ひとつ目標としていたマリグナス装備コンプリート、できました。結構前の話ですけども。
昨年から1年近くほぼログインのみという時期があり、実質的に復帰みたいなものだったんですが、その際目標にしたのがマリグナス装備でした。

2月から放置していたアルタナMをスタート。10日ほどで女神BFスタート。
最初はとてやさも何度か死にながら感覚を掴み、手厚いイレース要員フェイスで安定。

3月4日、100戦終了。
5戦目で片手剣、46戦目で両手棍、63戦目で待望の足がドロップ。

3月8日、150戦終了。
ノードロップ。

3月16日、200戦終了。とてやさで200戦のほか、フェイス絆キャンペーンのためやさしいも16戦。
とてやさ168戦目で頭、177戦目で胴、193戦目で片手棍と立て続けにドロップ。
やさしいは3戦目に耳を入手。

3月26日、250戦終了。
203戦目で脚をドロップし、残り手のみに。


3月31日、300戦終了。
ドロップなし。

4月11日、350戦終了。
ドロップなし。

4月22日、400戦終了。
この50戦はシーフでTH8↑でしたが討伐時間がかかる割に効果も怪しかったので基本的に赤に戻しました。

6月6日。
最後の手がドロップ。
記録漏れはありそうですがとてやさ(TH4)350戦、とてやさ(TH8)67戦、やさしい(TH4)115戦、やさしい(TH8)19戦というのがとりあえず最低限やっているようです。550戦くらいか。

とてやさの400戦以降はソロだと飽きてきたので基本的にPTで突入し、足棍耳剣棍胴耳頭デ剣デ剣頭棍足胴と出ているので、とりあえずマリグナスポールとマリグナスソードがたくさん出るのは確かなようですね。

200戦そこそこでリーチをかけておきながら折り返しにもなってませんでした。
TH4とTH8の差はそんなに実感できませんでしたがシーフの場合エヴィサレーションがメインだったので闇連携がおきやすく、シャンデ連打の赤に比べてかなりしんどかったです。マリグナス揃ってきた赤だとやさしいも無理なくできると思うので、そのほうがいいようですね。

#マリグナスの呪縛でツイッターにも記録してましたが、途中で途絶えています…
結構無心でやっていたので終盤は実はあんまりきつくなかったんですが、序盤150戦目くらいまではあまりに先が見えなくて結構ストレスでした。
でもその分素晴らしい装備なので、頑張る価値があると思います。これからの人も是非頑張ってください。


おまけ
レム物語偏り調査もしてました。
100戦 六62 七51 八55 九62 終70
150戦 六26 七33 八26 九33 終32
200戦 六38 七28 八29 九32 終23
250戦 六31 七20 八34 九48 終17
300戦 六34 七25 八29 九33 終29
350戦 六22 七27 八34 九27 終40
合計  六213七184八207九235終211
当たり前ですが回数こなすとだいぶバランス整いますね。
PTで入り始めてからは記録をやめたのでここまででした。