やってたアプリとか。

「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」「バンドリ!ガールズバンドパーティー」「少女歌劇レヴュースタァライトRE:LIVE」の3本です。
とあるIFなんかもちょっと触ったものの続きませんでした…


・スクフェス
ミューズ誕生日セットだけ買うと決めてましたがふと思い立って絵里誕を迎えたところで課金終了。凛に罪はないですが凛だけ買わない結果に…
Screenshot_20191021-120704
Screenshot_20191022-112219
もちろん誕生日新規URは引きました。
そんなわけで課金額は3000円×8人ですね。あと他に新年に5000円くらい入れていたようです。3万弱。

さすがにスクスタがリリースされてめっきり人が減りました。
スクフェス自体はゲームシステムは古いものの十分遊びやすい工夫を凝らしていると思いますし、通信容量の軽さもストレスなく遊べるいいゲームだと思います。
悲しいかな、スクスタはもちろんコンテンツ自体の勢いの衰えもあるでしょうね…
最近は2枚取りがLP回復なしで達成できるようになりました。ちょっと寂しいです。

無理せず惰性で続けます。
本当はまとめ記事あげるつもりでしたが自然消滅したのでここで供養ということで。


・ガルパ
課金額としてはメインのゲーム。
1月 14960
2月 14000
3月 86280
4月 9160
5月 2160
6月 16200
7月 13560
8月 13560
9月 26360
10月 7440
11月 12700
12月 7440
合計 223820
課金の決まりを定めただけあって4月以降は良心的な数字です()
ガルパパスが導入されてから毎月最低課金額が増えました。キラキラセットをとりあえず年内は買ってましたがこれ必要か迷うところ。ガルパパスとパスポートだけでもいいかな?
遠征回数が増えてるのでこちらも減少傾向続くと思います。

イベントの星3は一度だけ取りこぼしました。ストーリーの簡単な感想とかをブログに載せてましたが最近はサボってます。反省。
2020年は頑張ります。無理せず。


・スタリラ
プレイ時間が一番長いゲーム。スタァライトというコンテンツの熱さが一番の理由ですかね。
純粋にゲームとしても面白いです。ストーリーはなかなかしっかり作られているしシステムも使いやすい。各所で言われてますが新ガチャの実装頻度が高すぎることとそれが強力なキャラであることが多すぎることは欠点ではあります。
まぁVSレヴューも楽しんでますけど。以前はタブレット端末でしたが途中で端末を変えてからはいつでもプレイできるようになって便利です。当たり前か。

課金は16740円。かなり適正水準だと思います。
好きなコンテンツなので少しは貢献したいですが、ゲームバランス的に際限なくは怖いので様子見ながら。


とあるIFもヴァンガゼロも結局触っていないですがブシロード配信のロストディケイドはちょっと期待しています。声優陣が圧倒的にいいので。
皆さんも是非やりましょう。