仙台地区のまとめ。
今回はカズマさんとのトリオでした。東京地区でも組む予定でしたが流れてしまい一発勝負に。
使ってて楽しいデッキで行こうということでデッキ選択し臨みます。


WGP仙台
先鋒:Fjm(扉門) 中堅:BD(風電源) 大将:FS(8宝)

1回戦 個人敗北 チーム敗北
×KC ×KS扉ストブ ○Snk
後攻、このすば扉ストブ。相手のキャンセルが強く0リフを決められる一方こちらは2までノンストップ。ついでに確山まで晒して行くスタイル。しっかりCX決められます。電源で面とって千聖FEVER打ちますが引き続き強いキャンセルに手も足も出ず、めぐみんクロシュで撃沈。チームも黒星発進に。

2回戦 個人勝利 チーム敗北
×KMN ○SAO扉電源 ×FS
先攻、SAO扉電源。大阪で対戦した方でした。電源対決なので先に前列固めることを意識し2/2紗夜から面取りに成功。そのまま面を抑え込んで電源の枚数差アドをしっかり取りきれました。

チームは噛みあわず0-2。デッキ選択から間違いだったようです…申し訳ない…

というわけでそのまま僕はバンドリーグ、他は富士見とシンフォギアのタイカプに散ります。


バンドリーグ
使用Roselia

1回戦 勝利
後攻、Zeitシャウト。互いにそれなりにいいペースの試合で相手の詰めを凌いだあとこちらも詰めきれず。相手のクロ2が下振れたおかげで2パンになりなんとか耐え。

2回戦 勝利
先攻、Zeit仮入部員。一番接戦になりました。電話を有効活用して余裕で耐えるはずが思いのほか最後緩くてドラ乗ってなかったらそのまま終わってました()相手のCXが固まっていて1を飛ばしたり2周目が弱かったりはしたのですが4戻りの山とかでもきっちり複キャンセルするなど流れ自体はあまりこちら向きではないなというところでしたが、最後だけはこちらに追い風でした…

3回戦 勝利
後攻、Zeitシャウト。理想展開。3で堅い山を作りネーム電話構え、シャウトを耐えた返しに2面決めて勝ち。

4回戦 敗北
後攻、ハロハピ8風。準決勝だったのでここを勝てばレシピ&盾でしたが惜しくも届かず。1周目からCXが処理しきれずやや苦しかったですが2でも上に固まっており周跨いだ直後に弱い山が完成、2ターン目に貼られたCXでなんとかダイレクト止めたもののレベル3へ。ダメ元でシャウト置いて2-4から3-5まで追い込んだものの2発目の2点バーンがきっちり止まって届かず。返しに狙って引いた電話2発握って面も整えていましたが1発目でバウンス捲られてサーチするも貫通死。ソウル減打っていれば…とかも考えましたが風連動多面だったのでどのみち厳しいところだったでしょうか…


結局あと1勝芸人になってしまいました。
昨年の名古屋地区でバンドリーグ優勝したときは本当サクサク進むというか、思うように進行する試合が多かったのですが、今回はどれも相手のキャンセル強いなと思いながら試合していました。でもそういう日でもここまでしっかり勝てたのは良かったのかなと思います。

ちなみに富士見のタイカプの方も決勝折れでした。ダブルで残念。


仙台は何も得られない結果になってしまいました。せめて盾取れていれば…
これは名古屋で雪辱します。

トリオとしては来期またお願いします。
お願いします。