくれました。

2回戦 勝利
先攻、ゆらぎ風扉。相手が上手く思い出に飛んでいなかったことと打点が素直に通ったので優勢でゲーム進行。最後までキャンセルが薄かったのでそのまま勝ち。

3回戦 勝利
先攻、冴え風門。3ルックでCXが複数落ちるなどこれもキャンセル差で大幅有利。最後までそんな感じのゲームでした。

4回戦 敗北
後攻、ひなろじ8扉。相手がマリガンで扉4切りスタート。ドローゴーしてきたので3パンで0を飛ばすと、1でCX貼ってきたため打点はイーブン。次で1-6となりこちらに流れは来ているかと思いましたが、肝心の2になったターンで2箇所弾かれ見事にトランスで山圧縮。押し込んでいるもののこちらの山が作れず対等なゲーム。ステージりみ+新婦さあやでゆきなバーンを飛ばしますがあと1パンが届かず、返し平パン2キャン要求を弾けず負け。相手の捲くり方がやはり上手かったです。悔しいですが完敗。

5回戦 勝利
後攻、サンシャイン扉ストブ。後攻でしたが相手の楓移動を割るためきらきら星3面+CX。テキストで自傷しながらどんどんゲームスピードを上げ、最後は3-0で残2枚とかだったので鳥籠押し込んでフィニッシュ。

4-1、4つくらいしか全勝がなかったですが、1敗ラインでバンドリがいたため1/2の抽選となり負け。思ったよりいいところまでいけたので手ごたえは感じました。特に最終戦はいい戦い方だったかなと思います。


17日バンドリーグexpert京都
使用Roselia

1回戦 敗北
後攻、ほぼ同型ミラー。最後にシャウト打てれば勝ちの場面。山に門が3枚残っておりこれを引くために共鳴チェックと1ドローを仕掛けたのですが引けずに負けました。手にあった共鳴反応りんこをもう1枚出し惜しみして1枚届かなかったのですが、ストックの許容量と山の密度から言って手が足りなくなるもののりんこを出してチェックを噛ますのが間違いなく正解でした。そこのプレイングがすべてではありませんが、そういうのが決定的な負け数の多さに繋がる気がします。久々にめちゃくちゃ反省する負けでした。

1回戦敗退でしたがかなり意味のある試合になったと思います。これを活かさないんなら死んだほうがいい。


20日武蔵小杉ラボ非公認
使用バンドリ風本(イヴ集中+FEVERさよ)

1回戦 勝利
先攻、バンドリ本門。さよありさ。先にFEVER決めたこともあり高圧縮と4色椎名でやりたいことができました。

2回戦 勝利
先攻、バンドリ宝扉。モカだったかな…?こちらも椎名と1コストヒールが活躍して粘り勝ち。

3回戦 敗北
後攻、GGO扉電源。圧縮が強みのデッキにはありがちなのですがL3が普通にキャンセルなくて終わりました。

ネタで組んだつもりのFEVERデッキですが楽しかったです。


22日武蔵小杉ラボ非公認
使用バンドリ風本

1回戦 敗北
後攻、アイマス電源ストブ。電源で湧いた素直で前向きがイヴの2レスト集中と相性が悪く、終始面取りができないゲーム。当然FEVERなどできずそのまま終わり。

2回戦 敗北
先攻、バンドリ宝本。こちらもさよミラー。先上がりから面取り決められ当然助太刀で跳ね返りFEVER失敗。なにもいいところなし。

3回戦 敗北
後攻、ミルキィ宝扉。序盤は相手の事故にもつけこんで押し込んでいましたが体勢を立て直されてからは面が届かずFEVERなんてなかった。

これでもかと言うくらい面取りを許してくれない対面でした。惜しまれながら引退です。


23日武蔵小杉身内調整会
使用バンドリ扉門

1回戦 勝利
先攻、バンドリ宝扉。相手が崩れていたのでぶん回りバンドリの力で押し切り勝ち。

2回戦 敗北
後攻、スタァライト+2門。1周目に+2が刺さったほか、最後の山をしっかり構成できず。タイトルの強さとしては落としてはいけないゲームだっただけに腕の甘さでした。

3回戦 勝利
後攻、ファントム風+2。時代の差を見せ付けて勝ち。

4回戦 敗北
後攻、DCストブt+2。途中からストックは積ませたままにするプラン。打点不利になってしまいラストターン、相手残2で山結構あるところ、4-4-4を作るべきところで控え回収先を誤り打点が1点足りず。あとから思えば凡ミスでした。

5回戦 勝利
後攻、進撃風2002。山の中腹で打った光景が刺さったものの打点不利は覆らずこちら3-0で殴り終わったあと相手2の前半、しかもこちら4コストという流れ。ここから気合3キャン、榛名2面、もう1ターン耐えてから拳ロックしたゆきなバーンで貫き勝ち。相当厳しい試合でしたがよく集中力を保てた試合でよかったです。

6回戦 勝利
後攻、ミリオン電源本。ひたすらイラつくあいつなどでストックを積みボディで耐えながら押し込む理想展開。

7回戦 敗北
先攻、サンシャイン扉ストブ。2で山管理をしくじり9点確山を貫かれ負け。蔵回収忘れたり、3ルックをクロックにおいてしまったり、割と基本的なそういうプレイングができなかった結果なのでただのへたくそでした。反省。

4-3。もう少しちゃんとしていれば拾えたゲームがあったと思います。明らかなプレミもありました。調整会という意味では収穫なので頑張ります。


HERO杯
使用バンドリ扉門
先BD8電源 中SAO扉電源 大BD扉門

1回戦 個人敗北 チーム勝利
後攻、けもフレ宝電源扉。圧縮の堅さと紙ヒコーキ+かまどの火という苦手タイトル。横で勝ちが確定したのでゆきなバーンしにいきましたがあっさり弾かれ負け。2-1。

2回戦 個人勝利 チーム勝利
後攻、キズナ2001扉。相手の1周目が堅く、絆4ルックで隙もなかったので厳しいゲーム。こちらも無駄にキャンセルした上手があまりよくなくじれったい時間が続きました。途中で光景とゆきなで何とかワンチャンスを狙いましたが残り1点が届かず、こちらは3-5相手の打点が1-2-2-1-2…というところでしたが奇跡的に4キャンで生き残り平パン勝利。なぜ勝てたのかわからない試合でしたが、光景ゆきなが強いということです。2-1。

3回戦 個人勝利 チーム勝利
先攻、ミリオン電源本。こちらがいい形で回っていたこともありストック積んでぶん回り。榛名とゆきなで門構えるもホラー。1点バーン3発を余裕で耐え、もう一発ゆきなを構えて勝ち。2-1。

4回戦 個人勝利 チーム勝利
先攻、SAO扉電源。相手の控えにCXは見えてなかったものの貼ったCXがどんどん通りスピードゲーム。相手は1周目が3リフという感じ。確山3点で前にユイがいたので1点バーンを飛ばさないよう注意しながらしっかり確山を貫き、危なげなく勝利。2-1。

チームは勝ちがかみ合い4-0。全勝チームは決勝1回戦は免除です。

決勝2回戦 個人勝利 チーム勝利
先攻、バンドリ扉門。チームはBD/SAO/BDでまさかの全面ミラー。FEVERとゆきなの型でした。相手がまったく1連動できておらずストックも積めていなかったのでどんどん押し込み、ゆきな耐えた返しでゆきなを立て勝利。チームも全試合制して3-0。

準決勝 個人敗北 チーム敗北
先攻、キズナ2001扉。再戦です。またしても厳しい試合でしたががんばれパンを握りすぎました…使いどころを逸してストックを吐かれてしまったので、ひとつ前のターンで打っておけばよかったです。この辺はまだまだデッキのスペックを活かせていないところですね…チーム1-2で初の黒星。

3位決定戦 個人敗北 チーム勝利
後攻、ビビスト8宝。めちゃくちゃ不利対面。相手に1-6された上こちらは失敗、フーカメタのためにアラームを握るも2-6、3-5と打点進行。最後相手が宝連トリで緩くなるところがあったのであそこでしっかり打点作れたらワンチャンスあったな…と思うと反省。美夏がない可能性にかけてゆきな構える努力をすべきでした。横に拾ってもらい勝ち。

というわけで個人4-3、チーム6-1で3位となりました。決トナではまったく貢献できませんでしたが、そこまで連れて行ってくれた力強いチームメイトに感謝です。CSで入賞したのは初めてだったので嬉しかったです。これを励みに一層がんばります。


29日武蔵小杉ラボ非公認
使用バンドリ本門(Roselia)

1回戦 勝利
先攻、バンドリ2002宝(Afterglow)。山が上手く回っていないところにつけこみCXで押し込み有利展開。シャウトで決めてフィニッシュ。

2回戦 勝利
後攻、ダリフラ宝扉。ネオスタンダード構築との力の差を感じる展開でしたが最後は平パンが貫通し7点通して勝ち()

3回戦 勝利
先攻、けもフレ扉電源。終始打点有利めでの進行でしたが最後相手が6点確山晒したのでダイレクトにきっちり打点叩きありがとうございました。

まさかの3-0。上振れマン。


30日バンドリーグトリオ秋葉原イエサブ
使用Roselia
先PoppinParty 中Afterglow 大Roselia

1回戦 個人敗北 チーム敗北
先攻、ハロハピ。松井五段。花音フィーバーの6500ラインが高くリサでさわりに行っては2000拳で弾かれる流れ。相手もストックをあまり積んでいなかったのと、2周目の最後で3点確山、2-4という場面がありこちらにも十二分にチャンスはありました。そこで4-4-4ドラ期待するのが2キャン以上要求で正解だったと思いますが3-3-3にして1箇所弾かれたのと、そもそもその前のターンでダイレクト枠にさよを投げるのが正解だったのにそれを怠りチャンプを許してしまったのが失敗でした。ぬるいプレイングが負けに繋がり悔しいです。0-3。

2回戦 不戦勝
対面チームがゲスト戦を引き当て両チーム不戦勝。そのままフリーファイトをポピパの方とやり盛大に事故って、さよ1コスト復帰を連打しながらCX貼り続けて負けました。最後助太刀ない読みゆきなが正解のところ半端に上振れ期待で面を作り手が枯れたのはへたくそか。フリーなのでノーカン。

3回戦 個人勝利 チーム勝利
先攻、ポピパ。フィーバーありさだったかな。ありさの面取り性能がしんどかったですが島風改を多面しゆきなバーンや、青手アンを併用してソウル2を残し最後はなんとか打点を足らすことができました。想定して組んだだけあっていい立ち回りができました。

4回戦 個人勝利 チーム勝利
後攻、ハロハピ。2から3-5まですっ飛び相手はまだ2というところがきつかったですが2点ヒールと全ネーム整えて電話2枚の迎撃体勢。最初のソウル2を2減、武蔵2面を2枚サーチで山を固め3キャン。相手8戻りでしたがリフ・はぐみ・武蔵で4枚だったので引いたCX平パンで勝ち。よく勝てた試合でした。L1で残1のところを5点ピタキャンで1リフ入ったのも大きかった。

5回戦 個人勝利 チーム敗北
後攻、ハロハピ。相手が多めに立ち集中を使ってました。山の配置もよく特に苦労せず押し込んで勝ち。

個人3-1、不戦勝含めチーム3-2。本気で盾をとりに行くつもりだったので悔しいです。Roseliaは勝ち頭なので全勝するつもりでしろくろリベンジにいきます。頑張ります。


勝敗は21-14。先後15-20。まずまずの成果だと思いますが、まだブレが大きいのでもっと勝てるように整えて行きたいと思います。遊びデッキも結構使ったので、この段階としては本当まずまず。アジア予選やHERO杯では手ごたえを感じた一方でバンドリーグエキスパートなど勝ててない試合もありますからね。
ネオスもバンドリーグも頑張ります。4月からはいよいよ地区を見据えて…ですね。チーム戦が続くので貢献できるプレイヤーになりたい。