とある赤魔道士の活動日記

サービス開始12年目から書き始めるFF11ブログ。ブログ書きには珍しい非廃人プレイヤー。主に自分がみて楽しむために書きます。FF11のほかにfripSide及び南條愛乃さんのファンなのでその話も多め。南條さんがきっかけでスクフェス・ラブライブも。勿論えりち推し。いつからかヴァイスシュヴァルツについて考えていることが多いです。質問や感想などコメントはお気軽にどうぞ!喜びます(笑)

カテゴリ: FF11

アンバスケートの毎月リセットシステム、なんか圧迫感ありますよね…?まぁまだちゃんとやってるのは4回目くらいなんですけど。そんな人が2ヶ月連続でやってるからなんでしょうか。

アブダルスメタルが欲しいからアンバス…なんですが、赤だとジャリしかないし本当に要るんだろうか…
なんて思いながらとりあえず今月もやってます。寄生させてもらってます
先月もそうでしたがコルセアがいれば風水士なくても問題なくやれますね!メンバーが慣れている身内で固めているからというのが大いにあるので、主催なら間違いなく風入れたほうがいいですけどね。
何より簡単なうちにアンバスやっておいて、ヘヴィメタルとリフトシンダーをこつこつ貯めて早いところアルマスを完成させたい。

アルマスの進捗はというとシンダー15個とメタル200個くらいですね、現状。アレキ金策は続けていて所持金は集めると6000万くらいはありそう。とりあえず目先のメタル突破を考えると(アペデマクもまだやってないけど)7000万くらいは稼がないといけませんね。ひとまずは1億ギルに乗せたい。集まる目処がついたら競売で落札し始めてもいいし、VWキャンペーンが来たら今度はビスではなく空で自力ドロップ狙いもありですね。
何にせよ、こういうのをぼんやり考えているのはなかなか楽しいです。

IMG_-haf6fh
1章とて突入したら何故か2章ふつうに飛ばされました。順番も変わってるから他所のに巻き込まれた…?混んでる鯖だったら冗談じゃないけど、まぁすいてればトリガー消失もないしいいですね。
今月はまさかのウェイポイントワープ要求で焦りましたが過去の自分が奇跡的に通りすがりで開通させていました。助かった…

最近退屈な記事が続いているので少し装備について書きます。
赤魔道士のケアル装備について。

なぜケアル装備かというと、弱体魔法とかに比べて到達点がわかりやすいからですね。強化魔法にも言えることです。
到達点と言ってもこれがテンプレ廃装備!というすごいものではなく、1押しでこれだけの水準ならとりあえず困ることはないんじゃないかなー程度のぬるいやつです。もっとやる気のあるひとは是非上を目指して下さい。

ケアル装備としてまず最低限必要なのは5080喜んででお馴染みの「ケアル回復量+50%」と「詠唱時間-80%」(キャップ値)です。詠唱時間はファストキャストとケアル詠唱時間短縮の合計値です。
他に白魔道士の場合だと「敵対心‐50%」「被ダメージ‐50%」あたりがステータスですし、他にもコンサーブMPとか盛っておいたほうが良いんでしょう。ソラス効果アップとかもありますし。回復魔法スキルやMNDも回復量に影響しますね。
赤の場合は敵対心を下げないとやっていられないレベルのコンテンツやMPが足りなくなるほどの大ダメージ連発ではヒーラーが不可能なので必要ないと思います。
むしろソロでの活動が多いので「被ケアル回復量+30%」を達成したいと思います。カットはソロでも役に立つので是非欲しいですが正直大変なのでできたらで。
赤の基本性能としてはギフト2000の時点でファストキャスト38%があります。必要なのは残り「50・42・30」です。武器変更はソロも考慮して基本的にはしません。盾はサックなどを使えば簡単に制限できるので組み込んでもいいと思います。

主:
副:玄武盾(被物理‐10)
遠:インパティエンス(QM+2)※書いてる時点でまだ取得してません
頭:ヴァニヤフードB(回復+10・詠唱-7・被魔法-5)
首:ファライナロケット(回復+4・被回復+4)
耳:メンデカントピアス(回復+5・詠唱-5)/ラウンデルピアス(回復+5)
胴:ケカスブリオーB(回復Ⅱ+3・詠唱‐5)
手:ブレムテグローブ(被回復+13・被物理-4・被魔法-2)
指:守りの指輪(被ダメ-10)/ヴォーケインリング(被ケアル+5・被ダメ-7)
背:ソレムニティケープ(回復+7・被ダメ-4)
腰:ギシドゥバサッシュ(被ケアル+10)
脚:ケカスタイツB(回復+10・詠唱-11)
足:ヴァニヤクロッグD(回復+10・詠唱-15)

合計:回復量+54(53)・詠唱時間(FC含む)-43・被回復量+32・被ダメカット-17・被物理カット-14・被魔法カット-7

物理カット31・魔法カット24なので物理のほうがちょっと脆い気もしますね。
ヘイスト足りてないので遠隔をヘイストピニオン+1とかでもいいと思います。とはいえヘイスト2があるのでスロウが入ってなければどれでもそんなに大差ないかと。
以前記事にしたやつを改めて並べただけですが、とりあえず実際に揃えられたので見やすく書き残しておきます。

先ほど強化を終えてアトロピアーマー全部位が+3になりました。

頭…魔命に不安のある赤魔道士のMB用装備に。高い魔命と精霊スキル、MB+10はなかなかに優秀だと思います。弱体のときにも胴と併せてコンビネーションが期待できるのも○。FCも言うまでもなく便利ですね。着弾に使えるので上位精霊で連続MBしやすいです(やる場面があるかは別として)。
胴…言うまでもなく強いです。リフレシュ効果アップ、高い魔命・弱体スキル。本業の弱体魔法に欠かせない逸品ですね。待機時のオートリフレシュ+3も有能です。ウィッチングローブよりも堅いですしね。最初に鍛えました。
手…命中装備、WS用装備、強化魔法装備と汎用性の高さが強み。高いDEXと命中、WSダメージと格上相手に殴るときはこれだけでいけそうです。強化魔法の効果時間は他の組み合わせよりもこれが優秀なはず。胴と迷って2番目に作った部位です。
脚…命中装備としてはコンビネーションを考慮してもカマイン頭脚に届かず。回復用にもケカスが優秀なので勿体無いですが強化スキルブースト専用でしょうか。武器変更なしでスキル600に届かせるには必要な部位。
足…高い命中と盾発動率という格上を殴るときの装備という感じ。手と併せてかなりの命中をブーストできます。コンビネーションで伸ばすと魔命も上がるので赤魔道士の殴りとしては美味しい。盾を使う機会は少ないのでただ命中が高い装備というだけな気がしますが、かなり命中の部分は敷居が低くなりそうです。

PTで絶対に必要となるのはリフレシュを強化する胴ですね。できれば魔命の点で頭も作るとよさそうかな。
手は自分が楽できるのであれば良いというところです。殴るなら是非欲しい。
脚はスキル600要求がストライとエンなので殴りに力を入れていない人や1%くらい気にしない人は不要。足もそこまで命中要らない人は不要だと思います。
結構お高いですし、強化素材。

とりあえずカードがいらなくなってしまいました。早くレリックとエンピも強化させてください…
不人気ジョブもありますが、赤のAFは幸か不幸か全部位使えるのでやりがいがありました(笑)

オーメン王将やるために他のボスをやることを強要されているのでとりあえず色々ネットを見なくてもいいように自分のためにまとめておきます。


編成:盾狩狩支支赤
一番楽なのは狩をアタッカーにした編成みたいですね。支援はコ・風・吟から。盾の強化数は5個くらいなら安全です。赤の回復力なのであまり吸わせすぎるのは危険か。後衛陣にも一応プロシェルとか要らないのは切ってもらってます。釣るときは回り込んで後ろから。


編成:盾前風支白赤
支援はコと吟のどちらか、前衛は近接物理なんでも。頭割りを全員で受けるので初期位置まで持ってきます。真正面に全員固まる感じで、少しばらけると頭割りに失敗する印象。羅盤は敵の前方に設置。風の支援と、吟がいれば闇カロルで快適に。赤はサポ学でストンスキンでも。一度死ぬと大変面倒な敵なので死なないのが第一。


編成:盾学黒黒風赤
盾には一撃避けをお願い。へヴィは迅速に処理しましょう。普通に雷MBだけですかね。ボルスターや連環計を使う場合女神の祝福後が無難かも。


編成:前前前支白赤
前衛は2で支を2にしても可能。赤がサポ忍で前衛の代役も可能。盾がいればそれがいいですが、いない場合は青や忍などのジョブがオススメ。連携しないほうが無難なので事前に指示、片手剣ならサベッジあたりで。白がいない場合は青にレストラルなどを入れてもらって全員で回復する意識で行きましょう。聖水はヤグ白でもない限り持って行くべきです。


編成:盾前前支白赤
白が必要か微妙ですかね。聖水は必携。魔法中は魔法ダメ吸収なので連携が起きない組み合わせのほうが無難。ターゲッティングをもらったら宣言してタゲが他の人に移るまで一度手を止めます。

赤しかできないので主催してるわけですが、今なら慣れもあって割りと問題なく勝てることが多いと思います。白が必要ない歩・桂は無理なく入れて、他だとやや微妙な立ち位置。
王は袖飾り・耳・玉が欲しいので、その辺取れるまではのんびりやっていこうと思います。

バハ鯖で叫んでたら是非乗ってくださいね!

LSで桂馬行くことになり編成したものの風がいなかったので野良募集。
したものの30分くらいやって誰も来なかったので思い切って風なしで行きました。勿論勝てる保証がないので全部身内で編成してますけど。

風の代わりに魔攻・魔命を補助できるコを入れて剣黒黒学コ赤。ウィザーズロール・ワーロックスロールは黒赤がいるのでボーナスも一応ありますね。ラストスタンドで光連携にも繋がるらしいですが空振りには注意(笑)どうでもいいけどラストスタンドのモーションかっこいいですよね。僕が狩人やってたころはカラナック全盛時代だったので1振りのラススタなんて撃つ場面ほぼありませんでしたけど…

マレーズの魔防ダウンがない分時間はかかりましたが結論から言うと45分くらいでクリア。羅盤がないのでボスのダンシングフラーに対しては一撃避け出来なくても盾が死なない確率が高いのは利点。
今回は女神の祝福のタイミングが遅く半分近くになるまで来なかったのでぐだぐだでした。女神後はいつも通り連環計+魔力の泉で押しましたがワイルドカードが成功してもう一発連環泉が行けたので後半はかなり早く狩れたと思います。一応スタイミーを使ってフラズルを入れましたが赤にも魔防いじれる弱体ほぴぃ;;と言ってても仕方ないのでせめてインパクトくらいは入れておきましょう。

とりあえず風の代わりにコでも十分勝てるということはわかりました。コは強化されるらしいし楽しみですね。風なしだと火力が落ちがちなので一層剣盾が有利そうです。
学の代わりになれるジョブも探したいところですが桂馬相手だと厳しそうだよなぁ…

このページのトップヘ