とある赤魔道士の活動日記

サービス開始12年目から書き始めるFF11ブログ。ブログ書きには珍しい非廃人プレイヤー。主に自分がみて楽しむために書きます。FF11のほかにfripSide及び南條愛乃さんのファンなのでその話も多め。南條さんがきっかけでスクフェス・ラブライブも。勿論えりち推し。いつからかヴァイスシュヴァルツについて考えていることが多いです。質問や感想などコメントはお気軽にどうぞ!喜びます(笑)

カテゴリ: ポケモン

スコマ始まりましたね。希ということで走らなくて良いかなとか、スコアだしそこそこ強いとのことで2枚とったほうがいいかなとかそんなことを考えています。
頂点の方もイベントと月末の頂点決戦。今月は早いです。組織移動制限とかあったくせにたいしたイベじゃありませんでした。なんだそれ。

延期したポケモンについて。
以前、ポケモン記事でバンギ・ガブ・マンダ・カイリュー・シャンデラ・ハッサムについて書きました。9/9の記事ですね。
その後サザンドラを作った報告をしました。物理特殊で2体。
今回、メタグロスを作りました。
結果、バンギ・ガブ・マンダ・カイリュー・サザン・グロスという構成になりました。では3匹分だけさらっと。

ティソーナ/サザンドラ
控えめCS 命の珠
悪の波動/流星群/ラスターカノン/挑発
サザンと言えばスカーフ眼鏡ですがあえての珠。挑発を使うためと、柔軟に動くため。如何せん拘り系使うほど上手くないもので。
フェアリーが重い(重すぎる)パーティなのでラスターカノン採用。交代読みで刺せればなかなか。マリルリにいまひとつなのでチャージビームでもいいかなとは思うけど一応ラスカ。

ガトラー/サザンドラ
意地っ張りAS 突撃チョッキ
噛み砕く/ドラゴンダイブ/ストーンエッジ/地震
あえての物理型。かなり火力は出るほうだと思います。それなりに範囲が広い。
あと、小さくなるさん絶対殺すマンですね。特にラッキーはカモでしかないですがなかなか対人戦では見ません。
持ち物は別になんでもいいです。適当。

ウコンバサラ/メタグロス
陽気AS メタグロスナイト
アイアンヘッド/バレットパンチ/思念の頭突き/冷凍パンチ
無難な陽気AS。ガブのような速い竜にも弱いので冷パンしていきます。
アイアンヘッドは命中の安定感と追加の怯みがとても優秀。

以上です。
使ってみての感想は、現在CS振り両刀のマンダの検討をしたほうがいいかなと言うところ。
あまりHに振っていない分後出しがしづらいので、マンダはHB羽根休めやグロスを選出しない場合のメガシンカ竜舞でも良いかなと思い始めました。とはいえ面倒くさいのと、今の瓦割りが非常に便利だったりするのでこのままのような気もします。

とりあえず目標だった合計種族値3700パ。ぶっちゃけ種族値の割りに弱いですが、逆にこんな偏ってても種族値高い分そこそこ戦えてしまったりもします。受けループとかどうにもならない感じだけど、グロスが怯み引いたりすればワンチャンス…

これからは加速バトンバシャなんかを作ってメガマンダ軸のパーティ(ミューズのNNついてるやつ)に入れてみようかな。あと3体作ってコンプするんだ…
他サポートならヤミラミとかメタグロス(壁ステロ)とかチャーレム(バトン)とかフシギバナとか…考え中。

上位ミッションBF行ったら殴り赤がはかどりそうなものを二つほど頂いてしまいました。希望した品ではありませんが。最近ヴァナ充してます。今回の記事は関係ないんですけど。

予告していたランフリまとめ。まとめです。
まずは今回のランダム戦!(終)
今回のとか言いながら2回も延期しているのでいつのだよっていう。さーせん。

6日目の分
1戦目(勝利)
相手はシャンデラ、ポリゴン2、ハッサム、こちらはラティオス、ミミロップ、ボーマンダ。
ラティオスとシャンデラの対面でシャンデラが引っ込んだのでとりあえず光の壁。ハッサムに交代だったのでリフレクターしたら蜻蛉返り急所で置き土産せず戦闘不能…だけどまぁいいか。
向こうは再度シャンデラ、こちらはミミロップで相手入れ換えのためハッサムに電磁波。次は麻痺行動停止でしたがバレパンだったのでおそらく鉢巻。
電磁波した後コスモパワーしたらシャンデラに換えてきて、良くわからないけどメガしないとふんで小さくなるんだったら面倒だなぁと思い安定のすり替え。相手はスカーフでトリックでした。ごめん、こっちもスカーフなんだわ(笑)
オバヒ耐えながら積んでバトン。向こうはマンダになったのを見てポリ2にしてきましたがその隙に積んで恩返し→冷ビ耐え→恩返し。そのあとシャンデラに地震、ハッサムに恩返しで終了。

2戦目(勝利)
相手はエルフーン、ファイアロー、ゲンガー。ゲンガー、クチート、ボーマンダ選出。
こちらは初手エルフーン読みのゲンガーで正解。身代わりしてきましたがとりあえず挑発したら引っ込みました。それ読んで鬼火打ったものの相手はアローでしょぼん。ブレバ読み襷耐え道連れ、交代読み呪い自主退場まで綺麗に。再び出てきていたエルフーンを流します。
クチートに換えて相手交換の隙に身代わり。相手はゲンガーにスイッチ、なぜか鬼火打ってきました。身代わりあるのにね。メロメロして積みます。
途中で相手は再び交代、エルフーンに。エルフーンにも同じくメロメロして積みます。相手も追い風やらコットンガードやらしてきますが知りません。積みきって身代わりを残したままボーマンダ降臨したら降参。
完璧。

3戦目(勝利)
相手はミミロップ、メタグロス、ポリゴン2。こちらはラティオス、ミミロップ、ボーマンダ。
ミミロップに対しての立ち回りがわからなくて困ってましたが、初手はメガシンカ猫だましでした。ラティオス有利。そのあと向こうは交代。メタグロスが出てきました。リフレクターと光の壁を貼って毒毒をやられたのでクリアボディ相手ですが置き土産。
ミミロップにしてすり替え、毒毒で縛ります。相手がどちらでもいいように電磁波、そのあと交代読み居座り読みコスモパワーして、居座り読み交代読み電磁波を打ったら上手いこと相手のミミロップに入りました。
で、バトンできれば最高だったんですがメガミミロップの猫だましを急所貰ってしまい戦闘不能。ボーマンダにチェンジ。
とはいえ相手は麻痺したメガミミロップ、威嚇もあります。なんかコスモパワーとかしてきましたが2回ほど舞って恩返し、メタグロスを地震、ポリゴン2を恩返しでそれぞれ一撃〆。

最終日
1戦目(勝利)
伝説厨でした。デオキシス、グラードン、オオスバメ。こちらは無難にラティオス、ミミロップ、ボーマンダ。
デオキシス(ディフェンスフォルム)相手にとりあえず光の壁、リフレクター、置き土産。相手は撒きびし、撒きびし、撒きびし。なんだって?
とりあえずスカーフ摩り替えたらコスモパワーで縛れたので引いてくれました。積みます。相手はオオスバメにチェンジ。速いと思って電磁波したらこちらの方が速かった。相手は爆音波とブレバを使ってましたね。これは厳選してないでしょ。
ボーマンダにバトンして竜舞。向こうはがむしゃらとか打ってきましたがどうせ一撃で沈むんですよ?(笑)
2回ほど舞ってあったので恩返し、デオキシスにも恩返し、ゲンシグラードンには地震でフィニッシュ。

2戦目(敗北)
相手はラグラージ、ゲッコウガ、バンギラス。こちらはラティオス、ミミロップ、ボーマンダ。
とりあえずラグラージ相手にリフレクター。相手はステロ。光の壁したら欠伸されたので置き土産。
ミミロップに換えてすりかえ。やはり欠伸でした。入れ換えられないので居座ります。相手はゲッコウガに交代。
けたぐりが結構重かったので電磁波してコスモパワー、バトンタッチ。
とりあえず麻痺に期待して舞ってみましたが冷ビで落ちました。やっぱり普通に殴るのが正解ですよね(笑)

3戦目(勝利)
相手はズルズキン、ミロカロス、ライボルト。こちらはラティオス、ミミロップ、ボーマンダ。
ズルズキンなら物理確定なのでリフレクター、相手は叩き落とす。痛い。光の壁はせず置き土産撤退。
ミミロップに換えてコスモパワー、瓦割り耐え。置き土産のお陰であまり痛くなかった。
ダメージ見て相手はミロカロスに。電磁波しておきます。
相手は再びズルズキン、コスモパワーから電磁波、すり替えと繋ぎます。それからバトン。
ズルズキンはどう考えてもカモなので竜舞。2度目の竜舞のときにライボルトに換えてきて威嚇が入りましたが、地震で倒します。ミロカロスに対して1回積み直してから恩返しで落としてフィニッシュ。

毎日3戦で1週間戦いました。最後2日はそれなりに上手く立ち回れていた気がします。

ここまでの総合成績
13勝8敗

選出
ラティオス18
ミミロップ19
ハッサム0
ゲンガー2
クチート3
ボーマンダ21

勝率は約62%。フリーでこの数字は若干低い感もあります。以前使ってた厨ポケパは20連勝だった気がするので。ただ、以前よりフリーのレベルが高い気がしました。

選出に関しては1位ボーマンダ(100%)2位ミミロップ(90%)3位ラティオス(86%)で圧倒的。
ハッサムは無念の選出ゼロ。まぁいいんです。きっと厨ポケってだけで仕事してるはず…
ゲンガーは相手先発が補助と読んだときに。選出した2回は共に相手先頭がエルフーンでしたが、かなりいい動きが出来ました。使っていてかなり無駄のない印象です。
クチートは異性が多いときに運ゲーとはいえやはり刺さる印象。NN非表示なのがなぁ…そうでなければにこ→ツインテール→メガシンカだと思ってくれそうじゃないですか。気のせいですかね。
ラティオスはさすがテンプレと思わせる働き。ミミロップも同様。結構耐久ありました。ラティが撤退するときに置き土産残してくれてるので、瓦割り来てもコスモパワー1回分とあわせ余裕を持って受けられるのが良いですね。
ボーマンダはさすが厨ポケ。それなりに耐久もあるし、竜舞1回で大抵の相手が落ちますね。ロトムとかエアームドとかサンダーとか浮いてて飛行半減の相手はちょっときついですけど。そういう相手からの毒毒は無理です。鬼火はバトンされた状況次第では竜舞羽根休めでごまかせるか。
ミミロップも鬼火毒毒に弱いのは一緒なんですけど、さすがに身代わり積むスペースがない。クチートで蓄える身代わりバトンできるのが理想ではあるのかも知れないけど、ミミロップの電磁波も竜舞するにあたって割とありがたいんですよね。

厨ポケパはレート潜ったら勝率4割くらいだった記憶があります。今回のもせっかくなので10戦20戦くらいは潜ってみようかな。ぼちぼち。

来ましたねBiBi限定。
BiBi限定で出るのは絵里、真姫、にこ。僕の好きなキャラは順に絵里、真姫、にこ。
つまり超俺得勧誘です。回します。これならSR1枚でも悲しくならない。

かつて僕の好感度は
絵里(不可侵領域)>>>真姫>>>越えられない壁>>>にこ>海未>>>>花陽>穂乃果>>>その他
という感じでした。
現在は
絵里(不可侵領域)>>>真姫>にこ>>>越えられない壁>>>海未>花陽>>>>>穂乃果>>その他

なんとにこが壁を越えました。これは前回まであったにこ引いたときに微妙にがっかりする感じがなくなることを意味しています。これは微妙に生活に支障がでるレベルまで引くしかない!

と言うわけで日付変更直後に1回目。
今年の運試しの結果はあまり良いほうではなかったんですけど。
でも一抹の期待を抱きながら。

いざ!


…あれ?なんか濃いピンクの封筒が…?

screenshotshare_20150109_001000

あ。
screenshotshare_20150109_003951

神引きすぎんだろぉぉぉ!素晴らしい…
URクールで出てくるとかえりち賢いわ!KKE!KKE!
これで全てのスコア重視ユニットがURのセンタースキルを使えることになりました。
しかしこれで通算5枚目のURになります。課金がせいぜい30kなのを考えると…出すぎじゃないですかね?
ちなみに補助チケットは一度もUR出してません。ちゅんちゅん。

SR1枚しか出ない回まで回すつもりだったので、次。

screenshotshare_20150109_002402

ほほう。SR3枚です。
ちなみにえりちSRは3枚目です。まきちゃんは実は初のガチャ産SR以上。

screenshotshare_20150109_003831

にこSRは覚醒2枚目。どうやら推されているようです。イベントでも2枚取りしたし、地味に優遇。

さて3回目。

screenshotshare_20150109_010617

これがドブライブ!
4枚目の絵里ですね。覚醒2セットで使おうかと思ったものの、スキルが回復なので悩み中。

screenshotshare_20150109_010913

結果保留です(笑)

ちなみに補助チケが4枚なので、また引くと思います。
BiBi限定はいいなぁ。
これはにこ絵里に推されているのか、真姫に嫌われているのか…まぁ絵里出てるからいいか。
ウエハースのブロマイドもにこと凛が2枚でその他ゼロだし、にこと凛には少なくとも推されてます。
通算の出方などはまた明後日にでも。


さて今回のランダム戦!(3)
毎回文章長くて僕が長続きしなさそうなので、簡潔に。

昨日分
1戦目(敗北)
相手の選出はオノノクス、ギルガルド、ロトム水。対してラティオス、ミミロップ、ボーマンダ。
オノノクスとラティオスの対面。スカーフでした。スカーフノクスは普通っちゃ普通なんですが、ラティってドラゴンの中ではほぼ最速なので忘れてた。勘が鈍ってる。
で、一発で落とされてミミロップ。壁がないので辛い。とりあえずは電磁波してコスモパワーも麻痺発動せず没。
ボーマンダに入れ替わって竜舞。相手は混乱自傷。
恩返しで落とすもロトムに鬼火を貰う。頑張って竜舞。3回したかな。
HP赤でギルガに入れ換えられて、普通に影撃ちされたら落ちるなとか思ってたら向こうが入れ換えてきて生き延びたりもしたけど、結局足りませんでした。影撃ち持ってたし。なぜさっきつかわなかったし。

2戦目(敗北)
ジバコイル、カイリュー、ヒードラン。こちらはラティオス、ミミロップ、ボーマンダ。
ラティオスでジバコ相手に光の壁。リフレクターのターンにカイリューに換えられて、とりあえず流星群せず置き土産。相手は瓦割り…え?瓦割り?
ミミロップに換えて電磁波して瓦割り耐え。コスモパワーでもう一発耐えてマンダにバトン。
竜舞1回して出てきたスカーフヒードランを地震で倒します。しかしその後のジバコに頑丈からのめざパでアウト。

3戦目(勝利)
相手はミミロップ、ソーナンス、ボーマンダ。こちらはラティオス、ミミロップ、ボーマンダ。選出されませんでしたがゲンガーもいたし、凄く被ってる。
相手はミミロップ。ラティオスでとりあえずリフレクター。相手は電磁波。ですよね。アンコールを受け機能停止したので、ミミロップに入れ換え。相手はボーマンダ。
ミミロップを見てソーナンスに入れ換えてきました。電磁波が刺さります。そのあとすりかえてコスモパワーしたらアンコール受けましたが気にせずコスモパワー連打。
あちらはボーマンダに換えて竜舞1積み。半分ほど残して耐えます。
ここで電磁波してバトンが正解だったのですが間違えてバトン。相手は2度目の舞。
こちらもボーマンダにして初手竜舞。あちらは逆鱗してきましたが半分以下だったので羽根休めで2回耐えます。なんとか受けきった。
逆鱗が切れたところで向こうは交代。ソーナンスにアンコール読み恩返しとカウンター読み竜舞の2択を迫られます。選んだ答えは恩返し。正解だったかはわかりません。麻痺で行動停止でした(笑)
2発恩返し入れてソーナンスを倒したところで降参。いい勝負でした。

今日分
1戦目(敗北)
相手はゲンガー、ファイアロー、ドンファン。こちらはクチート、ミミロップ、ボーマンダ。
なんかフシギバナとかクレッフィとかいた気がします。オス4体だったのと初手補助系かなと思いクチート先発。
でしたが相手はゲンガー。身代わり選択。相手は当然引きます。
出てきたのはファイアロー。とりあえず蓄える(1回目)。フレドラだったので鉢巻かなとは思いましたが、急所引いて普通に飛びました。
ミミロップ出して電磁波。相手は引きます。コスモパワーを選択したのですが、交代からのドンファン氷のつ礫で落ちました。
マンダを出して積んだらアロー交代でブレバ、その後ゲンガーにこごかぜ貰いました。シングルじゃあまり見ない。当然襷だったので落ちず敗退。

2戦目(勝利)
オノノクス、サマヨール、ピジョット。ラティオス、ミミロップ、ボーマンダ。
オノノクス先発で来てスカーフが頭をよぎりましたがリフレクター。相手は剣の舞。置き土産しても積まれるだけだと思い流星群。ドラゴンクローで落ちます。
ミミロップで電磁波してコスモパワー2積みバトン。オノノクス相手に竜舞。麻痺2連も美味しかったです。
出てきた輝石サマヨールらしきものは恩返し1発で蒸発。続いてメガピジョットも蒸発。久々に殴って勝利。
というかオノノクススカーフならどうせ死ぬから何でもいいし、スカーフじゃないならとりあえず流星群でいい気がする。絶対そうだよな。

3戦目(勝利)
相手はサーナイト、ヤドラン、ウインディ。こちらがラティオス、ミミロップ、ボーマンダ。ウインディはコメントから察してました。
ラティオスでとりあえず光の壁…と思いましたが相手がスカーフだったので置き土産できず2ターン目に戦闘不能。壁は貼れました。
思考停止電磁波したところ相手はヤドランにチェンジ。どうせゴツメなので摩り替えます。相手は電磁波で拘り。
こちらが居座ったのをみて下がっていきました。あ、ちなみにゴツメでした。
ウインディが出てきます。麻痺してますがコスモパワー。相手は交代読み?オバヒでしたがこちらにも電磁波をしてもう1積み。次はインファ撃って来ましたが耐えます。積んではいますが珠ウインディのオバヒ(壁有り)とインファを耐えるのはなかなか。神速が麻痺で潰れてこちらはバトン。
マンダに換えて竜舞。相手は竜の波動でしたが痛くなかったので竜舞。威嚇分取り戻すために2回積みましたが、ここで降参となりました。

ちなみに今回からバトルビデオは終了です。
選出は色々考えてますが、相手を選ばないのはラティオスとミミロップなのでそこになってしまいますね。ミミロップが積みの軸なので格闘出し辛いような構成にはしていますが。
今回分については、すりかえが上手くなったこと。それと相手のスカーフが辛いです。
襷や頑丈も怖いなぁ…コスモパワーバトンが不十分だと落ちてしまう。逆に十分コスモパワー(+電磁波)していれば、威嚇もあるし物理ドラゴン相手に後出しで積めます。

ここまでの総合成績
8勝7敗

選出
ラティオス13
ミミロップ14
ハッサム0
ゲンガー1
クチート2
ボーマンダ15

完全に五分五分です。結構練習したし飽きてきたので、そろそろ卒業かな。

予告通りのシーフ装備。
今回はルドラ装備です。ふいだま前提。真闇王倒すために集めてみました。で、一応倒せました。1回だけ。
安定して倒すにはまだまだ時間がかかるかも知れません…

LSメンが言ってた方法なんですが、どうやって倒すか。ちなみに2~3人の少人数です。ソロは僕には無理。
沸かして通常攻撃で2割くらい削ります。踊り子のCフラリッシュルドラストーム→シーフのふいだまアサシンルドラストーム。終わり。
ポイントは踊り子が半分切るところまで削らないことです。分身始まる前で止めたい。1回なのでなんともいえないですが、シーフのふいだまアサシンルドラが28000くらいは出てた気がするので、これと連携ダメで半分以上持っていけるはず。はず。

武器:サンダン/イツィコー
投擲:レイダーブーメラン
頭:PLボンネット+1
首:ラヴトルク
耳:ブレードボンピアス/ブランデシュピアス
胴:PLベスト+1
手:PLアムレット+1
指:ラジャスリング/デモンリーリング
背:エスリングマント
腰:シャドウベルト
脚:PLキュロット+1
足:PDプーレーヌ+1

うん。あまり良くないですね。じゃぁなんで載せたし。
主要5部位はクリティカルダメージの伸びるもの。ふいだま前提なので。
首は適当に持ってた引換券でラヴトルク。ラヴトルクが属性首に勝るという情報を見たのですがどうなんでしょうかね。
耳はささやかながらピクシーピアス+虚界の耳にしようと思いましたが面倒なので妥協。シーフの優先順位は低めなので買いません。
指も適当。普段ラジャス/エポナですが、エポナはアサシン前提なので使えません。よって裏をやってると副産物として手に入るデモンリーが暫定で。
背はカヤパケープを考えていましたが、在庫がなかったためエスリング。安いのでカヤパケープを買いたいですね。
腰は色々見ましたがお手軽さで属性ベルト。

そんなものです。
こんな装備でも削れてしまうシーフというかルドラというか、本当に強化されましたね。いいと思います。
瞬間最大火力はシーフの売りですね。

最近FFを始めるかも知れないリアルの知り合いがいるので頑張ります(何を)


さて、今回のランダム戦!(2)
ランフリのほうが語呂がいいですが、レート進出を考えて。

昨日分
1戦目(敗北)
M9WG-WWWW-WWWT-LFYG
チルタリス、ラグラージ、レントラー。対してこちらはラティオス、ミミロップ、ボーマンダ。
なんか持ち物持ってないやつとかマッスグマとか混ざってて旅パかなと思ったんですが…実際微妙な技構成でした。チルタリスはフェアリー技2種だったしな。
初手チルタリスだったのでメガシンカ読みで光の壁。予想通りメガシンカしてハイボ撃ってきたので、耐えてから早めの置き土産で撤退。
ミミロップで電磁波を撒いてがんがん積みます。向こうはラグラージに換えてきましたが既に2積みのミミロップには問題なく。4回ほど積んでバトン。
しかしマンダ出したあと竜舞したところで冷凍ビームで氷を引き、そのまま6~7ターン氷は解けず。そのまま落ちてしまいました。ありえない。
完全な勝ちパターンでしたが運ゲーのポケモンらしく理不尽な負け方をしました。残念。

2戦目(敗北)
QBWW-WWWW-WWWT-LFKD
相手はサンダース、リザードン、パルシェン。こちらはラティオス、ミミロップ、ボーマンダを選択。
サンダースならボルチェンだろうなという程度に考えて光の壁したら欠伸打たれました。壁張って寝ても仕方ないので苦渋の決断ながら置き土産。相手は入れ換えでパルシェンになっていました。
ミミロップに換えて積みます。ここですりかえのタイミングを誤り氷柱針で固定。置き土産があったのでもう1回積むかなと思ったのですが。電磁波よりすりかえ優先でしたね。次からとりあえずすりかえにしよう。氷柱針で急所を引きバトン失敗。
死に出しのマンダで1舞くらいいけるかなと思ったのですがそのまま戦闘不能で敗退。若干厳しい相手ではあったものの、もっと上手ければなぁという感じ。

3戦目(勝利)
DYNW-WWWW-WWWT-LFM8
相手はバシャーモ、ゲンガー、ガルーラ。ラティオス、ミミロップ、ボーマンダを選出。
開幕ゲンガーとラティオスの対面。とりあえず光の壁をしたらシャドボが飛んできたのでラッキー。対して痛くなかったのでリフレクターも貼ってから置き土産。
というかラティオスが半分以上削られてるのほぼ見ないから、大体は素でも受けるのね。
ミミロップを出してゲンガー相手にコスモパワー。相手がバシャーモに代わって、電磁波とすりかえ。剣舞に固定。
途中バシャーモ下がって再びゲンガー。適当な頃にバトン。
ボーマンダでゲンガー相手に舞い始めたところ道連れ連打が始まったので、道連れ切れるまで竜舞連打。道連れPP切れで降参。
ゲンガーは挑発あるイメージがあるので怖い。

この日は結局1度もダメージを与えませんでした。

今日分
1戦目(敗北)
6AJG-WWWW-WWWT-LFTL
ゲンガー、ガブリアス、ファイアロー。こちらがラティオス、ミミロップ、ボーマンダ。
先発のゲンガーがメガシンカ。ラティオスなのでぶっちゃけどうでもいいんですが、滅びの歌があるとマンダがきつい。
とりあえず壁貼って置き土産。幸い相手はアタッカー型でした。壁込みでたたりめ3発耐えて撤退。
ミミロップには鬼火が飛んできたのでこちらは電磁波で応戦。相手はファイアローにチェンジ。
コスモパワーし始めたところ挑発が飛んできたのでミミロップが機能停止して戦闘不能。
マンダにチェンジ。どうせ無理だとわかってましたが竜舞。挑発で不発。
その後鬼火、ブレイブバード。羽根休めも止まってる以上、何も出来ませんでした。
思ったよりやけどでの恩返し火力あったから強引に行くべきだったか…いや、ゴツメ持ちだったしどうせ次のゲンガーで終わりですね。

2戦目(勝利)
MA3W-WWWW-WWWT-LG46
相手がバシャーモ、ガルーラ、マリルリ。こちらがラティオス、ミミロップ、ボーマンダ。
ラティオスでリフレクター、バシャーモが舞い始めたため置き土産。
ミミロップにチェンジし電磁波。すりかえで剣の舞に縛ります。相手はマリルリに交代。
馬鹿力や滝登りを余裕で耐えて電磁波やコスモパワー、バトンでマンダ。
何故かこだわりスカーフもちの相手が守るを選択してきたのでありがたく舞ってたら降参となりました。

3戦目(勝利)
3HUG-WWWW-WWWT-LG8T
相手はエルフーン、ムクホーク、シザリガー。
見せ合いの段階でエルフーンがいて、これには全くラティオスが仕事できないので初手ゲンガー。読みを外すと痛いもののエルフーンはやはり怖い。ということでゲンガー、ミミロップ、ボーマンダをチョイス。
対面は期待通りのエルフーン対ゲンガー。追い風かなと適当に予想。とりあえずゲンガーは挑発一択かな。
結果は相手が初手で置き土産。僕は攻撃技積んでないので綺麗に忘れてたけど、エルフーンがヘドロ爆弾貰ったら確実に落ちるし、メガゲンガーだと手におえないのか。とりあえず攻撃技のないゲンガーが置き土産を貰ったので思い通り。
続いてシザリガー。良くわからないけど物理だと思ったので鬼火。ラムでした。相手は竜舞。
襷もあるのでもう一度鬼火。こちらの方がまだ速かった。相手のはたき落とすで襷発動の残り1。
当然向こうとしては道連れ読みでしょう…でもさっき挑発見られてるから微妙…
ということで相手が積んでも殴ってもいいように呪いを選択。自主退場。結果、積まれました。
ミミロップに交代。壁がないので若干厳しいですがやけど補正のお陰でなんとか積みます。
呪いとやけどで体力が半分程度だったのでこちらの格闘技を読んだアクジェを受けましたがあまり痛くなかった。その後撃たれたはたき落とすが予想以上に火力あって冷や冷やしましたが、呪いとやけどで戦闘不能。
最後ムクホークが出てきたところでバトン、マンダに。
羽根休めを混ぜつつ2回積んでからの恩返しで勝利。
実際は反動ダメージも結構あったし、素早さ逆転のための1積みだけでいけましたが、エルフーン倒したことをすっかり忘れていてもう1体いると思い込んで積んでました(笑)

ここまでの総合成績
5勝4敗

選出
ラティオス8
ミミロップ8
ハッサム0
ゲンガー1
クチート1
ボーマンダ9


9試合中7試合がラティオス・ミミロップ・ボーマンダの組み合わせになっています。
挑発がない限りは大体いい感じで戦えそうですね。
ゲンガーは期待通りの働きでした。でもえりちの取り分が少なくなる…事実上の2体抜きでしたし。
三縦楽しいパーティかと思いきや、勝つときって結構ミミロップが電磁波撒いて防御積みのえげつない働きをしていて、割とマンダ出したところで降参されてしまいますね。勝ったうち積みきったとこで終わった試合がいくつあったか…

シーフ装備記事はまたしても延期となりました。あかでめきんです。
昨晩ついに仕上げた新パーティでちょっと戦ってきたので書いていこうかなと思います。
ちなみにフレンド戦では型がばれているので散々でした(あたりまえ)
今日ちょろっと戦ってみて思ったことを書きたいと思います。面倒なので~が確1とかそんな数字は出しません。ネタ構築ですので適当に。

コンセプトは初見で誰がメガ枠かわからないこと。内容は徹底的にサポートして基本的に三縦を狙うこと。
では1体ずつ。NNは育成する6体を決めてからイメージで割り振りました。ラティオスの時点で性別は断念。


うみ/ラティオス
KIMG0114
両壁サポート型のテンプレ。臆病HS残りC。
ちなみに個体値は[29-30]-[28-29]-31-[21-22]-31-31で、それなりに良い数値かなと思っています。

長所は速いこととそれなりに堅いこと。大体は先制できるので8ターンの壁を貼って、種族値合計600らしい耐久の高さで耐えてくれます。先制で壁を貼れれば残りHPを見てもう1枚貼るか、早めの置き土産か。
ドラゴン対策に流星群を積んでいるので、オンバーンに流星群でも撃たれない限りは多分大丈夫。とにかく目障りなドラゴンにはラブアローシュートです。
アタッカーのイメージが強い分挑発を呼びにくいし、確実に仕事できますね。さすが、wikiにテンプレが載るだけあって戦いやすいです。

短所は強いて言うならば積みポケモンに対して若干効果が薄いことでしょうか。耐久系の積みポケモンにはどうしてもあまり働けないですね。

種族値高いですしある程度相性無視して出せるので、先発として非常に使い勝手の良いポケモンです。


はなよ/ミミロップ
KIMG0115
こちらも割とテンプレですね。陽気HS残りBだったかな。本当は陽気より臆病のほうが向いているんですけど。
最初図太いHBで耐久かなと思ってましたが間違えて陽気にしてしまいました。感想としては、陽気で正解でした。

長所は器用なことでしょうか。電磁波があるので積みやすいですし、ぶきようスカーフすりかえがあるので積みポケモンを抑えられる点はかなり良い感じ。
耐久は実数で防御が105特防が116あるので、壁なんかがあればかなりやりやすいですね。麻痺も結構発動してます。

短所は挑発で止まるところ。スカーフすりかえは一発芸なので、それを読まれて押し付けたい相手に逃げられると多分辛くなりそう。電磁波が電気タイプに通らないのも嫌なところです。

うみのサポート後に出て積むのにぴったりです。すりかえがいい感じですね。


まき/ハッサム
KIMG0116
穏やかHD残りB。攻撃技のないハッサムとか変態です。採用率1位(バレパン)と2位(剣の舞)がないのも特徴。

長所は挑発をほぼ呼ばないこと。と思ったけど剣の舞読み挑発があってもおかしくないんですよね。
元々は有利な相手に繰り出して交代読み高速移動、出てきた相手に合わせて鉄壁or光の壁からのバトン。
まぁまず型がばれないところが長所なんですかね。こいつの役割はむしろ選出の段階でフェアリーを縛ることにあります。

短所は弱いこと(笑)ぶっちゃけ仕事しません。するはずがない。
まず選出しにくい。前述のはなよと言う優秀な積みポケモンがいるせいでなかなか採用されません。ハッサムに物理出してくることってほぼないので鉄壁は活きないし、光の壁は1度しか積めない。当たることが多いバシャーモに対しては高速移動しても加速で抜かれ、オバヒ読み壁貼りしたところでたいていは物理で押し切られる印象。相手がフェアリー多いなら出せるかと言うと…これは後述します。
あ、勿論挑発で止まることも短所です。

もう一度言いますが、ぶっちゃけ仕事しません。


のぞみ/ゲンガー
KIMG0117
臆病HS残りBだったかな。こちらも攻撃技のない変態さんです。別にNNに悪意なんてありません。でも希ならマジで呪いとかかけられそう。特攻無振りで実数150あるのに大変勿体無いですね。

長所は動きの幅が大きいこととあまり挑発を呼ばないことですかね。有利な相手に出せばメガシンカの可能性を考えて引いてくれるかも知れません。
鬼火で物理アタッカーの機能を停止させることも出来ますし、呪いなら積んでくる面倒なやつを下げさせることができます。自主退場も可能。流行のバトンバシャも怖くない。そもそも挑発ありますし。
道連れもはまれば強いですよね。

短所は挑発で…はいいか。読みが難しいこと。僕の読みスキルだと運用しきれない感じがします。特に道連れは警戒されますし。別に道連れ読み挑発もらうのは退場できるから構わないんですが。
それよりも大きな欠点はコンセプトにそぐわないこと。三縦です。エースがいて、他のが全力でサポートしているというのに、この子だけは相手を自力で倒す可能性を秘めています。いや、うみちゃんもドラゴン葬りますが、あれはサブウェポンですし、うみみがあそこでドラゴン狩るのはエースにとっていいことだから構わないんです。
しかしなぁ…使っててこれじゃない感あるしどうしても協調性が…呪いの流し性能とか素晴らしいんですけどね。

普通に強いのに悩ましいです。選出されにくい理由はそんな主観的なこと以外にもあるので後述。


にこ/クチート
KIMG0118
にっこにっこにー♪あなたのハートににこにこにー♪
笑顔届ける矢澤にこにこー♪にこにーって覚えてラブにこー♪
宇宙ナンバーワンアイドル、にこちゃんです。穏やかHD残りB。
ツインテールにはなりません(笑)

長所は型が読まれにくいこと、まず挑発は飛んでこないこと。これが出た時点で普通はメガシンカを疑うと思うんですよ。にこっちは種族値的なスペックが低い分、積むとは考えにくいし読まれないのが最大の特徴。
他はぶっちゃけはなよでやればいいと思うレベルです。異性には強いです。あとは威嚇があるので物理相手にも良いですね。

短所は耐久が足りない。積むには足りなすぎる。
身代わり食べ残しなんて1撃で落ちると意味がない。蓄えるが3回までしか積めない。そのあたりですね。まきちゃんと同様、選出を縛るために入れてる感じはします。
意外性はあるので面白いと思います。


えり/メガボーマンダ
KIMG0119
エースです。みんなの夢を背負って三縦しに来ました。
意地っ張りHA残りDかな。S?舞えばいいんだそんなもの。マンダは初手竜舞や。
メガマンダはスペック高すぎて警戒されるので、にことかいかにもメガしそうなやつを入れてきたわけです。
面倒な竜はうみみが処理してくれてると思うし、面倒な受けポケはかよちんがスカーフ押し付けてるし、みんなの想い(耐久)を託されての重役出勤です。自分でも舞います。ダンスは上手いようです。歌も一番上手いと思うんですがハイパーボイスは入ってません。あ、メガチルなら歌って踊れるやん!あと3体作れるから作るか!センター(エース)はあくまでえりちだからメガしないけどな!

長所は圧倒的火力と高い耐久。2回舞えば大抵吹っ飛びます。耐久は威嚇もあるし、順当に詰まれてれば相当のもの。サブウェポン4倍弱点くらいではたいしたことありません。攻撃は恩返しでほとんどカバー。ドラゴン技なんて必要なかった。ちなみに羽根休めがほとんど息していない気がするのでドラゴン技にするか悩んでます。

短所は急所引くと終わること。これが一番ですかね。当然毒毒なんかにも弱いです。毒回る前に倒しきれればいいんですけど。
あとは一人ではなかなか戦えないのも辛いですね。フェアリーやドラゴンを縛るためにまきやにこが頑張っているんですよ。きっと。

でも愛があれば関係ないです。


そんなパーティでした。
対戦してみてわかったというかやっぱりという感じなんですが、選出が偏ります。まきとのぞみの選出率の低さの理由です。
えりはコンセプト上確定だとして残り2枠。竜舞から殴る以上十分耐久積まないといけないんですが、耐久積むには耐久を積むための場が必要なのでそれ用に1体。
具体的には初手はうみがほぼ確定。うみ以外だとにこが威嚇もちで何とかなりそうですが、種族値の関係上威嚇はアドバンテージとしては働かなさそうです。
鬼火があるのぞみも、うみが絶望的に刺さらない場合だけチャンスあるかも程度。大抵の相手に対処出来てしまううみの性能の高さ故ですね。
次に先鋒が作った場を活かして積む枠。はなよ、まき、にこが該当します。ただ、まきの場合場に壁があると特殊に対して全く仕事が出来ないので、のぞみと組ませるか技を剣の舞に変える必要性がありそうです。
はなよは安定した積み役。格闘に対してはうみ、えり、まき、のぞみあたりが相性いいので、なかなかはなよピンポイントで選出されることは少ないと思っています。バシャーモはいつでも出てくる変態です。
にこは威嚇で流して身代わり貼れればワンチャン。
ちょっとその辺気になったので、選出したポケモンをメモしてみようかなと思っています。

ということで飽きるまで、今回のランダム戦!をシリーズで載せたいと思います。
毎日wi-fi対戦に潜って結果を記録していきます。全部載せるのは面倒ですが、勝ち試合だけ載せても…ですよね。当分は全部書きます。勝てるようならレート行ってきます。

今回のランダム戦!(1)
でん!

第1戦(敗北)
TEHG-WWWW-WWWS-ZRBC
相手はウルガモス、サンダー、ギルガルド。こちらはラティオス、ミミロップ、ボーマンダ。
ラティオスとウルガモスの対面で、まずは壁貼り。舞わないお方だったのでさざめきを2耐えして両壁、置き土産。相手は置き土産読みサンダー、こちらはミミロップに換えてコスモパワー、相手がボルチェン。
毒を貰ったりぐだぐだしつつも、サンダーにすり替えをきめて積み、バトン。
ただここからマンダ1積みで殴り始めたものの火力が足りず、有効打のないサンダーにそのまま受け切られて毒落ち、降参。ちょっと交代読みの感覚が鈍りすぎていてやばい。
ラティの置き土産が遅かったのと、マンダをもっと積ませるべきだったのが反省点。地震の空撃ちも痛かった。
ただ、戦える手ごたえもつかめたかな。

第2戦(勝利)
DPDG-WWWW-WWWS-ZRCV
相手はオンバーン、ウォーグル、ハッサム。こちらはラティオス、ミミロップ、ボーマンダ。外人の方でした。
初手色オンバーンが来てやばいかなーと思ったものの流星群を選択。相手の竜の波動を受け、返しの流星群…の予定でしたが外しました。忘れてた、うみちゃんポンコツキャラなんだった。
次の竜の波動で落ちてミミロップにチェンジ。とりあえず電磁波して積みます。すり替えもします。暴風かわす→麻痺→暴風かわす→麻痺という素晴らしい引きの中積んでバトン。結局2発しか暴風貰いませんでした。
マンダは竜舞2回。前回の反省から。相手が暴風に固定されているので安心して積めます。混乱引かなければね。その後メガハッサムを恩返し1撃で落としたところで降参。
今回は正直、相手が入れ替えなかったから勝てた試合でした。流星群あてていれば何の問題もなかったけど。ミミロップで積み始めた頃にメガハッサムに交代して剣の舞でもされていたらどうなっていたかわからないですね。

第3戦(勝利)
A3VW-WWWW-WWWS-ZRES
相手はギャラドス、バシャーモ、エーフィ。こちらはラティオス、クチート、ボーマンダ。
選出の段階で5体がオス、1体が性別不明(ジバコ)だったのでクチートを採用。
開幕、ラティでリフレクター。相手はメガギャラドスでした。噛み砕くを余裕で耐えます。特殊はないと判断して2ターン目で置き土産。
クチートに入れ替え威嚇、相手もさすがに下がります。バシャーモ。こちらは相手がオスしかほぼいないので、メロメロを選択。あなたのハートにラブにこ!
幸いメロメロ行動不能引いたのでこちらは身代わり。次も行動不能だったので蓄える。ここでバシャーモが下がります。まさかクチート相手にバシャーモが下がるとは…その間こちらは当然積みます。
相手はメガギャラドスにスイッチ。相手は地震。こちらはメロメロ。リフレクター残ってるし2段上がってるから耐えるでしょうと。
次のターン、あてはメロメロ行動不能、こちら身代わり。メロメロ行動不能、蓄える3つ目。
相手がバシャーモに交代。こちらは積みきったので当然メガマンダ光臨。威嚇入ります。
身代わりで珠めざパを受け、竜舞。守るでかわされたのち、珠めざパを耐えて恩返しで落とします。
メガギャラも恩返し→氷の牙耐え→恩返し、ラストのエーフィを恩返しで落として勝利。
にこっちの魅力でメロメロにしてやりました。

ここまでの総合戦績
2勝1敗

選出
ラティオス2
ミミロップ2
ハッサム0
ゲンガー0
クチート1
ボーマンダ3

まずまずですかね。今日は麻痺やメロメロが仕事しすぎです。
ポケモン記事以外でも載せていきますね。
バトンを握ったリレー選手のように頑張ります。身内ネタですすみません。


その前にフレンド戦やったときなんですが。
ちゃんと積んでえり出したんですよ。にこから受け継いだバトン。竜舞も2積み。麻痺貰ってるけどこれは勝てる!
相手は小さくなる1回のラッキー。

恩返し→はずれ(仕方ない)
恩返し→麻痺不発
恩返し→麻痺不発
恩返し→麻痺不発
恩返し→麻痺不発
恩返し→麻痺不発
(あ、えりってポンコツキャラだったわ…だめか)
恩返し→ヒット!
(来たこれ勝てる!)
相手、トゲキッス光臨。
(あ、まひるみ…?)
エアスラ→怯まず恩返し〆

やれば出来る子でした。
その前の対戦でははなよに5段引き継いでもらいながら2度目の竜舞中に急所貰って落ちてたし、キャラ通りポンコツかと思いましたが、最後には決めてくれる、頼れる会長ですね。

このページのトップヘ