たまにはデッキ解説記事でも。
バンドリーグ用に色々触っていて久しぶりに好感触のデッキができたので書きたいと思います。
フリーファイトでしか回してませんけどね!

DSC_0143

L0
3 重なる音楽 丸山彩
1 止まらないバンド活動! 丸山彩
2 モデルモード 若宮イヴ
2 直伝ポーズっ☆ 丸山彩
4 ホワイトフェアリー 若宮イヴ
4 短冊の行方 氷川日菜

L1
4 重なる音楽 氷川日菜
1 みんなで一緒に 白鷺千聖
3 煌めくステージへ 大和麻弥
2 煌めくステージへ 白鷺千聖
1 幼い頃の夢 丸山彩

L2
2 煌めくステージへ 丸山彩
2 あたふたアドリブ 丸山彩 or ステージ 白鷺千聖

L3
1 震えも味方に 丸山彩
4 煌めくステージへ 若宮イヴ
1 未知数の存在 氷川日菜
2 ポテトはいかがですか? 丸山彩
3 本当の私を伝えられたら 白鷺千聖

CX
4 重なるメロディ
4 煌めくステージへ


L0
「重なる音楽丸山彩」「ホワイトフェアリー若宮イヴ」「短冊の行方氷川日菜」で手札を整えます。
集中はCXコンボを採用しない以上2枚引くと腐るので1枚でいいのですがそれだと埋まったとき厄介なので2枚。これを最優先でひっぱります。
彩は控え対象なのとリバース時がやや使いづらいですが1500パンプが強く3パン性能が高いのが魅力。控えから色を置くため色発生の助けにもなります。
ストックを大事にしたいのと、1周目の山削りをとにかく早く行いたいのでイヴは引いたら全部使うくらいで構いません。日菜の3ルックだけで整うのが理想。

L1
「重なる音楽氷川日菜」多面が理想。後列に「煌めくステージ白鷺千聖」を配置して4色作れればパワーもそこそこ出せます。4色にこだわる必要もないので日菜3面でも大丈夫です。
3色使いますがまず赤と青が発生していると楽なのでここでもホワイトフェアリーが便利です。
ピンの千聖は対面次第。全体1000に2500上昇を噛ませればだいたい上から突破できるので色の維持に便利です。
助太刀は緑の1/1でもいいです。舞台に0コストで出せることと終盤は1500で十分弾ける範囲が広いため赤を採用しています。
DSC_0145

L2
山削りの得意なカードが多いので2周目で迎えているはず。「煌めくステージへ丸山彩」のCXコンボを狙います。
1周目で早出しから行うと面を圧殺するのとストックも十分貯まっていないことから成功しても割られたときに復帰が難しくなりますが、2周目はL3の密度の高さと圧殺しないため仮にL3がいなくても十分立ち回りやすいです。
擬似リフレッシュのカウンターがあるので2周目でも遠慮なく集中で山を崩しにいけるのは強みですね。
DSC_0146

L3
途中手札に集めてきた回復で死なない範囲を守りつつ面制圧と「本当の私を伝えられたら白鷺千聖」で詰めます。
DSC_0147
理想盤面としては千聖2面に緑1枚(イヴでも彩でも)というのがいいですね。
DSC_0148
ピンの「震えも味方に丸山彩」は黄色が基本発生していないと思うので、ゆとりのあるときに「煌めくステージへ大和麻弥」を使っていきます。
控え室に落ちているor盤面の集中を圧殺で押し流し、クロック置き場に入れ替えて黄色を起こします。
なかなかコストが重いですが千聖が面を枯らしたあとなど使える場面も多少はありますね。

できれば「未知数の存在氷川日菜」をもう少し増やしたいですが、現状枠がないのでこのまま。
「煌めくステージへ若宮イヴ」「本当の私を伝えられたら白鷺千聖」はこれ以上削れないと思うので非常に悩ましいです。
今回はバンドリーグ仕様で組んだため無選抜ですが、「がんばれパン」と「みんなで一緒に白鷺千聖」のレベル置き場入れ替えテキストの噛みあいもいいですし挿してもいいと思います。


大雑把ですがこんな感じのデッキです。
かなり自由に山を削りながらやりたいコンボを決める爽快なデッキになっていると思います。
「煌めくステージへ」のCXコンボは出た当初なかなか扱えませんでしたが、こうちゃんと機能すると強いですね…

以上です。何かあったらここでもツイッターでもいいのでご指摘ください!