とある赤魔道士の活動日記

サービス開始12年目から書き始めるFF11ブログ。ブログ書きには珍しい非廃人プレイヤー。主に自分がみて楽しむために書きます。FF11のほかにfripSide及び南條愛乃さんのファンなのでその話も多め。南條さんがきっかけでスクフェス・ラブライブも。勿論えりち推し。いつからかヴァイスシュヴァルツについて考えていることが多いです。質問や感想などコメントはお気軽にどうぞ!喜びます(笑)

カテゴリ: ヴァイスシュバルツ

シンフォギアに戻して最終調整。


11日・横浜アメ
使用シンフォギア

1回戦 勝利
ビビスト8宝に先攻。早出しが決まり、マーカーのフーカも思い出送りでなんとか対処。相手がややトリガー多めだったお陰で勝った感じでした。

2回戦 勝利
ラブライブ8門に先攻。こちらも相手の4ルックでCXが見えるなど。早出しが決まり、最後はダブドラ4点貫通で。僕光展開されてたらちょっと危なかった…動きは手堅くいけたと思いました。

2-0で優勝。2戦だけでしたが悪くないですね。


15日・武蔵小杉ラボ
使用シンフォギア

1回戦 勝利
リゼロ門tストブに先攻。鬼早出しからのアンコールで絶望的に面が取れませんでしたが、モジュール控え回収なども併用して手裏剣。ぼろぼろの盤面でしたがアンコールも上手いこと織り交ぜつつごまかしのゲームでした。面があれだけ崩れていてCXも貼りつつ山管理できたのは収穫。

2回戦 敗北
SAO門電源後攻。身内戦。キャンセルから一気に山削りという流れで打点差を付けられて。とにかくしんどかったです。早出し+連動できる場面でプレミをして早出し条件が溶けてしまい流れを手放しました。弁解のしようがないですね。

3回戦 敗北
バンドリ8扉。先攻。ストックを貯められてしまいほぼキャンセル。面を取り返すこともできず終始劣勢でした。前のゲームのプレミもあって根負けしました。大会では前の試合でミスしても切り替えてやらないといけませんけど。

1-2、久しぶりに負け越した気がします。ふとしたときに考えていることと違う動きをしてしまうのでよくよく気をつけて、慎重に行きたいと思います。


17日・武蔵小杉ラボ
使用シンフォギア

1回戦 勝利
ガルフレ2001ストブ。後攻。助太刀併用しつつ面を守られ、ほぼ盤面崩壊。打点差もことごとく一番大きいところをキャンセルされて進みましたが、最後は打点が通ったので辛勝。面を開けてなんとか耐えられた結果でした。なんとか勝ち筋を拾えたなという感じ。

2回戦 勝利
リゼロ扉本後攻。これも面がしんどいゲームになりました。1/1ラムとパックが重い。早出し連動、次のターンは2/1響と置いて形勢逆転、最後はショットトリガーでクロック破棄要求して勝ち。本当は2で早出し連動できたところ、プレミがあったのですがドローでセットを引いて解決しました。そんな運ゲーするのではなくサーチしないといけなかったので、反省材料。

3回戦 敗北
キルラキル扉ストブ、タッチ門。後攻。1から山のケアに追われ、最後まで山のケアに追われ。無理な集中がたたってパンチ不足。ヒールメタ警戒しすぎですね。もっと大胆に押し込む覚悟で行く必要がありました。大反省。

全部面を取られてしんどいゲームになりました。それで拾えたゲームは収穫。落としたゲームは地区前にこういうのが経験できて良かった。ちょっと丁寧に行き過ぎるあまり大胆さに欠けていた部分もありました。


どれもいい大会だったと思います。それがどう出るかは明日大会に行ってみないとわかりませんけど。名古屋東京頑張ります。

最近はもっぱら非公認ばっかりになってますが。地区と地区の間ということで息抜きがてら色々なデッキで。全部カードラボ武蔵小杉の非公認です。

1日
使用ラブライブ

1回戦 勝利
ラブライブ扉宝とミラーで後攻。後列ににこが立たなかったのと山が薄いことが多くて必死で集中を捻ってました。相手のCXの位置が悪かったお陰で打点は先行できたので、僕光盤面で詰め切って勝利。

2回戦 勝利
身内戦のSAO電源門後攻。これも相手のCXの位置で勝った感じはしますが…2の早出しに対してはピン投の相殺を投げつけられたので戦いやすかったです。ラスト逆圧縮からにこ・ことり・ことりの面を作り勝ち。ことりはリバース取る必要がないのと、レベル3なら相手の上位行列の上から踏めるのでかなりいいですね。

2-0で優勝。ラブライブのレシピをツイッターに載せられたのでだいぶ満足しました。やっぱり絵がいいですね。アド。


8日
使用物語

1回戦 勝利
リゼロ門ストブ、両手に花型。先攻から適度なゲームが展開できたと思います。チェンジは出来なかったですが最後に真宵2面で詰められたのでいいんじゃないでしょうか。

2回戦 敗北
サンシャイン炎門後攻。1を溶かして有利に展開しましたが最後大事な場面でキャンセルされて負け。こちらの動きに目立った欠点はなかったと思いますが、やっぱり最後はストックが不足して厳しいゲームにはなりました。それが物語。

3回戦 敗北
先攻シンフォギア扉ストブ。ストブはクリス連動の緑山ストブです。2を長く展開されたのもあってレースで差を付けられ、レベル3貫通負け。昔話の位置が悪くて3になってからチェンジせざるをえなかったのもまずかったですかね。

1-2、物語は前期握り続けていたので楽しかったです。でもこれで終わりかなというのも感じられた大会でした。


10日
使用進撃の巨人

1回戦 敗北
サンシャイン扉ストブ。後攻。赤の標準的なやつですかね。相手がやや事故気味で押し込んでいましたが気付いたら1差を捲くられていて負け。アタック時バーン、強いです。

2回戦 不戦勝

3回戦 勝利
デレマス赤青に勝利。後攻。扉・赤のストブ・門で構成されていました。後列が移動させられるやつで、結構厄介でした。TPの助太刀不可も立体機動が打てなくてなかなかのストレス…ミカサやサシャで面を抑えて押し切りました。

実質1-1ということで、不慣れなデッキながら楽しめました。大分はまれば強いですね。その後のフリーファイトでも強いなぁと思う面はたくさんありましたが、一方でケア能力がやや弱くも感じたので、自信を持ってシンフォギアを握りたいと思います。


これで遊び期間は終了。またシンフォギアに戻って頑張ります。

仙台から1ヶ月。仙台では不慣れだったデッキも大分馴染んできての地区大会です。
前回同様2回戦目までで負ければドロップで。今期最後のネオスのつもりで参加しています。

ネオスタンダードBブロック
使用シンフォギア

1回戦 勝利
先攻、物語扉炎(中学生)。物語をずっと使っている方と言うだけあって考えられた構築と言うか、簡単にパワーを出してきてなかなか戦いづらかったです。お互い柔らかい山になる場面が多々ありましたがこちらは幸いキャンセルした結果のガバ山だったので集中やイベントで対処。相手の最初のリフが2-5だったこともあってダメージレースで押し込みました。美夏も効果的に打てたし、初風も地味に効きましたね。

2回戦 勝利
ログホラでした。相手の5切りを見ていたら何故か1枚余っていたのでデッキ枚数を数えたら51枚ありました。ジャッジ勝ち。

3回戦 勝利
進撃風にタッチで門、先攻。相手が後攻2パンしてきたものの集中が前に上がっていたので、返しは後列調の焼きテキストとフロント1点で面を両方取りつつ5止め。通過してもらったのでそこから多パンしてレース優位。相手がメインフェイズ中の立体起動からエレン連動の面を作ってきたため、返しの島風は全て失敗。島風ができないことは最初から分かっていたのできりしら連動をハンドに握り、レベルが2になってすぐに展開。エレン巨人は放置しつつ焼き助太刀がないのに乗じて連続連動で差をつけ、翼バーンで圧力をかけ勝利。ショットトリガーも捲ったし、相手のリフは2回両方CXだったし、山の配置ゲームでした。

4回戦 勝利
後攻、リゼロ扉本。レベル0レムと後列の4500に届かず0から相手のゲーム展開。1も3面触りに行っても助太刀で1箇所弾かれたり、山が薄くてイグナイト連打させられたり、厳しいゲームを強いられました。レベル2では早出しに失敗したので響を置いたのはいいものの2面はチャンプが続き、なんとか打点レースだけ追いついて進む感じ。相手が先上がりしそうなターン、リフ直後2-6から逆圧縮警戒でクロック通過は良かったもののトップ2ルックしたらCXが2枚という山だったため軽く絶望しつつ3パン。美夏でエミリア連パンを避けて辛うじて生き残ったのでラストターンと踏んでCXを貼りなんとか3パン目で勝利。相手の山にCXが結構残ってたもののなんとか通すことが出来ました。何で勝てたかわからないくらい終始押し込まれていました…

5回戦 敗北
後攻、けもフレ宝ストブ。相手が大事故を起こしていたのもあって序盤からこちら主導のゲーム。ただ最後に僕が山の管理を怠りました。ソウル‐2を2面に思い出送り後列を立てたにも拘わらず7点貫通され負け。前のターンにセルリアン擬似リフをもらっていて薄い山になっていたのにそれを戻さなかったのは僕のプレミでした。圧殺までしてるんだから2発は集中できたはずだし、これまで4試合一度も欠かさず考え続けていた山の圧縮や次のターンの有無をここで落としたのはやっぱり力量不足。相手のプレミをひとつ許してしまったのもまずかったですね、ちょっと予想していないことが起こるとうっかりしたことを言っちゃうものだなと反省しました。ネオスタンダードだとこれが僕の後悔というだけで足りますが、トリオではそうは行かないので気をつけようと思います。やっぱり5戦目まで勝ち進んできた相手と言うだけあって、最後はきちんと押し込んでくるあたりさすがでした。最大限にケアしてきた相手にワンチャン生まれて、圧倒的優位を守れず隙を見せた僕の差が出ました。完敗です。

4-1、全勝枠にシンフォギアがいたため抽選はなし。今回は仲間と参加していましたがそちらも4-1で抽選を外しているのでここで終了。
4戦目の劣勢試合を拾ったことと5戦目がかなり優位に進んでいたこと、疲れなんかの判断ミスでこういった形になったんでしょうか…今回は調整段階からデッキが大分上振れていて、これで勝てなければ勝てないんじゃないかというくらいに強い試合が多かったです。マリガンで5枚全部替えが3戦くらいありましたが、それでも十分アタッカーが確保できたし全試合1でリフレッシュしてレース先行という理想的な動きが出来ていました。そんな中でまたいくつかの判断ミスが重なって取れたかも知れないところをみすみす落としてしまったのはただひたすら勿体無かったなと思います。これでは決勝トナメなんて近くて遠い場所という感じですね。

そんなわけで次は名古屋・東京のトリオです。そこで結果が出なかった場合、大分消化不良の感が否めないので、恐らく金沢・岡山でネオスリベンジに行くと思います。まだ決めてませんけど。

デッキはかなり上振れてたこともあって確かな手応えを感じました。引き続きこれで頑張っていこうと思います。
地区大会出ると色々な反省が出てきますねほんと…
いい遠征でした。

大阪地区前最後のショップ大会です。

非公認
カードラボ武蔵小杉
使用シンフォギア

1回戦 勝利
ガルフレ赤後攻。2周目の圧縮が怪しくなりかけたものの早出し連動が決まって持ち直し、最後はきっちりボトムのショットトリガーも使って詰めが出来ました。結構山が危ない場面はあった気がするけどソウル減なかなかいいですね。

2回戦 勝利
サンシャイン黄先攻。CXは炎と+2が入ってたかな?打点レースは危なっかしいもののきっちり割っていって相手のハンドを枯らすことができ、そこから逆転。この試合もちょっと無理にですが早出しセットを決めて連動してから堅い動きになりました。

2-0、早出しを意識した立ち回りが出来るとデッキの強みを活かすことができそうです。頑張ります。


公認
ホビステ川崎
使用シンフォギア

1回戦 勝利
サンシャイン炎門に先攻。ほぼ互角でしたが相手が底の方でCXトリガーする場面がありそのあたりがやや有利に運んだ部分でした。全体としては島風を上手く使いながら進められたと思います。3000拳の5枚落下で3枚CXはがされたりもしましたが、最後は1点差で生き残って翼多面。ピンのL3後列なんかも上手く使えました。最後ドラかソウル+振られてたら負けというところでした…

2回戦 勝利
おそ松扉宝先攻。序盤でキャンセルしすぎて苦しかったですがとにかく初風のアドを活かして面取り重視。ジャック打たれないよう0焼きを後ろに残しておくことも出来ました。序盤キャンセルしすぎた山もなんとか貫通だけは避けてくれたので圧縮が崩れることもなく、相手のハンドを枯らしながら詰めの翼まで持っていけました。相性差を覆して以前負けていただけに、連敗することはなくてよかったです。

3回戦 勝利
キルラキル扉門ストブ。先攻。ヒールメタが厄介なキルラキルですが、こちらも初風の利を活かして面を取ることとダメージ先行を狙う…はずでしたがやはりというか暴走のラインにはなかなか安定せず、邂逅でちょっかいかけるターンと放置するターンと混ざってしまいました。山の配置が強くて相手の1を溶かし、こちらは2の後半でワンチャン危ない山が出来ましたがなんとか耐え切れたので翼のバーンとショットトリガーで勝利。

3-0ですが3戦とも危うい場面もありレース先行していても気の抜けないゲームばかりでした。初風の強さを感じる場面は多かったですね。今回は偶然トリガーの位置やキャンセルが強かったですが、もっと安定して立ち回れるよう頑張ります。


大阪地区前にいい形…ではあるのですが、ちょっと上振れしすぎているので大会で崩れそうなのが不安。なにはともあれ、柵越え目標で頑張ります。

久しぶりに金曜出られたので3回分です。

非公認
カードラボ武蔵小杉
使用シンフォギア

1回戦 敗北
後攻ガルフレ扉ストブ。ひたすら手札と盤面が悪く、早い段階で大き目の点数が入ったのもあり劣勢。なんとかアタッカーを確保しダメージレースも優位に運んでいましたが2-6から8戻りのリフを挟んで貫通死。2点確山作らずに戻り諦めて3-0からリフの方がまだマシだったか…?とは言え相手の盤面的に2箇所通ったら負けなので、3箇所全部通らなければ負けない2-6というのも間違ってなかったような…下振れ引いたときに勝てる立ち回りが足りていなかったのは確かです。

2回戦 勝利
先攻ビビスト門宝。変則型ですね。思い出送り後列を配置してマーカーフーカを対処できたのは良かったと思います。最後は翼の1点バーンでなんとか詰め切れましたが、中盤は2/1の響くらいしかまともに踏めるのがいなくて盤面は崩壊していたと思います。

どちらも大変汚いゲームでした。頑張ります…


公認
ホビステ川崎
使用シンフォギア

1回戦 勝利
キズナ扉門に先攻。相手にマリガンで6枚CXを握らせていたらしくキャンセルが入らず3まで、集中や4ルックも握られませんでした。早出しでの焼きも終盤までなかったので、こちらもそこまで良い山ではなかったと思いますがリードを守って勝ち。翼2面立ててかなり強い詰め盤面は出来ました。

2回戦 勝利
ラブライブサンシャイン炎門、先攻。キャンセルが強くて思うようにダメージが入らずやや劣勢。何とか早出しは対処出来ました。あちらの山削り速度が速く圧縮が弱い瞬間がなかったのでじりじりとした展開でしたが暁で2落下からCX2トリガーしたターンがあったので9点押し込んで勝ち。後列を配置できてレベル3のパワーが高かったのは戦いやすかったです。

3回戦 勝利
デレマス扉門、先攻。史上最高のぶん回り方でした。初手相手にマリガンでCX5枚だったとか。0でキャンセルしすぎて苦しくなったものの何とか大きい打点だけは上手く止まって1の前半で2の連動を握ってリフレッシュ。2-0まで先上がりで行ったのでクロ2から早出し、連動きりしらと2/1響で面を固めます。面が毎ターン全面生還、打点が通らずドローで対応CX、という形で3ターンくらい進行。その間こちらは毎ターン1点もらう程度なんですが相手もクロックドロー以外でクロックが進まず、2は互いに長引きました。連動が引けなくなったところではCXを美夏に変換。そのターンにレベル3になったので再び引いた連動と翼で詰め。ストックも13枚くらい純ストックが出来ていて、ドロー・トリガーすべてが完璧なゲームでした…多分もう二度とこんなにうまくはいかないと思いますが、相手の方も非常に上手くケアしていて気の張る対戦でした。

ひたすらカットが強くて3-0、ちょっと上手く行き過ぎていて心配になりますが…


カードショップタイガ
使用シンフォギア

1回戦 敗北
リゼロ扉本に後攻。1が溶けて後手に回り、こちらの攻撃はかなり上手いことキャンセルされ、最後まで相手のペースでした。0のうちに集中が打てるところで打たなかったのが結果的に1がなくなる原因になりました。そうでなくても2枚レストだし使えるうちに使わないとですよね。最後エミリア連パンを2面立てられましたが美夏で両方避ける動きができたのは最低限やれたことですね。まぁ本体打点で終わりでしたけど。

2回戦 敗北
サンシャイン炎門に後攻。普通に負けたので敗北ですがそれ以前に時間切れでした。序盤は互いにゆるゆると試合していましたがストック差でこちらがやや有利と言う状況でした。しかし最後は相手の武蔵による1点ヒールを嫌って美夏を投げた結果ヒールが出来ず助太刀の山削りで負けになりました。その前の4点が通る山ではないとの判断もあってヒールを投げたんですが、よく考えたらそのコストで翼踏み倒しバーンを宣言する(1点奪う)方が賢明でしたね。つい生き残りたくて美夏を投げることが多いのですが、次のターンの有無を改めて考えたい。

3回戦 敗北
後攻、シンフォギア炎風。島風合戦をしたところは良かったものの1が溶かされ、最初のリフが2-5という。相手も大分CXを噛んでいましたがそれでも1でリフに入ってましたね。最後3-0で2トリガーして確山7点が出来上がり、相手2-2-1でCXがなかったのでどうかというところでしたがラスパンにドラが乗って6点もらい終了。

4回戦 勝利
後攻でニセコイ扉炎。唯一まともに面の取り合いをした試合な気がしました。マリカ警戒の美夏も握れてよかったかな。ことごとくCXの位置が悪くて集中でも苦い思いをさせられた場面がありましたが、前のゲームで最後山のケアを怠った反省から、上手くやれたとは思います。というか3戦で大分やられていたので良く覚えていません。

1-3でした。初めて大きく負けましたね。でもヴァイスにはよくあることなので、それはそれとします。
確山を作る場面なんかは自分の動き次第でなんとでもなるし、粗い動きがあったのは間違いないと思います。デッキに慣れてきている分そういういい加減なところも出やすいので、そこに気づくいい負けになったと思いたい。2試合くらいで2/1後列調を確定ブースト(山枚数が少なく控えなどから残りが分かる状態)で打てましたが、あれはかなり強いですね。これからも積極的に狙っていきたいと思います。
カードショップタイガは来週が最後の大会と言うことで、僕が出られるのは今回が最後でした。土曜日の昼横浜という申し分のないショップ大会で、一番お世話になった公認でした。毎週何もない土曜日はここでカードをするのが日課だったのですが…お世話になりました、ありがとうございました。


大阪まであと1週間となりましたが…デッキの方向性としては間違っていなさそうなので、最善を尽くせるよう頑張ります。

このページのトップヘ