3/31のライブヴューイングに行ってきたので今更ながらその感想。
現地がよかったですが抽選だめでしたので仕方なし。

星のダイアローグ
世界を灰にするまで
The Star Knows
スペシャルモノローグ(双葉・香子)
誇りと驕り
スペシャルモノローグ(真矢・クロディーヌ)
恋の魔球
花咲か唄
クイズコーナー
RE:CREATE
星々の絆
スペシャルモノローグ(華恋・まひる・ひかり)
Star Divineフィナーレ
スペシャルモノローグ(純那・なな)
舞台少女心得幕間
スタァライト
Fly Me to the Star
約束タワー
Star Divine

内容は完全にアニメの流れでした。レヴュー曲は僕も何度も繰り返し聴いていますがオーケストラにふさわしいと思いますし、最初の星のダイアローグの前奏部分からオーケストラとの親和性の高さを感じました。
世界を灰にするまでではエレキギターとかも使っていて、(実際に舞台上にある音だけで完結しているのかはLVだと判別が難しいですが)再現度の高さがすごかったです。現地行った人はもっとすごかったでしょう。毎回思いますが佐藤さんはトップで出てきて世界観を作っていてすごいなと思います。音程のブレも少ないし堂々たるステージですね。個人的に好きな歌い方です。まじめな純那らしくていい歌い方です。
富田さんの誇りと驕り、これもまたすごいんですよね。ギャップが。オーケストラを背に歌う富田さん、いつも以上に迫力がありました。むしろ普段どこから声だしてるんだ。
恋の魔球は岩田さんが可愛い。一番キャラに近いなぁと思うのは個人的には岩田さん。花咲か唄はひたすらふたかおなんですけどここでトイレに立ってしまいました()公演中に途中退出したのは初めてです…まだまだ鍛錬が足りませんね(何の)
一番楽曲の中で好きなのはRE:CREATE。三森さんの独壇場ですね。スタァライトのコンサートのたびにやっぱり三森さんはひとつ格が上だなという感じがします。バンドリが愛美さんのコンテンツであるように、間違いなくスタァライトは三森さんのコンテンツですよね。スタァライトはレヴュー曲の中で一番オーケストラに適していると思います。Fly Me to the Starは紛うことなき名曲。約束タワーは唯一のアニメ関係外からですが、作品を象徴する約束タワー題材です。Starry Desertのときから大好きです。アンコールでのStar Divineはちょっと予想していなかったので驚きました。コンテンツを代表する楽曲という感じです。
いくつかあまり触れてないのもありますが、まぁ常日頃から好きだということは発信しているつもりなのでいいでしょう。

スペシャルモノローグは無茶振り食らった純那の返しがなかなか上手くて一番印象に残っています。華恋・まひる・ひかりは3人まとめて好きなのでいい時間でした。
クイズコーナーはジェスチャーゲームですね。面白かったです。

総じてスタァライトの楽曲の良さというか、そもそも質がオーケストラとの相性がよくて、いつもよりガッツリ歌唱に振ったようなコンサートでしたがそれも魅力だなと感じました。またやって欲しいと思うし次は絶対生で体感してみたいですね。よろしくお願いします。

そういえば待ちに待ったStarry DesertのBDも発売されて視聴しました。オーケストラコンサートも映像化が待ち遠しいですね…
昨年のアニメからずっとモチベーションが高いです。夏の舞台#2Revivalも楽しみです。